nikinikiのヤツハシ・シリアル

nikiniki(ニキニキ)のヤツハシ・シリアル。八ツ橋のふわっとサクサク食感がおいしい新感覚のシリアルだよ

こんにちは、これまで100種類以上の八ツ橋を食べてきたマニアのレイです。

八ツ橋というとどうしても古風なお菓子っていうイメージがありますよね。

実際に誕生したのは江戸時代っていうから仕方ないんですけどね。

そんな八ツ橋が劇的に進化しました。

聖護院八ッ橋総本店が手がける新しい八ツ橋ブランド「nikiniki(ニキニキ)」です。

これまでの八ツ橋の概念をひっくり返すようなすごい八ツ橋なんですよ。

nikinikiの生八ツ橋がこちら!知ってる生八ツ橋とはもはや別物ですね。

nikinikiの生八ツ橋

このページではnikinikiの手がける、八ツ橋を使ったシリアル「ヤツハシ・シリアル」を紹介します。
ヤツハシ・シリアル

薄氷のような八ツ橋にドライフルーツが入ったシリアル

「ヤツハシ・シリアル」はニッキの八ツ橋を細かく砕いて作ったシリアルです。

茶色の八ツ橋の中にはドライレーズンとドライバナナが入っています。

「ヤツハシ・シリアル」の中身

ヤツハシ・シリアルの中身

八ツ橋にはたっぷりのシナモンが使われていて、さわやかな香りが心地いいんです。

それにレーズンとバナナのフルーティーさが加わった、八ツ橋屋さんならではのシリアルなんですよ。

ここでひとこと強く言わせてください!

「ヤツハシ・シリアル」はただ単に八ツ橋を砕いたシリアルじゃありません!

一般的な八ツ橋はある程度の厚みがあるので、しっかりとした歯ごたえがあります。

一方、この「ヤツハシ・シリアル」に入っている八ツ橋はとっても薄いんです。

ただ単に、普通の八ツ橋を砕いただけではない。

きっとシリアル用に薄く焼き上げた八ツ橋を使っているんだと思います。

だからこそ、食べた時に薄い氷をパリッと割るような心地よい食感が生まれるんですね。

箱の中にはおすすめの食べ方が入っています。

ヤツハシ・シリアルの食べ方

そのまま食べてもいいし、ミルクをかけてもOK。

アイスにトッピングとして使うなんて食べ方も。

サクサク食感を楽しみたいなら「そのまま」で

シリアルの一般的な食べ方はミルクやヨーグルトと一緒に食べること。

でも「ヤツハシ・シリアル」は是非ともそのまま食べてほしいです。

その理由はさっきも言いましたが、軽い食感を楽しんでほしいから。

サクサクとした軽い食感は、ミルクを入れてしまうとたちまち死んでしまいます。

ルマンドのような軽くてサクッとしたした八ツ橋の食感は他では味わえません。

袋からざっとシリアルをお皿の中に注ぎます。

ヤツハシ・シリアルをそのまま食べる

スプーンで豪快にほおばりましょう。

サクサクとした食感と軽快な音がなんと心地よいことか。

ふわっと口の中に広がるニッキの香りが爽やか!

レーズンとバナナのフルーティーな香り、そしてねっとりとした食感がシリアルの軽い食感とは対照的です。

ニッキのミルクがおいしい「ミルクかけ」

シリアルといったらミルクは欠かせませんよね。

「ヤツハシ・シリアル」はミルクにもよく合いますよ。

そのままのサクサク食感を楽しんだら、途中からミルクをかけましょう。

ヤツハシ・シリアルに牛乳をかける

たっぷりの冷たいミルクをたっぷりと。

牛乳をかけたヤツハシ・シリアル

ミルクをたっぷりかけるのがおいしく食べるポイントですよ。

薄い八ツ橋はミルクをかけるとあっという間に水分を吸収します。

ケチって少ししかミルクをかけないと、ドロドロの見るからに不味そうな食べ物になってしまいます。

たっぷりミルクをかけて食べてくださいね。

ミルクをかけたら時間との勝負。

すぐにミルクをかけた「ヤツハシ・シリアル」をスプーンですくって口の中へ。

ミルクとサクサク食感の八ツ橋のおいしさを楽しみます。

時間が経つにつれてどんどん八ツ橋は水分を吸っていきます。

徐々に水分を吸っていく八ツ橋。

刻々と食感が変わっていく八ツ橋はおいしい!

ミルクに溶け出したシナモンの爽やかな香りと甘みが、喉を通ってすっと中へ入っていきます。

とろっとした八ツ橋はずっしりと重量感もあって、お腹も満足。

レーズンとバナナもミルクによく合いますね!

ヤツハシ・シリアルの詳細情報

ぼくが「ヤツハシ・シリアル」を購入したのは2018年12月。

ジェイアール京都伊勢丹の地下にある期間限定スペースにnikinikiが出店していたときです。

nikinikiは京都駅の八条口、四条木屋町の交差点にお店がありますよ。

「ヤツハシ・シリアル」は京都駅にある「nikiniki à la gar(ニキニキ アラギャール)」で購入できます。

京都駅にあるnikinikiの店舗情報を載せておきますね
nikiniki à la gar

価格260g入り:800円くらいだったと思います…
正確な値段を忘れてしまいました。
原材料砂糖、米粉、レーズン、バナナチップス(バナナ、ココナッツオイル、砂糖)、桂皮末、けしの実、きな粉(大豆)
賞味期限2週間くらい
はっきりとした賞味期限を忘れてしまいました。たしかこれくらいだったと思います。

ヤツハシ・シリアルの食品表示