カンボジア旅行

カンボジアの観光地

カンボジアにはアンコールワットをはじめいろんな街があって、それぞれ見どころがたっぷりあります。

おすすめの観光地をピックアップして紹介していきます。

シェムリアップ

アンコールワット

まずはアンコールワットのある街・シェムリアップは外せません。

カンボジア旅行といえばアンコールワットですね!

日が昇る前、真っ暗なうちにホテルを出発して夜明け前のアンコールワットに行くのは定番の観光コース。

アンコールワットの夜明け

アンコールワット観光に必要なものは「【カンボジア旅行】計画からビザ・航空券やホテル予約までやること全部徹底解説」で紹介していますよ。

もちろんアンコールワット以外にも見どころが多いのがシェムリアップの特徴です。

有名どころを紹介しますね。

カンボジアにはアンコールワット以外にも世界遺産があるのを知っていましたか?

タイとの国境の断崖には天空の世界遺産とも言われる「プレアヴィヒア」もあります。

プレアヴィヒア

「シェムリアップ観光」を詳しく見る

プノンペン

カンボジアの首都はプノンペンです。

アンコールワットの街・シェムリアップからは飛行機で1時間ほどで行けます。

最近は東京からの直行便も就航し、ますます便利になってきました。

プノンペンはシェムリアップと比べるとあまり目立った観光地は少ないのですが、カンボジアの最先端を知れる街ですよ。

プノンペンの街並み

カンボジアの新しい名所などはこちらの記事で紹介しています。

 【2017年】プノンペンの発展を肌で感じる新名所5選

もちろん目新しい場所ばかりでなくて、歴史的な場所もたくさんありますよ。

キリングフィールドやトゥールスレン虐殺博物館などはカンボジアの暗い歴史について学べます。

その他、見て楽しむ名所もたくさん。

これはカンボジア最大のマーケット・セントラルマーケット

セントラルマーケット

他にもいろんな見所がありますよ。

「プノンペン観光」をもっと見る

ビーチリゾート

カンボジアには海がないの?

そんな質問をよくされるんですが、ちゃんと海だってあります。

有名な海の町はこちら。

  • シアヌークビル
  • ケップ

シアヌークビルは少し沖まで行くとめちゃくちゃきれいなリゾートだってあるんです!

ロンサレム島

ただ、最近のシアヌークビルは中国人の進出で昔のような素朴な街ではなくなったと聞きます。残念。

もっとのんびりと過ごしたいならケップがおすすめです。

ちいさな海辺の町はゆったりと時が流れて、ゆったりと過ごせるお気に入りの町です。

ケップのカニ

「ビーチリゾート」をもっと見る

高原・山岳地帯

カンボジアには海の他に山だってあります。象に乗ってジャングル探検だってできるんです!

おすすめは高原地帯のモンドルキリ。大きな滝やジャングルに心から癒やされます。

モンドルキリのおすすめは「カンボジア23州に行ったぼくが選ぶカンボジアのベストリゾート地はモンドルキリ」で紹介してます。

モンドルキリの象

モンドルキリの象

迫力満点のブースラの滝

ブースラの滝

一方、カンボジアの南の方にはボーコー山があります。

この山の上には古い時代の建物が残されていて、歴史好きには嬉しい観光地です。

有名な古い教会

ボーコー山の教会

「カンボジアの山岳地帯」をもっと見る

カンボジアの観光地まとめ

カンボジアの観光地にはこれらの素晴らしい観光地がたくさんあります。

アンコールワットだけでなくて、いろんな観光地も巡ってみてくださいね。

カンボジア旅行の準備

カンボジア旅行の準備についていろいろとまとめています。

  • ベストシーズンはいつ?
  • ビザの取り方
  • お得な航空券の取り方
  • おすすめホテル
  • 持ち物
  • ツアー

これらはこちらのページを見てください。

プノンペンのおすすめホテルは?実際に利用した場所を中心に紹介するよ

カンボジアの首都・プノンペンにあるおすすめホテルの紹介です。ぼくが実際に利用したことがある、または友人からおすすめと聞いたホテルを中心に載せています。ホテルの中で滞在を楽しむホテルから、お手頃価格のホテルまでいろいろと紹介しています。

シェムリアップのおすすめホテルは?実際に利用した場所を中心に紹介するよ

アンコールワットのある街・シェムリアップのおすすめホテルの紹介です。ここで紹介するホテルは実際に自分が利用した場所、友人からいいよと聞いたホテルやゲストハウスばかり。立地や価格などいろいろと揃えました。ホテル選びの参考になれば嬉しいです。

【バックパッカー向け】カンボジア旅行の荷物を厳選紹介

バックパックひとつでカンボジアに行くぼくの荷物を紹介。最低限の7キロに収まる荷物です。荷物をできるだけ減らす方法についても紹介しています。

Fly Phnom Penh

【プノンペン】Fly Phnom Penh(フライ プノンペン)で大人もトランポリンで大興奮!

プノンペンの工場跡を利用して作られたトランポリンが楽しめるアミューズメント施設「Fly Phnom Penh」の紹介です。中にはいろんなトランポリンがあってただ飛び跳ねるだけでなく、バスケットボール、ドッジボールやアスレチックなど子どもも大人も一日中楽しめます。

プノンペンのランドマーク「セントラルマーケット」の楽しみ方を徹底紹介

プノンペンにあるカンボジア最大級のローカルマーケット「セントラルマーケット」について詳しく紹介しています。セントラルマーケットは日用品から食品、お土産まで揃う大きな市場。鮮やかな黄色のドームと4本の翼が美しいです。プノンペン観光には欠かせない場所ですよ。

プノンペンサファリの楽しみ方徹底紹介

【プノンペン観光】プノンペンサファリは楽しいショーや象にも乗れる!楽しみ方を徹底紹介

カンボジア・プノンペンの郊外にある動物園「プノンペンサファリ」を紹介しています。この動物園の一番のみどころは5つのショー。鳥、トラ、小動物、ワニ、オランウータンのショーはどれもクオリティが高くて見応えがあります。また象に乗れたり、小動物の餌やりなど体験型のアトラクションが多いのも嬉しいですね。

【プノンペンのおすすめホテル】スタッフの笑顔が最高すぎる「シクロホテル」

プノンペンにある「シクロホテル」の紹介です。一番の魅力は笑顔の素敵なスタッフ。親切なスタッフのいるホテルに滞在するだけでも幸せな気持ちになれますよね。そしてリバーサイドに近い立地も便利。また利用したくなるホテルです。

カンボジアのタクシー・トゥクトゥク配車アプリ「PassAPP」

カンボジアのタクシー・トゥクトゥク配車アプリ「PassApp Taxi」の使い方を解説

カンボジアのタクシー・トゥクトゥク配車アプリ「Pass APP」の使い方を紹介しています。このアプリを使えば面倒な値段交渉が必要ないうえに、ぼったくられることもありません。カンボジア旅行に行く時にはぜひとも使ってみるのをおすすめします。

3号線の市バス

プノンペン空港から市内までたったの40円!空港から市バスに乗る方法徹底解説

プノンペン空港からプノンペン市内へ市バスを使って行く方法を紹介しています。 空港出てから バス停への行き方や乗車・降車方法。市バスを使うことのメリットデメリットについてもふれています。

【2019年版】カンボジアに何度も入国できる数次ビザを郵送で発行してもらう方法を徹底解説

カンボジアに有効期間内なら何度でも入国できる数次ビザ。年に3回以上カンボジアを訪れるならもとが取れるお得なビザです。東京のカンボジア大使館でしか取得できないのですが、郵送でも取得が可能。郵送でカンボジアの数次ビザを取得する方法を紹介しています。

【2017年】プノンペンの発展を肌で感じる新名所5選

2017年に訪れたプノンペンの新名所を5つ紹介しています。昔カンボジアに住んでいて久しぶりにプノンペンを訪れるという人には発展を続けるプノンペンを肌で感じてもらえるはず。定番の観光地ではないプノンペンの魅力を紹介。

プノンペン国際空港から出国する手順まとめ

プノンペン空港から出国する方法を詳しく紹介しています。プノンペン空港は比較的規模の小さな空港なので空港到着から搭乗ゲートまで1時間弱くらいで移動できることがほとんど。出国の際に注意しないといけないことや、空港内のショップなども紹介していますよ。

カンボジア・ベトナム国境の州スヴァイリエンへの行き方

こんにちは、毎年カンボジアに行くmoriです。 カンボジアの南東、ベトナムと接する州「スヴァイリエン」。 プノンペンからホーチミンへと続く国道1号線が貫くスヴァイリエン州は農業の盛んな州です。 街は小さく素朴な雰囲気。 スヴァイリエンのロー…

【カンボジア土産】パンダンクッキー(アンコールクッキー製)は素朴な甘さがおいしい葉っぱのクッキー

カンボジアのお土産といえばアンコールクッキーが有名です。 アンコールワットに行ったことがあるなら、必ずといっていいほど立ち寄るアンコールクッキーショップ。 ここが作っているクッキーシリーズには手頃な値段で購入できるクッキーシリーズがあるんで…

カンボジアのタクシー・トゥクトゥク配車アプリ「iTsumo」の使い方を解説

カンボジアで面倒くさいことナンバーワンは値段交渉。まだ公共交通機関が発達していないカンボジアでは、街中の移動はトゥクトゥクやタクシーを利用するのが一般的です。特にトゥクトゥクはいたるところに走っていて気軽に利用できるのがいい反面、利用する度にドライバーと値段の交渉をしないといけないのが面倒くさいんですよね。特に外国人だとあり得ないくらいの値段をふっかけ

パイナップルクッキー

【カンボジアみやげ】パイナップルクッキーは素朴な甘さとほどよい固さがおいしいクッキー

カンボジアのおみやげにぴったりなアンコールクッキーのパイナップルクッキーを紹介しています。パイナップルを使ったやさしい味わいのクッキーはたくさんの人に喜ばれそうな味。クッキーの表面にはカンボジアのシンボル・アンコールワットが描かれています。

【カンボジアの絶景】ヤシの木が立ち並ぶ田園風景

こんにちは、カンボジアが大好きなmoriです。 突然ですが、カンボジアといえば何を思い浮かべますか? アンコールワット 地雷 内戦 こういうものをイメージするかも知れませんね。ぼくがカンボジアでイメージするのはこれ。 ヤシの木です。 日本で…

カンボジア・コンポンチャムにそびえ立つピンクの塔。急勾配の階段を登った先に見えた絶景がすばらしい!

こんにちは、カンボジアが大好きmoriです。 カンボジアの首都・プノンペンから北東にある街・コンポンチャム。 ここにはカンボジアらしくないピンクの塔が建っているんです。 メコン河沿いに立つピンクの塔 今回は、このピンクの塔を紹介しますよ。 …

カンボジアのお土産はドライフルーツがおすすめ。おいしいフルーツを紹介するよ

こんにちは、カンボジアに毎年行くmoriです。 カンボジアに行ったらどんなお土産を買おうかな? っていうあなたにおすすめのお土産を紹介します。 ドライフルーツはお土産にぴったり!3つのメリットを紹介します ぼくは最近、カンボジアのお土産とし…

カンボジア土産はグリーンペッパー!日本への持ち帰り方を解説

カンボジアでは日本ではほとんど味わえない生の胡椒「グリーンペッパー」が味わえます。爽やかな辛みがとてもおいしくて日本に持ち帰りたくなるほど。グリーンペッパーは生の胡椒なので植物として検疫を受けないと日本へは持ち込めません。日本へグリーンペッパーを持ち帰る方法や注意点を紹介しています。