ネパール話で盛り上がる二人。

3時間以上!カンボジアでまさかのネパール話で大盛り上がり

プノンペン郊外でまさかのネパール繋がりとは

今、ネパール人がカンボジアに来ていて3ヶ月間カンボジアに滞在する予定です。短いこの期間に色々な場所、人を紹介して少しでもこの国の事を知ってもらいたいと思っています。

今日は夕食をネパール人の彼ともう2年くらいお付き合いのある日本人の方々とプノンペンの少し外れにあるレストランで食事をしてきました。

偶然にも日本人のお一人が約30年ほど前にネパールに行かれていて、その当時の事やネパール語、食事などについてネパール人の彼と大いに盛り上がったんです。ぼくは何度もこの方と食事をしたことがあるのですが、そういう話は一度も聞いたことがなかったので本当に驚きましたよ。

ネパール人もまさかこのカンボジアでこんなにネパールの話ができるなんてと大いに喜んでました。次回はネパール料理の店に一緒に行きましょうという話も出るくらい仲良くなってもらえてぼくも嬉しいです。

ネパール話で盛り上がる二人。

ネパール話で盛り上がる二人。

ヒンドゥー教では致し方ない場合には食事に左手を使います

ヒンドゥー教では左手は不浄とされていて食事で左手を食べることは禁じられています。でも片手で食べられないものはどうやって食べるのか。なんと左手を少しだけ使っちゃうそうです。無理なものは無理なんですね。

ナンとかは水分が少ないので不浄なものが移りにくいから左手を少し使って食べるらしいのですが、ご飯などの水分が多いものは不浄なものが移りやすいから右手は使わないらしいです。