バンコクではメータータクシーがお得

バンコクでメーターなしタクシーに乗ってはいけない

メータータクシーが実は一番安かった

バンコクではメータータクシーがお得

バンコクではメータータクシーがお得

日本の感覚でいうとメータータクシーってすごく高い印象がありますがバンコクやプノンペンなど東南アジアでは非常に安いんです。今回はバンコクでメータータクシーを利用したんですが初乗り約100円で、それなりの距離を利用しても300円位ととてもお手頃。

メーターが付いていて車内には料金の計算方法も記載されているので非常に安心して乗ることができるんです。

メーターを使わないタクシーには乗ってはいけない

ほぼ確実にぼられます。以前メータータクシーで70バーツだった距離をなんと200バーツとか意味不明なくらいふっかけてきます。そして値引きもほとんどありません。タイ語が喋れないということもあるんでしょうが完全になめてかかってきます。

あとバイクタクシーも同じようなものですね。タクシーが200バーツといった距離を100バーツと言ってきます。さらに交通量の多い道を結構スピード出して走るので危ないったらありゃしません。これだったらメータータクシーを使った方が全然良いですよね。はっきり言ってカンボジアのバイクタクシーより全然怖いですよ。

ぼくが今回利用した区間の料金のイメージはこんな感じです。

メータータクシー:70バーツ

バイクタクシー:100バーツ

メーターなしタクシー:200バーツ

メータータクシーを探すのが大変

なぜか分かりませんがバンコクのタクシーって乗車拒否されることが多いんです。どうも自分の行きたい方向があってそれ以外だと嫌だと言っている気がします。そんな感じなのでタクシーを捕まえるのも大変だし、タクシーを見つけてもメーターを使ってくれるかも分からないので意外とタクシー乗るのって労力を使う作業なのです。

このタクシーを探すっていう手間さえ気にならなければ頑張って見つけましょう。

バンコクの移動は電車、メータータクシーで決まり

渋滞知らずで安い電車、駅がないところに行く場合にはメータータクシー。これがバンコクに来て感じたベストな移動手段です。