人生は宇宙だ!

カンボジアと食べることが大好きなmoriの生き様を見せます。宇宙のような無限の人生を泥臭く生きろ!

*

3時間以上!カンボジアでまさかのネパール話で大盛り上がり

      2015/09/24

  • プノンペン郊外でまさかのネパール繋がりとは

    今、ネパール人がカンボジアに来ていて3ヶ月間カンボジアに滞在する予定です。短いこの期間に色々な場所、人を紹介して少しでもこの国の事を知ってもらいたいと思っています。

    今日は夕食をネパール人の彼ともう2年くらいお付き合いのある日本人の方々とプノンペンの少し外れにあるレストランで食事をしてきました。

    偶然にも日本人のお一人が約30年ほど前にネパールに行かれていて、その当時の事やネパール語、食事などについてネパール人の彼と大いに盛り上がったんです。ぼくは何度もこの方と食事をしたことがあるのですが、そういう話は一度も聞いたことがなかったので本当に驚きましたよ。

    ネパール人もまさかこのカンボジアでこんなにネパールの話ができるなんてと大いに喜んでました。次回はネパール料理の店に一緒に行きましょうという話も出るくらい仲良くなってもらえてぼくも嬉しいです。

    ネパール話で盛り上がる二人。

    ネパール話で盛り上がる二人。

    ヒンドゥー教では致し方ない場合には食事に左手を使います

    ヒンドゥー教では左手は不浄とされていて食事で左手を食べることは禁じられています。でも片手で食べられないものはどうやって食べるのか。なんと左手を少しだけ使っちゃうそうです。無理なものは無理なんですね。

    ナンとかは水分が少ないので不浄なものが移りにくいから左手を少し使って食べるらしいのですが、ご飯などの水分が多いものは不浄なものが移りやすいから右手は使わないらしいです。

    • 0
    • 0
    • 0

     - これまで出会った素敵な人たち ,

  •   関連記事

    トンレサップ河対岸からプノンペンを望む
    工藤さん2年2ヶ月ありがとう

    工藤さんカンボジア最後の夜 昨夜は2年2ヶ月JICAの青年海外協力隊(JOCV) …

    カンボジア料理レストラン・バイヨン
    ウェイターからシェフに。お客様のために料理を勉強

    ウェイターだからこそ料理を知らなければいけない 飯田橋にあるカンボジア料理レスト …

    よしととひうたのお二人。左がよしとさん、右がひうたさん
    新感覚紙芝居のよしととひうたさんに会ってきました〜前編

    よしととひうたって何者? ぼくもはじめはまったく知りませんでした。彼らを知ったの …

    兄貴といった路上焼肉店
    大家さん一家の兄貴はすごい

    カンボジア人は器用な人が多い カンボジア人って器用な人が多いです。器用に物を直し …

    Top Green Mango Guest House
    誇りと信念を持った人にならないといけない

    仕事に対する誇りと信念に惚れた 先日、佐伯さんというカンボジアでゲストハウスを経 …

    【後編】家さえも捨てて単身カンボジアへ!香川の元看護師・楠川富子さんの活動を見てきたよ

    カンボジアでうどんハウスプロジェクトをされている楠川富子さんの活動紹介の後編です …

    ごめんよ、おっちゃん。その時期はカンボジアに行けないんだ。

    パーティーに誘われたけど ぼくの一番好きなトゥクトゥクのおっちゃんがぼくに国際電 …

    トゥクトゥクドライバー原さんと飲む
    トゥクトゥクドライバーの原さんと飲んだ楽しい思い出

    原さんと呼んでるトゥクトゥクドライバー ぼくのビールが好きで家でも外でも道ばたで …

    no image
    強く前進し続ける姿勢に感動。ポジティブ思考に満ちあふれるMiwaさんから学んだ4つのこと

    ぼくの人生を変えた人 人生では色んな人たちとの出会いがあります。親しくなって今で …

    カンボジアを発つおかんとAさん
    元気すぎる女性(通称おかん)と1年ぶりの再開

    1年ぶりの再開 以前ぼくがカンボジアでボランティアをしていた頃、同じボランティア …