カンボジア カンボジアの生活

バイクのメンテナンスは超重要

投稿日:2013年10月28日 更新日:

スポンサー

夜中にパンクしました

バイクでプノンペンの街中を走っていた時、違和感を感じました。平らな道なのに車体が左右に微妙に揺れる感じがしたのです。バイクを停めてタイヤを確認したら空気が少ないような気がします。夜間でしたが偶然営業している路上バイク修理屋があったので空気を入れるようにお願いすると何とパンクしているとのこと。

今回の出来事で、バイクのメンテナンスは頻繁に行わないといけないと痛感させられました。

メンテナンスを怠ると次のような色々な問題が発生します。

その1:危険

今回感じたような車体が振られる状態など、一歩間違うと事故に繋がってしまいます。怪我したら死んだりしたら本当に洒落になりません。なによりも命が大切です。

その2:メンテナンス費用より遙かに高額な費用が発生する

カンボジアでバイクに空気を入れるのって本当に安くて、何とたった500リエル(12円ほど)。これでパンクが防げるなら安い物です。ちなみに今回は前後両輪がパンクしてしまいました。チューブ交換費用が15ドル。本当に高い代償を払わなければなりませんでした。

その3:夜間には修理できないことも

ここプノンペンは夜も多くの店が営業しています。今回お世話になったバイク屋もその一つ。でもちょっと地方へ出ればどうでしょう?地方は夜になると経済活動が停止してしまうので当然バイクの修理屋なんで営業しているはずもありません。夜間に故障したら朝まで直せないのです。町外れでこんな状況に陥ったらどうすればいいのでしょうか?途方に暮れますよね。

とにかくバイクのメンテナンスは超重要です。特にタイヤの空気はすぐにチェックできるのだからバイクに乗る前にはチェックしないといけません。今後はしっかりとメンテナンスを行ってバイクに乗ります。

-カンボジア, カンボジアの生活
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

カンボジアでのボーナスの意味

カンボジアのボーナスは年2回 カンボジアでは一般的に年2回ボーナスが支払われるのをご存知ですか?ひとつは4月のクメール正月前、もう一つが9月のお盆前です。金額は企業によってまちまちですが、月給の1~2 …

東横イン・プノンペンのパンフレット

東横イン・プノンペンがオープン。パンフレットを見て感じた違和感

東横イン・プノンペンのパンフレットを発見!でも… 先日、青年海外協力隊で一緒にカンボジアで活動した友人がご結婚されたので会いに行って来ました。宿泊先が東横インだったんですけどたまたま東横イ …

道ばたの帽子屋。結構充実の品揃え。

カンボジアでの街歩きには帽子必須。道ばたで買おう!

めちゃくちゃ暑いので帽子が必須 カンボジアの太陽って日本よりも強い気がするんですよね。なんかもう痛いんですよ。4月、5月とかになったら朝の8時くらいで軽く30度を超えるので帽子がなかったら頭が焼け焦げ …

雨期を予感させる黒い雲

雨期が近づいてきた

雨期が近づいてますね 朝起きて空を見上げると黒い雲が空に漂っていました。もう3月の半ばでカンボジアはこれから4月にかけて1年で一番暑い季節を迎えます。そしてその暑い暑い季節が終わると半年間に渡る雨期の …

カンボジアでは大型連休前には現金を用意すべし。ATMからお金がなくなって下ろせなくなるぞ

お金が引き出せないぞ! 僕は今カンボジアで持っている銀行口座はPPCB(プノンペン商業銀行)のものです。 海外からの受取手数料が無料なのと、5ドルから口座を持つことができる、そして日本の資本が入ってい …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote