Qi(チー)

これは便利!ケーブルなしでスマホを充電できるQi対応充電器

置くだけ簡単充電

最近スマホを新しくしたんですがそれに合わせてQi対応充電器というのも導入してみました。いやぁ〜これ便利ですよ。置くだけで充電できるんです。これまではケーブルを差して充電してたんですがその手間からも解放されて良かったです。

載せるだけで簡単に充電できます。

載せるだけで簡単に充電できます。

ただし注意しないといけないこともあります。スマホがQiに対応してないと充電できません。絶対に確認してください。ちなみに今使っているNexus5はQi対応です。メーカーのサイトで確認してみてください。

Nexus5はワイヤレス充電に対応しています。

Nexus5はワイヤレス充電に対応しています。

iPhoneはまだ対応してません

iPhoneはまだワイヤレス充電に対応していないので、ワイヤレス充電したい場合には別でアダプタを買う必要があります。

充電でケーブルを差すのは嫌いです

そもそもなんで僕はケーブルを差したくないのか?それは絶対にコネクタを破損させたくないからなんですね。コネクタっていうのは充電するときにケーブルを差し込む場所です。

ぼくのスマホはMHLってやつなんですがこれの抜き差しが結構やっかいで上手くささらないんです。それで何回も差し込んだりしているうちにコネクタを壊してしまうんじゃないかって不安になってきてしまいます。じゃあコネクタに差さなかったらいいんじゃないって思いますよね。それで見つけたのはワイヤレス充電のQiなんです。

Qiって何?

Qi(チー)

Qi(チー)

Qiって書いて”チー”と読みます。ワイヤレス給電規格の一種でスマホの他色々な機器で採用されているようです。とにかくケーブルとかで直接電力を供給する必要がないということで非常に便利なのです。

詳しく知りたい方は

http://ja.wikipedia.org/wiki/Qi_(%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E7%B5%A6%E9%9B%BB)

をご覧ください。

値段もお手頃。おすすめです。