これが言いたい

暇なときが多いのは惰性で生きているから。疑問をもって生きると面白いことが湧いてくる

投稿日:2016年2月10日 更新日:

スポンサー

毎日がつまらないのは惰性で生きているからです

毎日なんかつまんないとか、やることがないって言う人がいますが、本当にもったいない人生を送っているなぁって思うんですよね。

そういう事を言う人って人生を惰性で生きているんです。今、自分のまわりで起きていることを固定された見方でした見ることができない。

“これはこういうものなんだから”

そういう風に考えてたら今の生活なんてつまんないでしょうよ。

この考えを続けている人はどんな環境にいってもすぐに退屈になってしまう。だって“こういうものだから”と思う時点で思考停止しているんですからね。

だから、もったワクワクした人生を送りたいって思うんだったら、“こういうものだくら”思考を止めればいいんです。

ワクワクは頭をフルに使った状態から埋まるてくるんだから。

頭は使わないと腐る

大人になってしばらくすると自分が以前に比べて酷くバカになったって感じることありませんか?

ぼく自身非常にそういう思いが強いですね。学校で勉強していた時の方がよっぽど頭が良かった。今のこのざまはなんだってね。

その原因は頭を使ってないからなんだって気づいたんです。毎日を惰性で過ごし、ロクに自分のアタマを使っていない。そんな生活を何年も続けてきた結果が今の自分なんですね。

このまま同じ生活を続けて行ったらどうなるか?

もう分かりきったこと。ますます何も考えない人間になっちゃう。

ぼくは毎日朝から晩までテレビを観て過ごす人生なんてまっぴらごめんです。

なんでだろう?から新しい世界が見える

ぼくが始めたのは常識だと思われていること、誰も気にとめないことに対して疑問を持つことです。

たとえば最近ぼくが疑問に思ったことを書くとこんな感じです。

  • 腸管洗浄液のニフレックはなぜ吸収されないのか?
  • 下剤はどういうメカニズムでいとも簡単に下痢を起こさせるのか?
  • 普通の下剤と時間をおいて作用する下剤の違いは?
  • ボケてきたら今まであった自分の自我はどうなってしまうのか?
  • 人が死んだらお墓を作るけど、人はどんどん死んでお墓ばかり増える。将来的にそれでいいのか?

まだまだありますけど、こんな感じでいくらでも疑問は浮かんでくるんです。

そしてそれに対して答えを探し求めようとする。そうすると毎日が退屈なんて思ってられないんですよね。毎日が楽しくて仕方ない。

答えを追い求める過程で今まで知らなかった知識が自分の中に蓄積されます。

そうすると今まで見てきた世界が違った風に見えてきます。知識と言うフィルターを通して今までの世界が別世界に見えるこの感覚がたまらないんです!

快感で全身が震えます!この感覚はみんな子どもの頃に体験してるはずなんですが、大人になって忘れちゃったのかな。

あの感動をもう一度!

新しいことを始めることで毎日が楽しくて仕方なくなる

ぼくが退屈な毎日から脱却する手っ取り早いと思う方法は、何でも良いから新しい事をやってみるってこと。

なんでも良いんです。ぼくが最近始めたの新しい事は、スマホの文字入力をキーボード入力からフリック入力に変えたこと。

新しいことを始めるのはなぜ良いのか?それには2つの理由があります。

1つ目は、とにかく新鮮な気持ちになれること。2つ目は、達成感を得やすいことです。

新鮮な気持ちは退屈な気持ちを吹き飛ばす

これはすごく簡単なことで、いつもと違うことをやっているんだから、そこには非日常があります。

身近な例で言うとスマホを新しくした時なんかがそうですね。

 新しいスマホを使っているっていうだけでなんかワクワクしませんか?そう、ああいうワクワク感があるだけで、いつもと違います。退屈ですか?違いますよね。

新しいことは上達しやすい

物事ができるようになるのってすごく楽しくて、自分の自信につながります。

こういう自信になるような経験を積めば積むほど自分に対して肯定的な気持ちになるんです。

さっきも書いたフリック入力ですが、はじめは一文字入力するのにもすごく時間がかかりましたが、今ではだいぶ速くなりました。

別に人に言うほどのことじゃないですけど、上達した!っていう小さな達成感が自分に自信をつけさせるんです。

特に初めてやることは上達したと感じるのが速いのが良いですね。

たとえばアイススケートをまったくしたことのない人が、何も掴まずに滑れるようになるのはそれほど難しくないのに比べて、上達した!って言う感動は非常に大きい。

逆にある程度滑れる人が同じ位の感動を味わおうとすると結構ハードル高いんじゃないかなぁ。

まとめ

暇な人生だと思っているうちにどんどん状況は悪くなっていきます。このままじゃヤバいと思うなら、毎日を少しずつ変えていくことが大切。

常識だと思っていることにも疑問をもつ。そこから新しい世界が見えてくる。

何か小さなことからでもいいので新しくことを始める。そこから小さな成功体験を。

-これが言いたい
-, ,

執筆者:

「これが言いたい」のオススメ

単純プレゼントはAmazonほしい物リストを使え

誕生日プレゼントはAmazonの「ほしい物リスト」に載せよう。ほしい物リストを使うメリットから注意点まで徹底解説

こんにちは、すっかり誕生日プレゼントには縁遠くなったmoriです。 とは言うものの、たま〜にあるんですよね。友人の誕生日。プレゼントに何をあげたらいいのかよくわかんない。そんな思いはしたことはありませ …

お通夜な気分になるワンオペ

お通夜のような気分になったある牛丼チェーンでの出来事

ワンオペはみんな不幸になるということを実感 先日とある牛丼チェーン店に行きました。そこでなんともお通夜のような気持ちになってしまう経験をしたので書きたいと思います。 そのお店に行ったのは平日のお昼2時 …

工場

外国実習生をもっと大切に扱って

外国人だからって粗末に扱うな 昨今外国からやってきた実習生に対する待遇がいかに酷いのかというニュースをよく目にします。本当にその通りですよ!ふざけるなって言いたいですね。 最近、実際に外国人実習生に関 …

no image

海外に行ってはじめて分かった。先人が築き上げた日本人の信頼を裏切る行為はしたくない

日本人が受けている恩恵はこれまで築き上げた信頼のおかげ 海外に出て初めて気がついたんですけど日本人っていうだけで色々と恩恵を受けることがあります。今までは当たり前だって思ってたんですけどよくよく考えて …

映画認証制度

【提案】映画の評価は内容だけじゃなくて制作過程もひっくるめて評価してはどうだろう?

どんなに面白くても環境を破壊して作られた映画は嫌だ! 今日も滋賀のど田舎からこんにちは。moriです。 ぼくの住んでいる場所は滋賀でも結構な田舎。そんなこともあり時代劇の映画なんかの撮影に使われること …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote