カンボジア カンボジアの生活

バイクを乗る人は要注意。カンボジアでは昼間のライト点灯は違法ですよ!

投稿日:2013年10月23日 更新日:

スポンサー

昼間にライトを点灯してませんか?

カンボジアでは一方通行の道での逆走、信号無視など法律を守っている人は少ないように思います。こんなカンボジアでもある法律だけは守っているようです。それは、”昼間でのライト点灯禁止“です。時々夜ライトを点灯した状態でエンジンを切って、翌朝気づかずにいたら近所の人に注意されることもあります。

日本のバイクは常時点灯ですが、カンボジアのバイクは点灯・消灯が操作できるようになっています。僕もはじめてこっちでバイクを乗った時にはそんなボタンがあることすら知らずに、夜になってもライトが付けられなくてバイク屋に持って行ったことがありました。

ちなみに昼間にライトを点灯しているバイクは皆無なのですが、夜間無灯火のバイクは時々見かけます。そっちの方がよっぽど危ないのできちんと取り締まってもらいたいものです。

以前カンボジア人の友達に、昼間にライトを点灯してはいけない理由を聞いてみたのですが理由はわからないそうです。きっと対向車が眩しいからなのでしょうね。国が変われば法律も変わります。もっと知っておくべきカンボジアの法律が色々あるはずなので、何か情報があればここに書きたいと思います。

-カンボジア, カンボジアの生活
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

スコール後の夕日。右側では雨が降っています。

カンボジアもとうとう雨期です。雨期の過ごし方はこれだ

雨期がやってきました ようやくこの季節がやってきました。雨期です。 カンボジアは日本と違って四季はありません。乾期と雨期があるのみです。乾期と雨期はだいたい半々で6〜11月が雨期、12月〜5月が乾期で …

右が新しく開業した中国橋。左が日本橋。

カンボジア・中国友好橋が開通!

チュロイチョンバーへのアクセスが改善 今まではプノンペン市街からトンレサップ河を渡ったところにあるチュロイチョンバーへ行くにはカンボジア・日本友好橋(通称、日本橋)を渡らないといけなかったんですが、今 …

DHL Phnom Penh

カンボジアに国際宅配便を送る時に注意しなければいけないこと

国際宅配便は家まで届けてくれます カンボジアに荷物を送る時ってEMSを使って送ったりしてるんですけど、国際宅配便っていうのも便利なんですよ。 なにが便利かっていうと家まで届けてくれるんです。EMSは郵 …

オルセーマーケット内部。細い通路がたくさんあり自分の居場所が分からなくなります。

ネパール人がオルセーマーケットに行ってみて分かったこと。カンボジアの生活は大変。

カンボジアに3ヶ月住むことになったネパール人にカンボジアのローカルマーケットを案内したので彼の反応をご紹介します。日本人とはまた違った感覚を持っているので興味深いです。 外観を見て オルセーマーケット …

素敵な理髪店Tokyo Barbarに行って来ました

名前にTokyoが付くけど日本人経営ではありません 偶然見つけたTokyo Barbarという理髪店。気になるので行って来ました。 名前に東京がついているので何かしら日本と関係があるのかなと思っていた …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote