no-image

2015年を生きて得た最大の収穫はやっぱり人だった

最近になって人生ではじめてオンラインサロンというものに入ったんです。主催者はブロガーのヨスさん。このヨスさんのサロンで”今年の収穫”をテーマにブログを書こうという話になったのでぼくも書いてみます。

ぼくにとって2015年という年はあまり大きな変化がなかった年でした。でもとっても大事なことが分かった大事な年でもあるんです。それでは2015年のぼくの収穫を3つご紹介します。

自分には大事な友人がいる

これがぼくの今年というか人生の中でも最大とも言える収穫です。収穫と言って良いのか分かりませんね、気づきって言った方がいいのかな?

今年の前半は色々とあったんです。色んな人にも迷惑をいっぱいかけてしまいました。心もぼろ雑巾のようにぐっちゃぐちゃ。生きている気力もないし、死んでしまってもいい。だれも自分が死んだって何とも思わないという感情に覆い尽くされていたんです。

そんな時に友人たちから電話、メールなんかでたくさんのメッセージをもらいました。一部ですがこんな内容です(誰が送ったか分からないように一部変えてます)。

どんな事があっても、温かく包んでくれる友人が沢山居ることを忘れずに復活しなっきゃ、○○は見放しますよ(笑。

 

何か困ったらお互い様だし、おれにも何かあったら、零さんよろしく頼みますね笑

はっとしましたね。

なんか勝手に落ち込んで一人でふさぎ込んでる。結局自分は自分だけしか見られてなかったんです。こんなに言ってくれる人たちの存在を自分は忘れてしまっていたんですよ。今まで友人だと思っていたけど本当に自分は彼らのことをちゃんと見ていたのかってね。もう自分をぶん殴ってやりたくなりました。

ちょっと言葉で上手く言い表せないのが悔しいんですけど自分にはこんな素晴らしい友人たちがいて、彼らのためにも自分はもっとしっかりと生きていかないといけないってことが分かったのが最大の収穫です。

生き方を見つめ直せた

最大の気づきをした後にやったこと。それは自分はこれからどうやって生きていけば良いのかってことだったんです。いろんな人の話を聞いて、いろんな本も読みましたね。ずっと考え続け夜も寝られなくなったり。

そんなことも経験して今では自分の考え方もずいぶんと整理できるようになってきました。自分は昔から突っ走っていく性格。この性格はもう今からは治せないのでどんどんと突っ走っていきます。いろんな人や物に触れて全身でそれを感じ取る。それらが自分の中でぐちゃぐちゃに混ざりあうんです。何が起きるか分からない。不安で危険、だけどめちゃくちゃ楽しそうなことに突っ走っていきます。

抱えきれないほどの経験を自分の身体にため込んで、それがはち切れて死ねれば最高ですよ。

ブログが孤独じゃなくなった

興味があることにはかったっぱしから挑戦する。そんな時にぼくの目に飛び込んできたのがヨスさん主宰のオンラインサロン。これまでもヨスさんのブログは見てきて気にはなっていたんですよ。というのもヨスさんは香川のブロガー。ぼくも親戚が香川なので小さい頃から香川とは関係があったんです。勝手に親近感を覚えてました。

そんなヨスさんがオンラインサロンを始めるっていうのを見て、これは入らないといけないと直感したんです。今までは孤独にブログを書いてきたので困ったことや嫌なことがあってもそれを打ち明けられる人がいなかったんですよね。それがここでは分からないことを質問できたり、知らなかった知識を身につけることもできるっていうのが良いですね。特に孤独感がなくなったっていうのがとても新鮮で気に入ってます。

ということでぼくの2015年の収穫でした。