海外旅行

【なくなりました】入国時に大混乱。健康チェックはどうにかならないの?

投稿日:2015年1月6日 更新日:

入国時の健康チェックシート
スポンサー

入国では大混雑が予想されます

カンボジアへの入国には健康チェックが義務づけられていますが、運用の仕方がなんともカンボジアらしいなぁって思う訳なんです。”なんとかなるだろう”的な感じ。その結果入国時には大混雑することが予想されるのでカンボジア(プノンペン)に行かれる方はご注意を。

そもそもなんでこんな大混雑が発生するのかっていうとですね、健康チェックシートをビザ申請やイミグレーションのあるエリアへ行く狭いドアの所で配布しているからなんです。係員はこの通路で健康チェックシートの配布、回収を行います。今回は機内で健康チェックシートが配られていなかったので全員ここでシートを受け取る必要があったんですね。

そしてシートを受け取ったらその場所から記入テーブルのある場所まで後戻りするんです。後ろからはどんどん人がやってくるので当然ぶつかりますよね。そういう感じで人の流れがぐちゃぐちゃになって日本の通勤電車状態になってしまうんです。

せめて健康チェックシートをもっと前の段階で配置しておくべきでしょう。なんであの場所で配るかなぁ?

入国時の健康チェックシート

入国時の健康チェックシート

ペンは必須

旅行に行く時の携帯用バックにはペンを入れておくべきというのは何度も言ってきましたけど、今回もそうだと思いました。記入テーブルにはペンが置いてあるんですけどペンの数と人の数が全然合っていないので全然足りません。ペンが空くのを待つだけでも相当な時間がかかると思いますね。だからペンは自分のものを持っておきましょう。

機内でシートが配られなかった場合には混雑を覚悟

便によって違うのかと思いますけど、機内で健康チェックシートが配られる場合と配られない場合があるようなんです。機内で配られた場合には多くの人が機内で記入するはずなのでここまでの混乱は起きないんですけど、配られなかった場合にはこんな大混雑が発生する可能性が高いので覚悟しておきましょう。

-海外旅行
-

執筆者:

「海外旅行」のオススメ

カンボジアに出発 − 関空〜上海編

カンボジアに行きます 8月からカンボジアで仕事をすることになり、今日7月31日に日本を発ちカンボジア・プノンペンに向かいました。この移動中の事を少しでも記録に残しておこうと思い、この記事を書きます。 …

【上海・浦東国際空港】国際線の乗り継ぎを徹底解説

こんにちは、中国東方航空を使ってよくカンボジアに行くmoriです。 カンボジアに行く時、よく乗り継ぎ場所で上海浦東(プードン)国際空港を使います。 今回は、上海浦東国際空港で国際線の乗り継ぎをする方法 …

やっと手に入れた日本行きのチケット

中国東方航空で14時間かけて日本に帰ってきました

今どこ?なにがあったの? クメール正月を利用して日本に一時帰国しているのですが、帰国するだけでも結構大変な目にあったので書きたいと思います。利用した航空会社は中国東方航空。今までも何回か利用しているの …

イギリスのレストラン

日本人は要注意!イギリス人に聞いたパブで失礼のない注文をするための2つの約束事

注文時に指を突き出すのは失礼なの? 日本人は注文をする時に指を出して個数を伝えようとする人が多いのかな?たとえばビールを1杯頼む時とかチケットの購入で1人と言う時などです。ついつい癖で人差し指を出して …

アジア最大級のショッピングモール「Mall of Asia(MOA)」でアイススケートをしてきたよ。利用方法を徹底解説

フィリピンにある世界最大級のショッピングモール・MALL OF ASIA(モールオブアジア)にあるアイススケートリンクの利用方法を紹介しています。

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote