カンボジア カンボジア社会

カンボジアの噂話。工場労働者は政府役人に毎月1ドルずつ抜かれている

投稿日:2015年1月23日 更新日:

スポンサー

莫大なお金が

友人に聞いたカンボジアの工場で働く労働者についての噂。

それは工場労働者の給与から毎月1ドルづつ政府の役人へのお金が抜かれているというもの。

現在カンボジアの労働者に支払うべき最低賃金は月80ドル(今後は段階的に引き上げられる予定)。その中か別かはちょっと分かりませんが1人あたり1ドルずつが最終的に政府役人に分配されているらしいのです。

聞くところによるとそれを支払わないと工場の操業自体の許可が下りないんだとか。もし本当だとすると恐ろしいシステムですね。

格差の拡大

まだまだカンボジアにはこのような不明瞭なお金の流れがあるのですね。そして富める者はより多くの富を得、貧しい者はますます貧しくなる。

カンボジアを捨てて外で暮らしたいというカンボジア人の友人。その気持ちが少し分かったような気がします。

-カンボジア, カンボジア社会
-

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

バイクを乗る人は要注意。カンボジアでは昼間のライト点灯は違法ですよ!

昼間にライトを点灯してませんか? カンボジアでは一方通行の道での逆走、信号無視など法律を守っている人は少ないように思います。こんなカンボジアでもある法律だけは守っているようです。それは、” …

プノンペン・独立記念塔付近の路上屋台は安くて美味しいよ

夜になると現れる屋台 カンボジアでは夜になると路上に小さな屋台が出現します。個人的にはオルセーマーケット付近の屋台がクオリティーが高くて(味の話ですが)好きなのですが、今回は独立記念塔近く、シアヌーク …

ペッキーヤの占いでは数年後にはお金持ちになるらしい

トゥクトゥクの占いはねぇ ペッキーヤ(仲の良いトゥクトゥクドライバー)にこの前占いをしてもらいました。別にお願いしたわけじゃないんですけど、俺は占いができるんだって言うもんだから占ってもらったんですね …

ここで仕事します。

屋外に仕事スペースを作ることにしました

屋外で仕事をしてみよう 最近家に引きこもりがちで気持ちが沈みがちだったのでこの状況を打開すべく家の外でも仕事ができるようにすることにしました。ちょうど家の扉を出たところにこれくらいのスペースがあるんで …

クロランを売っているところ。

カンボジアの伝統菓子クロラン

クラチェ名物 カンボジアには色々と伝統的な食べ物があるんですけど今回紹介するのはクロランというお菓子です。 ざっくりと言うと小豆の入ったおこわみたいな食べ物で、ほんのりとした甘さがいい感じなんです。 …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote