カンボジア旅行

アンコールワット

カンボジアといえばアンコールワットですよね!

圧倒的な存在感を示すアンコールワットが知名度ナンバーワンであることには間違いありませんが、他にもいろんな素晴らしい場所がいっぱいあるんですよ。

ひとつずつ紹介していきますね。

シェムリアップ

まずはアンコールワットのある街・シェムリアップは外せません。カンボジア旅行といえばアンコールワットですね!

日の出前、真っ暗なうちにホテルを出発して夜明け前のアンコールワットに行くのは定番の観光コース。

アンコールワットの夜明け

アンコールワット観光に必要なものは「アンコールワット観光に必要なものは?旅行計画の立て方から具体的な準備まで解説します」で紹介していますよ。

もちろんアンコールワット以外にも見所が多いのがシェムリアップの特徴です。

有名どころを紹介しますね。

カンボジアにはアンコールワット以外にも世界遺産があるのを知っていましたか?

タイとの国境の断崖には天空の世界遺産とも言われる「プレアヴィヒア」もあります。

プレアヴィヒア

「シェムリアップ観光」を詳しく見る

プノンペン

カンボジアの首都はプノンペンです。

アンコールワットの街・シェムリアップからは飛行機で1時間以内で移動できる距離にあります。

最近は東京からの直行便も就航し、ますます便利になってきました。

プノンペンはシェムリアップと比べるとあまり目立った観光地は少ないのですが、カンボジアの最先端を知れる街ですよ。

プノンペンの街並み

カンボジアの新しい名所などはこちらの記事で紹介しています。

【2017年】プノンペンの発展を肌で感じる新名所5選

もちろん目新しい場所ばかりでなくて、歴史的な場所もたくさんありますよ。

キリングフィールドやトゥールスレン虐殺博物館などはカンボジアの暗い歴史について学べます。

その他、見て楽しむ名所もたくさん。

これはカンボジア最大のマーケット・セントラルマーケット

セントラルマーケット

他にもいろんな見所がありますよ。

「プノンペン観光」をもっと見る

ビーチリゾート

カンボジアには海がないの?ってよく聞かれるんですが、ちゃんと海だってあります。

有名な海の町はこちら。

  • シアヌークビル
  • ケップ

シアヌークビルは少し沖まで行くとめちゃくちゃきれいなリゾートだってあるんです!

ロンサレム島

ただ、最近のシアヌークビルは中国人の進出で昔のような素朴な街ではなくなったと聞きます。残念。

もっとのんびりと過ごしたいならケップがおすすめです。

ちいさな海辺の町はゆったりと時が流れて、ゆったりと過ごせるお気に入りの町です。

ケップのカニ

「ビーチリゾート」をもっと見る

高原・山岳地帯

カンボジアには海の他に山だってあります。象に乗ってジャングル探検だってできるんです!

おすすめは高原地帯のモンドルキリ。大きな滝やジャングルに心から癒やされます。

モンドルキリのおすすめは「カンボジア23州に行ったぼくが選ぶカンボジアのベストリゾート地はモンドルキリ」に書いてます。

モンドルキリの象

モンドルキリの象

迫力満点のブースラの滝

ブースラの滝

一方、カンボジアの南の方にはボーコー山があります。

この山の上には古い時代の建物が残されていて、歴史好きには嬉しい観光地です。

有名な古い教会

ボーコー山の教会

「カンボジアの山岳地帯」をもっと見る

カンボジアの観光地

カンボジアの観光地にはこれらの素晴らしい観光地がたくさんあります。

アンコールワットだけでなくて、いろんな観光地も巡ってみてくださいね。

【プノンペン】転落注意!高層ビルの屋上にある吹きさらしバー・Eclipse Sky Bayは最高に気持ち良い!

プノンペンタワーの屋上にあるバー「Eclipse Sky Bar(エクリプススカイバー)」はプノンペンの街並みが一望できるとても気持ちいいバー。屋根のない解放的な空間でおいしい料理とお酒が楽しめます。休日には生演奏が楽しめることも。

自宅でとれるカンボジアビザ

【2019年版】カンボジアの観光ビザが自宅で取れる「E-VISA」の取り方を徹底解説

カンボジア旅行には必ずビザを取得しなければいけません。カンボジアのE-VISAなら自宅にいながらビザの申請から受け取りまで行えます。ビザが発行されるスピードもとてもはやく、1時間ほどで発行されることも。E-VISAの申請方法から受け取ったE-VISAの扱いまで詳しく紹介しています。

カンボジアのトイレ

はじめての途上国。紙パンツのない夜が不安でいっぱいだった

寝ることへの恐怖を感じ続けた数日間 人生ではじめてだった。こんなに辛い夜を過ごしたのは。目を閉じて眠ってしまうことが本当に怖かった。 そんな経験をしたのはぼくが青年海外協力隊でカンボジアに派遣されて数日後のこと。カンボジアの現地料理はぼくの…

ホールの中ではお坊さんがお経を唱えたり話をしたりします。

カンボジア好きなら一度は見ておきたい!お寺の朝の光景

ごはんが集まってくる寺院 カンボジアの多くの人は仏教徒。カンボジアの街にはたくさんの寺院があり、街を歩けば多くのお坊さんを見かけます。イベントなどには必ずと言ってもいいほどお坊さんが出席することから、カンボジアでは仏教徒いうものがとても大き…

少数民族の村にある象乗り場

カンボジアで象に乗るならモンドルキリが最高

モンドルキリの象が最高なんです カンボジアに行ったら是非象に乗ってみてください。すごく楽しいですよ。それもアンコールワットなんかの街中を歩く象じゃなくてジャングルの中を歩くツアーがおすすめ。 カンボジアではモンドルキリとラタナキリと言った山…

部屋からの夜景

【閉店?】プノンペンのディープなホテル・オルセーホテルをご紹介します

オルセーマーケットの上にあった大きなホテル「オルセーホテル」。もう廃業してしまったようですが、あのオルセーマーケットの上にこんなホテルがあったとは驚きです。設備もなかなか良くて夜景も楽しめるホテルでした。

テイクアウトした中華料理を部屋で食べます。

カンボジアでも自炊するならキッチン付きのホテルNatural Houseがおすすめ

長期滞在だったら自炊しないとねカンボジアに長期間滞在する時には外食ばっかりでは色々と大変。物価は安い国なので別に毎日外食しても良いかも知れないんですけど毎日外食って疲れますよね。たまには部屋でゆっくりと食べたいって思っちゃいます。それに料理も毎日カンボジア料理っていうのも辛いもんですよ。きっとこんな感じでローテーションすることになります。1日目:焼きめし

魚を入れていた袋で作られたバッグ

カンボジアで値切るための3ステップ

3ステップでお得にお買い物 カンボジアでの楽しみの一つにショッピングがあります。プノンペンの中心にあるセントラルマーケットやロシアンマーケットでは観光客向けのお土産がたくさん売られていて中を歩くだけでも楽しいんです。 カンボジアってお土産何…

迫力満点のブースラの滝

カンボジアには山もある。有名なブースラの滝に行こう。

モンドルキリには素晴らしい滝がある カンボジアっていったらどんな景色を想像しますか?真っ平らな土地に椰子が生えてるイメージとかですかね?ぼくも最初にイメージしたカンボジアはそんな景色でした。 たしかにカンボジアはそういう景色がとても多いです…

とても快適に過ごせる部屋です。アメニティーも充実。

【閉店】プノンペンおすすめホテル Aqua Boutique Guest Houseはスタッフが親切で最高!

めちゃくちゃ親切なスタッフが最高なゲストハウスプノンペンでずっと気になっていたゲストハウスがあるんです。それはAqua Boutique Guest House。ちょうどぼくが初めてカンボジアに行ったくらいにできた比較的新しいゲストハウスです。この背の高い建物がそうです。

カンボジアはチップが必要?いろんなお店で観察してみたよ

カンボジアではチップを払う必要があるのでしょうか?実際にカンボジアに住んでいたぼくがチップが必要な場所、必要でない場所を金額と合わせて紹介しています。意外とチップが必要な場所が多いことに驚くかも知れません。

東横INNプノンペン。番号は251。KH-1。

東横INNプノンペンの番号は251。部屋も日本と同じ仕様?

看板が設置されました今年オープン予定の東横INNプノンペン。ついに看板が設置されホテル番号も明らかになりました。番号は251ですね。そしてKH-1という記号も併記されています。これはきっとカンボジアの1号店って意味じゃないかと。ちなみにカンボジアのことはクメールっていうことが多いのでKHという標記になっているんでしょう。[caption id="attachment

カンボジアで日本円を両替したい?とりあえず聞いてみたらいいよ。

日本円の表示がなくても両替できることもある カンボジアにやってきてドルがなくなって円しかない!結構あり得ることですよね。 そんな時には街の両替屋に行って両替するのが一般的。両替屋は店頭に4010とかいう数字を掲示しているので分かります。 た…

プノンペン空港から街中までトゥクトゥク・タクシー料金はいくら?ぼったくられない方法を紹介するよ

かつてのカンボジアではトゥクトゥクで移動するにも、毎回値段交渉が必要でした。外国人だと値段も高めに言われて、値引きの交渉に本当に疲れ果ててたんです。ところが今ではGrabをはじめとする配車アプリが登場したので、トゥクトゥクの利用も格段に便利に楽になったんですよ。

ヴァンティアンスレイ

カンボジア遺跡観光の服装は?この4つは最低限必要だよ!

こんにちは、毎年カンボジアに行くレイです。カンボジアと言えばアンコールワットをはじめとする遺跡の数々が大きな魅力ですよね。カンボジアといえ

おしゃれなカンボジアのお土産もそろう!ロシアンマーケットを詳しく紹介するよ

プノンペンでお土産を買うならロシアンマーケット(トゥールトンポンマーケット)。ローカル色が強い市場にはたくさんのカンボジア土産が売ってます。外国人観光客も多いので英語が通じやすいですよ。疲れたらフードコートでちょっとひと息。ロシアンマーケットの楽しみ方を紹介しています。

Smartにチャージする方法。

カンボジアの若者に人気の電話・Smartにチャージする方法

Smartにチャージする方法 カンボジアの若者に人気の電話Smart。この電話にチャージする方法をご紹介します。 カードを購入 まずチャージするためには13桁のコードが必要です。街の適当な電話屋や商店に行ってカードを購入します。安いものは1…

建物内には織機が並んでます。

カンボジアの伝統織物クロマーを製造所から直接買ってきました

カンボジアの伝統織物クロマーカンボジアには伝統的な織物、クロマーというものがあります。チェック柄が特徴的でほとんどすべてのカンボジア人が使ったことがあるようなカンボジアの根幹とも言える織物なんです。クロマーはローカルマーケットでも全然手に入るんですけど、製造所に行く機会があったのでそこで購入してきました。クロマーの製造現場をどうぞご覧ください。[caption

ヤモリTシャツ。シンプルなデザインが良いですよ。

カンボジア通なら知ってて当たり前。ヤモリTシャツが好きで買い込みすぎました

かわいいデザインでしょ?[caption id="attachment_2771" align="alignnone" width="546"]

【持ち物リスト】毎年カンボジア旅行に行く人間が持って行くものを厳選紹介するよ

カンボジアに毎年行く人間が、カンボジア旅行に必要なものを徹底的にまとめました。必ず必要になるものから、あると便利なものまで紹介しています。