これが言いたい

あなたの発言を無価値にする魔法の言葉 “知らんけど”

投稿日:2015年12月1日 更新日:

スポンサー

時々こんなことを言う人に出会います。

○※△□・・・。知らんけど。

あることについて自分の意見なんかを立派に述べた後、最後に”知らんけど”という言葉をくっつける人。

いやぁ~本当にもったいないことしてますね。最後の一言がなければ良かったものを、“知らんけど”をつけることであなたの発言は無価値になったんですよ。

その一言で、今まで言った言葉は発言者から見捨てられたら言葉になり、どうでも良い言葉に成り下がってしまったわけですね。それまでどんなにあなたが思いを込めて語ったとしても一気に言葉に込めた熱が失われたのです。

たとえば友人から恋愛相談を受けたとしますよね。あなたは親身になって相談にのってアドバイスもしました。でも最後に”知らんけど”の一言を言ってしまうだけで今まであなたの話した内容の価値はなくなるんです。

そんな”どうでもいい言葉”を誰が真剣に受け取ろうとしますか?せっかく自分の思いを言うのだったらしっかりと言葉にあなたの思いを込めましょうよ。

ぼくは”知らんけど”ばっかり言う人の話は全然信用してません。そんな適当な話に付き合う理由がないし時間がもったいないです。 知らんかったら言うなよっ。

“知らんけど”という態度は相手にとって失礼で、そんなどうでもいい話を聞いてくれた相手の時間を奪ってもいるわけですよ。

“知らんけど”を使ってる人はお気をつけください。

-これが言いたい
-

執筆者:

「これが言いたい」のオススメ

フィラーは多用しないように注意しないと言いたいことが伝わらない。

お金とか色々失ったけど嬉しいんです

ほとんど失ったけどなんだか嬉しいんだ 今このブログを韓国の仁川空港の片隅で書いてます。辛い辛い思いをしたカンボジアから離れて日本へ帰る飛行機を待っているこの時間にいろいろと考えてみたんです。 ぼくは今 …

人にアドバイスするなら5分以内。2時間も説教するのは時間の無駄!

アドバイスは簡潔に相手に伝える。あとは相手が考えればいい 最近よくアドバイスという名目のもと、相手に延々と説教のような話をする人を目にします。 これって本当に時間の無駄です。 説教太郎 ここはこうした …

銀行にとって印鑑とは何なのか?送金通知書に押す印鑑はなんでも良いってどういうこと?

なんでも良いならサインでも良いのではないかという疑問 先日税金の一部が還付されるとの知らせが届きました。お金の受け取り方法は、送られてきた送金通知書を銀行に持って行きお金を受け取るというもの。 ざっと …

no image

“えっ!?そんなことも知らないの” 言ってるあなたこそ馬鹿ですよ

あなたは自分が思っているのと真逆のイメージを持たれてます こんにちは。人間観察が好きなmoriです。 最近気になったことがあるんで今回はその事について書いてみたいと思います。 誰かと会話する時にわざと …

子どものうちから年上年下関係なくつき合う。それが真の人間になる条件だ

子どもの時にはどうしても同級生としか遊ばなくなりがち。それは年齢が上だと絶対という思考に繋がっていきます。社会に出ると年齢なんてたいして重要でなくなるにも関わらず、年齢に束縛された人生を歩むことになるのです。年齢に捕らわれない生き方をするには子どもの頃から幅広い年齢の子どもたちと遊ぶことが大事。

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote