シェムリアップの吉野家

日本では絶対に食べられない吉野家の味

カンボジアの吉野家はなぁ

少し前の話になってしまいますが、アンコールワットのある町シェムリアップに日本の吉野家が進出してきました。日本ではよくお世話になっていた吉野家ですがカンボジアはどうかということで行ってきました。感想を正直に申します。

高い割には美味しくない。

米が違う

まず味について言わせてもらうと使っている米が日本と違うんですよね。きっとカンボジアの米を使っているのでしょう。一口目を口に入れた瞬間、口の中に何とも微妙な香りが広がりました。乗っているものは日本で使われているものそのままなんですが米が違うので印象がだいぶ違ってしまいました。

牛丼並盛り$4

牛丼並盛り$4

セットにコーラ

そしてセットについてくるドリンク。なんとコーラなんです!牛丼、味噌汁、コーラ。なんという組み合わせ。まあ緑茶も選べるんでそれだけは救いでしたね。カンボジアという国はご飯と一緒にコーラを飲む国なのでこうなってしまうのは仕方ないのです。

色々なメニューがあります

色々なメニューがあります

カンボジアでは高級品

そして次に値段です。吉野家いえば安さが売りですがカンボジアにおいては高級品なのです。牛丼の並盛りで何と$4もするのです。カンボジアで$4あれば4回食べられます。セットでも注文しようものなら$7とか日本でも普通の定食が食べられる感じですよね。

旅行者は行くべきです

このカンボジアの吉野家ですが、是非観光に来た人に食べていただきたいです。絶対日本では食べられない味、メニューは試す価値ありです。少々値段が高いですが日本から来た人はお金を持っていると思うので問題ないでしょう。日本への土産話にもなりますよ。