これが言いたい

自分の人生を生きろ。大切な人がいるってことを忘れてはいけない

投稿日:2015年4月15日 更新日:

スポンサー

すべてを失って

ぼくは持ち前の性格の弱さで今まで本当に損をしてきました。そして特にここ1、2年はこの性格に付け込まれて多くのものを失う結果になったんです。失ったものは挙げたらきりがありません。多くのお金、仕事、時間、友人。今考えるだけでも泣きたくなってきます。

いろんなものを奪われていく時本当に嫌な気分でした。でもこれを拒絶することができないんです。完全に相手のコントロール下にあったんですね。もう相手に対してNoということが言えなかったんですよ。自分の無力さを痛感しました。

多くの人はこう言います。

そんな人間に付きあう必要がない。なんで付き合いを続けるのか?

まっとうな意見です。そんなことはぼくにも分かっているんです。連絡をとらないようにすればこれ以上傷つくことはない。でも自分ではコントロールできない状態になっているので関係を絶つっていうことがどうしてもできなかったんですよ。なんでかってぼくにも分かりません。でもこういう状態になってしまうことがあるっていうのは分かって欲しいんです。

長い時間をかけて築いた信頼も崩れる時は一瞬

多くの人に迷惑をかけました。こんなことはしたくないっていう気持ちをずっと持ちながらも、酷いことを友人達にしてしまいました。友人に電話をかけながら自分なんて早く死ねば良いのにって思ったんです。こんな酷いことをするくらいなら死んでしまいたいってね。本当にごめんなさい。ぼくにはそれしかできなかったんです。

実際に多くの友人がぼくから離れていきました。10年以上かけて築いてきた信頼も一瞬で崩れたんです。もう悲しさしかなかった。自分の弱さのために人にこんなに迷惑ばかりかけてしまっているのは辛くて辛くて。

それでも心配してくれる友人がいた

多くの友人が去った今、こんなぼくのことをまだ心配してくれて連絡してくれる友人がいるって知ったんです。カンボジアを去る前日に電話をくれた友人。きつい口調で叱ってくれました。一緒にカンボジアで活動した友人も連絡をくれました。ぼくの傍らにいて”あなたなら自分の人生を生きることができる”って言ってくれた友人も。

この先、どんなことがあるか分からない。もっと厳しい状況に直面するかもしれない。でも自分の人生を取り戻したいって本気で思ってるんです。怖いけどほんの少しの勇気を持って生きていきたい。

ぼくはこれから人間関係を考えます。人付き合いは慎重に。変な人とは付きあわない勇気を持たないと。

You can do anything.

この言葉を信じて生きていきます。こんな状態になったぼくでも心配してくれる友人がいるのだからきっと大丈夫。

-これが言いたい
-,

執筆者:

「これが言いたい」のオススメ

我が家にやってきた犬

幸せに死んでもらいたい。だから犬の里親になることを選んだ

8年間物として扱われ続けた犬 最近犬を飼い始めました。と言っても子犬ではなくて8歳になる犬です。もともとはブリーダーのところで繁殖犬として飼われていたんですがブリーダーが手放したようで施設で保護された …

短気な人は環境に支配されている

まるで野獣!知らぬ間に”環境”に支配され恫喝しまくる人を見て思ったこと

面識ない人に当然大声で恫喝する姿はまるで野獣 日曜日の朝っぱらからとんでもないものを見てしまいましたわ。いや、気分悪いって言うか意味不明すぎてぼう然。 これを見ていろいろと考えることがあったので記事と …

日本が一番と文句を言うなら海外に行くな

海外にまで行って日本クオリティを要求するのなら海外に行くな!

こんにちは、海外に行くのが大好きなmoriです。 今回は海外にまで行って「日本だったら○○」という人について思うことを書きたいと思います。 海外に日本クオリティを要求する視野の狭い残念な人 海外旅行に …

好きなことを極めろ!

「好きこそものの上手なれ」は本当だと断言できます!

1万時間続けるためには好きであることが大事 「好きこそものの上手なれ」 こういう言葉ありますよね。まったくその通りだと最近思うんです。なにかを上手にできるようになろうと思うなら、大前提として、その事が …

昼間サボって夜に残業代を稼ぐ?自分の時間は無限にあるとでも思ってるのかい?

時間こそ一番大切なものだと気づかなければいけない 電車に乗っている時に乗客の二人がこんな話をしているのを聞きました。 女性 タイムカードがないなんて特殊な職場なんですね。 男性 いや、タイムカードがあ …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote