カンボジア カンボジアの生活

Happy Khmer New Year 2015

投稿日:2015年4月14日 更新日:

カンボジアの国旗が映し出されてます。
スポンサー

14日から3日間はクメール正月

カンボジアで最大のイベントと言えばクメール正月。実はカンボジアでは年に3回も正月を祝う習慣があるんですよ。1月1日の正月と2月の中華正月。そして4月のクメール正月。1月と2月の正月もそれなりにはお祝いをするんですけど4月のお祝いは別格ですね。多くの人が地元に帰省し家族や知人と一緒に過ごします。この期間のプノンペンは人がすっかりいなくなり静まりかえるんです。

いつもは騒々しい大通りも閑散としていてますよ。この写真は14日の独立記念塔ですけど全然車が走ってないのが分かりますよね。この時期は多くの店も閉店してしまうので結構不便。

クメール正月の独立記念塔。ガラガラです。

クメール正月の独立記念塔。ガラガラです。

クメール正月にプノンペンに来るのは避けた方がいい

多くの店が閉まってしまうこのクメール正月。旅行に来る時にはこの時期を避けてくるのが良いですよ。なんてったって店が閉まっていて不便な上に、トゥクトゥクやモトドップなどの値段も通常時の2倍近くになるなど良いことなしなんです。

クメール正月仕様のライトアップ

これを見てください。プノンペンのランドマークとでもいうべきVattanac Capitalです。

カンボジアの国旗が映し出されてます。

カンボジアの国旗が映し出されてます。

2015年のクメール正月を祝う演出。

2015年のクメール正月を祝う演出。

このビルがクメール正月仕様にライトアップされたんですよ。いつもはレインボーカラーのライトアップなんですが、クメール正月ということでカンボジア国旗と2015という文字がビル全体に浮かび上がってます。

このビルは外壁を使った広告なんかにも使えるんですね。恐れ入りました。

シェムリアップでは盛大なイベントも

このクメール正月はシェムリアップで盛大なイベントが行われるようで多くのカンボジア人がシェムリアップに向かっています。カンボジアのフンセン首相、救国党のサムレンシー党首などの要人も参加されるほどのイベントのようですね。

-カンボジア, カンボジアの生活
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

カンボジアののどかな田舎町・スヴァイリエンで過ごした素敵な一夜の出来事

カンボジアの田舎町・スヴァイリエンの友人宅で一夜を過ごしました。電気もほとんどない場所は自然に溢れ、牛や鶏などが放し飼いにされています。ここに暮らす人たちの日常の生活体験を紹介しています。アンコールワットだけでない、普通のカンボジアがありました。

シアヌークビル空港が開港!アンコールワットのあるシェムリアップから1時間でビーチリゾートに行けるようになりました

シアヌークビル空港開港により、シェムリアップからシアヌークビルまで1時間で行けるようになりました カンボジアには現在使われている空港が3つあります。 プノンペン シェムリアップ シアヌークビル プノン …

下に行きたいのに上のボタンを押してしまうエレベーター

規格がバラバラ・カンボジアのエレベータ−で混乱

これ絶対に押し間違えます カンボジアっていろんな国の支援が入っているので色んなものが色んな規格で存在するんです。 救急車も色んな国のものが走ってます。サイレンの音がいろいろとあるんですよ。もちろん日本 …

プノンペンにある3Aベーカリーの1.5ドルケーキがすばらしい!

プノンペンにあるハイクオリティなパン屋 プノンペンには3Aベーカリー(バイア−ベーカリー)というパン屋があります。ちなみに”バイ”はカンボジア語で”3″ …

Chamkar Monの家具屋街

プノンペンで家具を買うなら絶対Chamkar Monへ行くべき

プノンペンの家具屋街Chamkar Mon 今、ぼくは家の外にテーブルと椅子を置いて仕事をしたりコーヒーを飲んだりしています。このために家具を購入したのでそれについて書きたいと思います。 プノンペンで …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote