バンコク・ドンムアン空港で国際線に乗り換える方法を徹底紹介

このページではバンコク・ドンムアン空港で国際線の乗り換え方法について紹介します。

乗り継ぐ飛行機のチケットを持っているのと、持っていないのとではかかる時間は大きく変わるので注意してください!

乗り継ぐ飛行機のチケットの有無で乗り継ぎ方法が違う

ぼくはいつもスカイスキャナーで格安航空券を探してから買うので、料金によってはドンムアン空港で別の航空会社の飛行機に乗り換えることもあります。

航空会社が同じだと空港での乗り換えはとてもスムーズにできるんですが、航空会社が違うととても面倒なこともあるんですよね。

このページでは同じ航空会社の飛行機を乗り継ぐ場合と、別の航空会社が飛行機を利用する場合の2通りを紹介します。

乗り継ぐ飛行機のチケットがある場合

すでに次に乗る飛行機の搭乗券を持っている場合には、乗り換えはとても簡単です。

飛行機から降りるとこういう案内板があります。「Arrivals」と書かれた方向へ進みましょう。

ドンムアン空港の案内表示

通路の途中にも案内板はあるので迷わないはず。

Transferの案内に従って進む

利用した便によっては結構歩かないといけないことも。

長い通路を進む

イミグレーション(入国審査)が近くなると人も多くなってきますよ。

イミグレーション近く

イミグレーションの目の前には外貨両替のお店が並んでます。

イミグレーションの目の前

次の搭乗券を持っている場合には、イミグレーションを横に見ながらさらにまっすぐ進んでいきましょう。

国際線への乗り換えと国内線への乗り換えの案内がありました。

国際線と国内線への乗り換え案内

ここはまっすぐ「Transfer to International」と書かれた方へ進みましょう。

少し歩くと国際線乗り換え口に到着です。

国際線の乗り換え案内

ここからは写真禁止なので、文章だけで説明しますね。

まず航空会社ごとに乗り換え窓口があるので、自分が次に乗る航空会社の窓口へ。

ここでパスポートと次に乗る飛行機の搭乗券を見せます。

確認が終わると先にある保安検査へ。

ここでは手荷物のエックス線検査が行われます。

すべての荷物を指示通りに検査してもらってください。

注意点も挙げておきますね。

  • 上着は脱いでエックス線検査へ
  • ベルトも外す
  • 鍵やスマホなどをポケットから全部出す

この検査が終われば、エスカレーターで上の階へ移動します。

上の階はもう出発ロビーです。

出発ロビー

案内板で乗る飛行機の出発ゲートや時刻をしっかりと確認しておいてくださいね。

飛行機を降りてから乗り継ぎの手続きが終わるまで15分程度でした。

乗り継ぐ飛行機のチケットがない場合

乗り継ぐ飛行機のチケットがない場合には、空港のカウンターでチェックインしなければなりません。

この場合にはこのような流れになりますよ。

  1. タイに入国
  2. 預け荷物を受け取る
  3. 次の航空会社でチェックイン
  4. タイから出国

時間のかかる入国・出国審査、チェックインをやらないといけないので軽く1時間はかかると思っておいた方がいいですね。

実際の手順を見てみましょう。

飛行機から降りるとこういう案内板があります。「Arrivals」と書かれた方向へ進みましょう。

ドンムアン空港の案内表示

通路の途中にも案内板はあるので迷わないはず。

Transferの案内に従って進む

イミグレーション(入国審査)が近くなると人も多くなってきますよ。

イミグレーション近く

イミグレーションの目の前には外貨両替のお店が並んでます。

イミグレーションの目の前

記入済みのタイの入国カードを持って入国審査の列に並びます。

到着する便が重なったらかなり混雑するので要注意。結構時間かかりますよ。

出国審査でもいろいろと言われました。

乗り換えなら乗り換え口へ行きなさい

搭乗券をもってないから航空会社のカウンターに行かないといけないんです

これからチケットを買うのか?

いや、予約してるから後は発券してもらうだけです

こんな会話を長々として、やっと入国させてもらえました。

入国審査が終われば、預け荷物を受け取ります。

税関を通過して出口の外へ出ると、到着ロビーです。

ドンムアン空港の到着ロビー

このまま上の階へ上がってまた出国の手続きをしないといけません。

「International Departure」と書かれた案内の通りに上の階へ行きましょう。

上の階には出国カウンターがずらっと並んでます。

登場する飛行機を確認して「Row」の欄に表示されているカウンターへ。

ドンムアン空港の出発ロビーにあるフライトインフォメーション

結構広いんでカウンターを探すのはもちろん、移動するのも結構大変。

ドンムアン空港の出国カウンター

カウンターでは通常通りパスポートと予約票を見せてチャックインします。

機内に預ける荷物があるならここで再度預けてくださいね。

出国するためにイミグレーションへ。

ドンムアン空港の出国審査前

あとはセキュリティーチェック、イミグレーションなどを通過すれば、搭乗ゲートのあるフロアに到着です。

出発ロビー

空港の便利な設備

搭乗口のあるフロアには飛行機を待つための設備がいろいろとありますよ。

乗り継ぎ時間が長い時にはベンチに座ってブログを書いてます。

作業するにはピッタリのベンチ

フリーWi-Fiが使えるので便利!

ちょっと接続するのに面倒ですが、1回接続したら2時間利用できます。

お腹が空いたらレストランでごはんを食べるのもいいですが、カップ麺を食べてる人がとても多かったですね。

1個70バーツ(約240円)くらいなので、他のお店で食べ物を買うより割安なんですよね。

お湯はどうするのか心配になりますが、空港には給湯器があるのでご安心を。

給湯器

ぼくはコーヒーショップでコーヒーとパンを買って食べました。

タピオカはタイでも流行ってるんですね。

コーヒーショップ

ぼくはスタバでマフィンとコーヒーを買いました。

スターバックス

待ち時間にスマホの充電が心配になりますよね。

コンセントとUSBポートが使える充電スポットも充実してました。

充電スポット