日常の生活

タクシーに乗るならサービスの良いMKで決まり。並んででも乗ります。

投稿日:

スポンサー

わざわざ探してまで乗るMKタクシー

ブロガーのヨスさんが日本のタクシーについてやめてほしいことを記事に書かれていました。

 

たしかにタクシーに乗っていてやめてほしいなっていうことがいっぱいありますね。特にサービスの点ではなんでそんなに偉そうに喋るのかとか、タクシーに乗っていてめちゃくちゃ不愉快になることも。特にぼくの場合には家がめちゃくちゃ田舎にあるので徒歩圏内に駅がないんですよ。バスも早い時間に終わってしまうので、ちょっと遅くなるとタクシーを使わないと家に帰れないってことも。そんなわけでタクシーを利用することも月に1回くらいのペースであります。ぼくにとってはタクシー選びはとても身近な問題なんです。

数年前まではハズレのタクシーに乗って不愉快な思いをすることもあったんですが最近はまったくなくなりました。それはMKタクシーが滋賀に進出してくれたおかげなんです。

MKタクシー

MKタクシー

このMKタクシーの素晴らしいところはサービスの高さ。この会社のタクシーならどの車に乗ってもハズレはなし。みんなすばらしいサービスを提供してくれているんですね。これまでのタクシーでは考えられないことがいっぱいです。MKタクシーの素晴らしさをご覧あれ。

運転手が降りてきてドアを手で開けてくれる

ホテルの玄関でタクシーに乗ったわけじゃないんですよ。普通にタクシー乗り場や流しのタクシーを止めても運転手がわざわざ降りてきてドアを開けてくれるんです。さらにドアに頭をぶつけないように声までかけてくれます。ここまでやってくれるタクシーは他では見たことないです。

タクシー乗り場で運転手は立って待っている

普通のタクシー乗り場って運転手は車の中で待ってますよね。酷い場合にはタバコを吸ってたり。でもMKタクシーはなんと車を降りてお客が来るまで立って待っているんです。そこまでしなくてもいいと思いますけど教育が徹底されていますね。

車内温度の確認

これも毎回絶対に聞かれることです。夏は冷房、冬は暖房が効き過ぎていないか確認してくれます。

会話が丁寧

以前はため口や乱暴な言い方をするタクシーに乗る度に不愉快な思いをしてましたがMKタクシーは会話が丁寧。すべてきちんとした敬語を使って会話をしてくれます。乗っていて実に気持ち良いんですよ。

短距離(ワンメーター)とかだと露骨に嫌な態度をとる運転手っていますよね。こういう態度を取ることでお客が離れていっているっていうことが分からないんでしょうかね?それに比べてMKタクシーは短距離でもすごく丁寧に対応してもらえました。短距離なのにここまで丁寧に対応してもらうと次も利用しようかなって思います。

こんな良い感じのタクシーなのでぼくは並んででもMKタクシーに乗るようにしてます。他の人も同じように考えているようで深夜の時間のタクシー乗り場では面白い現象が見られるんです。寒くてみんな早くタクシーに乗りたいはずなのにMKタクシー待ちのお客の長蛇の列。他のタクシー乗り場では客待ちタクシーが列を作っています。

タクシーは料金ではなくて質で選ぶ

深夜のタクシー乗り場からも分かるようにお客はタクシーの質を重視しているんですよ。たしかにMKタクシーは料金が安いです。でも他のタクシー会社だって安いタクシーがあるにも関わらずあまり人気がない。それはタクシーに乗るなら気持ち良く乗りたいって思っているからじゃないですか。

質の高いタクシーだけ生き残れる

MKタクシーは会社として運転手の教育をすごくやっているんでしょう。ぼくはこれからの時代は個人タクシーも素晴らしいサービスを提供するタクシーのどんどん需要が増えていくと思っています。

というのも以前友人がタクシーを呼んだんですが直接運転手に電話していたんですね。理由は当然その運転手が好きだから。個人タクシーもファンをたくさん持つことでどんどん伸びていくんじゃないかな。

特に高齢者の多い地域なんかは高齢者に合わせたサービスを提供するタクシーがあったらある程度の需要はあると思うんですがね。たとえばお年寄りに付き添って買い物に行くサービスとか、車いすごと乗れるタクシーだったり。逆にサービスの悪い、なんの特徴もないタクシーは消えていくと思いますね。

というわけで今回はサービスの素晴らしいMKタクシーについて書いてみました。MKタクシーは全国8都市(京都、札幌、東京、名古屋、滋賀、大阪、神戸、福岡)で展開しているようですので機会があれば使ってみてはいかがでしょうか。

 

-日常の生活

執筆者:

「日常の生活」のオススメ

高級車

深夜の運転はストレス耐性を高めるには絶好の場だった

深夜の運転はあおられます ぼくは最近週に2、3回深夜の道路を運転しています。1回につき距離にして70kmくらいですかね。大阪から滋賀まで、車線数の多い街中も通ればめちゃくちゃ狭い山道も通ってます。同じ …

Kiriyaカフェ。静かなのでゆっくりと作業ができます。

Kiriyaカフェは静かすぎて仕事がはかどりまくります

お客さんが少ないので快適 こんなこと言っちゃっても良いのかなぁ。プノンペンにあるカフェKiriyaカフェってお客さんが少ないんでとっても快適なんですよ。仕事に集中したい時には本当におすすめです。 プノ …

みかんは積み重ねないで保管するのが鉄則。

みかん生産量第二位の愛媛県出身者に聞いた。みかんはこうやって保管します

愛媛県と言ったら何を思い浮かべますか?みかんですよね。ポンジュースは愛媛ですしね。 そんなわけで愛媛出身の友人にみかんの正しい保管方法を聞きました。 積み重ね厳禁 とにかくこれをやったら絶対ダメです。 …

ワイン

プノンペンの超お洒落なワインバー・ZINOで飲む酒はうまい

とにかくお洒落 カンボジアは物価がとても安いので普通のバーでビールを飲んでもかなりのお得感があります。ハッピーアワーだったら生ビールが60円ほどで飲めたりするんです。基本的にぼくはいつもこういう安い所 …

高級車

うっかりしてスピードを出しすぎてしまいました。車の運転で心がけたい2つのこと

初めて捕まってしまいました 運転免許を取ってから15年くらいになるんですが初めてスピード違反で捕まってしまいました。完全にぼくの不注意だったので言い訳もなにもできません。 良い機会なので車を運転する時 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote