人生は宇宙だ!

カンボジアと食べることが大好きなmoriの生き様を見せます。宇宙のような無限の人生を泥臭く生きろ!

*

紫ランジェリー7: ぼくは王族

      2015/09/24

  • いつの間にか王族になっていたぼく

    いつものごとく紫ランジェリーは勝手に部屋にやってきてはくだらない話をして帰っていきます。厳密にはぼくが部屋から追い出すのですが。そんな紫ランジェリーが今回は意味不明な事を言ってぼくを困らせます。

    紫ランジェリー:あなたはKing Fatherを覚えている?

    ぼく:はっ?

    紫ランジェリー:シハヌーク。あなたとわたしのお父さんよ。一緒にシンガポールに行ったでしょ?

    ぼく:。。。

    紫ランジェリー:あなたは忘れてしまったのね。

    すぐにお帰りいただいたのは言うまでもありません。ちなみにぼくは紫ランジェリーの兄弟でも、カンボジアの王族でもありません。一応念のため。

    • 0
    • 0
    • 0

     - 紫ランジェリー

  •   関連記事

    紫ランジェリー
    紫ランジェリー5: マンゴー祭り

    一線を超えたかもね 最近紫ランジェリーさんは夜になると我が家にやってきます。そし …

    紫ランジェリー
    4. てつおとご飯を食べに行くよと言ってみた

    忘れられない”てつお” ぼくは”てつお&#8 …

    紫ランジェリー
    紫ランジェリー6: 八つ橋祭りに呼んでみた

    あ〜思った通りになったよ… 先日お友達から生八つ橋をいただいたので一 …

    紫ランジェリー
    3. はじめてのおでかけ

    ぼくにとっては日常、彼女にとっては特別? なんでこんな事になってしまったのか。昔 …

    紫ランジェリー
    1. 紫ランジェリー

    はじめに カンボジアに住んで2年8ヶ月。いろいろな人とも会っていろいろな経験もし …

    紫ランジェリー
    紫ランジェリー10: ヒアリングしてみた。撃沈編

    紫ランジェリーが最近よくする話はベトナムです。ここで簡単に彼女の言っていることを …

    紫ランジェリー
    紫ランジェリー11: 彼女と同じ

    夜中に殺されそうになった ぼくはメンタルに問題があって行動がおかしいらしいのです …

    紫ランジェリー
    紫ランジェリー12: サンドウィッチ

    素直に嬉しかったサンドウィッチ これはぼくが壊れる直前の話。ぼくはずっと調子が悪 …

    紫ランジェリー
    紫ランジェリー8: あなたはこの人と同じなの?

    思い込みが凄いですね いつもの事ですが紫ランジェリーは毎日家にやってきます。そし …

    紫ランジェリー
    紫ランジェリー15: なんと親戚に内戦時代からプノンペンに住んでいる日本人がいた!

    たまたま親戚の家に行ったら日本人がいた この前、以前住んでいたアパートの大家さん …