「 これまで出会った素敵な人たち 」 一覧

2017年、ぼくはOMIYA!に出会って前向きに生きていけるようになりました

2017年から始めたお土産情報サイト「OMIYA!」のお土産ライター。これまで惰性で生きてきた人生に大きな変化をもたらしてくれました。ぼくの人生に起きた大きな変化を紹介します。そしてOMIYA!に携わる全員への感謝の気持ちを述べたいです。

【後編】家さえも捨てて単身カンボジアへ!香川の元看護師・楠川富子さんの活動を見てきたよ

カンボジアでうどんハウスプロジェクトをされている楠川富子さんの活動紹介の後編です。 前編ではうどんハウスプロジェクトやカンボジアの医療の現状などについて書きました。 【前編】家さえも捨てて単身カンボジ …

【前編】家さえも捨てて単身カンボジアへ!香川の元看護師・楠川富子さんの活動を見てきたよ

カンボジアを愛する楠川富子さんとはこんな方 こんにちは、カンボジアが大好きなmoriです。 2016年10月の末から1週間ではありますがカンボジアに行ってきました。 その目的の1つが、うどんハウスプロ …

no image

強く前進し続ける姿勢に感動。ポジティブ思考に満ちあふれるMiwaさんから学んだ4つのこと

ぼくの人生を変えた人 人生では色んな人たちとの出会いがあります。親しくなって今でもずっとお付き合いしている人、もう付き合いをやめてしまった人、ほんの一瞬すれ違っただけのような人、いろいろです。 こんな …

紫ランジェリー

紫ランジェリー最終回: さようなら

2015/04/04   -紫ランジェリー

エスカレートしていく妄想 紫ランジェリーとは2013年8月に会ってから1年半ほど色々とよくしてもらいました。これまでの出来事はこれまでの記事を読んでもらったら分かると思います。 妄想癖があって色々と変 …

安い、美味い、ボリューム満点の居酒屋きみや

日本を愛してやまないマカオ人に会ったよ。旅行者とのコミュニケーションが楽しすぎ。

ぼくは旅行者と話をするのが好き 最近よく旅行に来られた人と話をする機会があるんです。たまたま入った店のちょうど隣にいた人がそうだったっていう感じで本当に偶然の出会いです。 旅行者の人と話す最大の楽しみ …

紫ランジェリー

紫ランジェリー15: なんと親戚に内戦時代からプノンペンに住んでいる日本人がいた!

2015/04/01   -紫ランジェリー

たまたま親戚の家に行ったら日本人がいた この前、以前住んでいたアパートの大家さんの娘である紫ランジェリーの家に遊びに行ったんです。そしたら初めて顔を見る人たちがいたんで誰なんだろうって聞いたんですよ。 …

ごめんよ、おっちゃん。その時期はカンボジアに行けないんだ。

パーティーに誘われたけど ぼくの一番好きなトゥクトゥクのおっちゃんがぼくに国際電話をかけてきました。内容はパーティーへの招待です。彼の息子さんのパーティーを彼の田舎であるスヴァイリエン(ベトナムとの国 …

紫ランジェリー

紫ランジェリー15: チュロイチョンバーへ遠出

橋の向こうへ 紫ランジェリーとちょっと遠くまで遊びに行きました。ちょうどこのブログに書きたいと思っていたものを見にいくという意味もあったんですけど、紫ランジェリーも行きたいって言ったので一緒に行くこと …

紫ランジェリー

紫ランジェリー15: 日本から電話してみた

2015/01/27   -紫ランジェリー
 

紫ランジェリーに電話してみた カンボジアに行った時にはそうでもなかったんですけど、いざ日本に帰ってくると少しだけ話したくなることもあるんですよね、紫ランジェリーと。別に特別な感情がある訳じゃないんです …

紫ランジェリー

紫ランジェリー14: 家族ごっこ

2015/01/09   -紫ランジェリー

AEONに3人で遊びに行ったら 久しぶりに会った紫ランジェリー。どこかに連れていけってうるさいからAEONモールに行くことに。でも二人きりで行くのは嫌なのでたまたま居合わせた彼女の甥に一緒に行く?って …

no image

カンボジアトップアーティストも昔は苦労していたのだ

カンボジアでは知らない人はいないほどの有名人。プレアソバット。彼は現在、カンボジアのトップアーティスト。抜群の歌唱力とダンスの上手さなど一流なのです。そんな彼には若い人からお年寄りまで幅広い層のファン …

紫ランジェリー

紫ランジェリー13: 部屋に呼ばれた。そこで見たものは…

2014/12/12   -紫ランジェリー

突然部屋に呼ばれた 紫ランジェリーさんのお話しを久しぶりに書きたいと思います。ぼくは彼女にまったく興味がないということを伝え続けているんですけどまだ諦めてくれないようなのです。 ちょっと前のことです。 …

カンボジア料理レストラン・バイヨン

ウェイターからシェフに。お客様のために料理を勉強

ウェイターだからこそ料理を知らなければいけない 飯田橋にあるカンボジア料理レストラン・バイヨン。そこのシェフはもともとウェイターだったんです。なんでシェフになったからって言うとウェイターこそ料理を知ら …

紫ランジェリー

紫ランジェリー12: サンドウィッチ

2014/11/17   -紫ランジェリー

素直に嬉しかったサンドウィッチ これはぼくが壊れる直前の話。ぼくはずっと調子が悪かったんです。夜も眠れず意識もおかしいことになっていたんですね。自分で自分がコントロールできない状態だったんですが、そん …

紫ランジェリー

紫ランジェリー11: 彼女と同じ

2014/10/01   -紫ランジェリー

夜中に殺されそうになった ぼくはメンタルに問題があって行動がおかしいらしいのです。というのは色んな人からのご指摘がありまして分かったんですよ。自分ではまったく普通だと思っていたのでとてもショックでした …

紫ランジェリー

紫ランジェリー10: ヒアリングしてみた。撃沈編

2014/06/19   -紫ランジェリー

紫ランジェリーが最近よくする話はベトナムです。ここで簡単に彼女の言っていることを整理したいと思います。まあ完全にクレージーなので整理する意味があるのかと言われると甚だ疑問なんですが、ぼく自身も整理して …

紫ランジェリー

紫ランジェリー9: タイムマシーンに乗って

2014/06/18   -紫ランジェリー

今はどの時代なの こんな出来事もありました。 ぼく:体調悪いんで話しかけないでもらえませんか? 紫:Dear. 私も眠れないの。ベトナムで薬をもらっているの。一緒にベトナムに行ってたでしょ? ぼく:は …

紫ランジェリー

紫ランジェリー8: あなたはこの人と同じなの?

2014/06/02   -紫ランジェリー

思い込みが凄いですね いつもの事ですが紫ランジェリーは毎日家にやってきます。そしてぼくの耳元で気持ち悪い言葉をささやき続けるんですが今回はこのようなことを仰いました。 紫ランジェリー:この人私と同じ( …

よしととひうたのお二人。左がよしとさん、右がひうたさん

新感覚紙芝居のよしととひうたさんに会ってきました〜後編

よしととひうたさんのお話、前編はこちら。 カンボジアには新婚旅行できました よしとさん、実は新婚旅行でアンコールワットに行かれたのでカンボジアは初めてではないとのこと。でも今回公演を行ったクラチェとい …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote