高級チロルまとめ

おとなのためのチロルチョコ。高級チロルチョコまとめ

おとなのための高級チロルチョコを紹介します!

こんにちは、チロルチョコ好きのmoriです。

あなたはチロルチョコをご存知ですか?

1962年に発売されてから半世紀以上も愛され続けている超ロングセラー商品です。こんなチョコレートをきっと見たことがあるはず。

発売当時は1個10円という低価格で子どもたちに大人気になったそうです。

それがコンビニなどでの販売多くなったことによって、1993年には10円の小さなサイズの他に20円の大きなサイズのチロルチョコが販売されるようになりました。

大きなサイズのチロルチョコを作らないといけなかった理由は、10円サイズの小さいチロルチョコにはバーコードが表示できないから。当時はこのことがニュースになったのを覚えています。

本当にチロルチョコが大好きでしたね。子どもの頃からもよく食べたし。もちろん大人になってからも。

特に大人になってからは、連日深夜までの残業のための夕食としてチロルチョコとブラックサンダーを毎日食べてたんですよね。

mori
う〜ん、悲しい思い出だ。

もちろん今もブラックサンダーとチロルチョコは大好き!オリジナルのチロルチョコは発見するたびに買いまくっています。

今回はそんなチロルチョコの中でも、特にぼくが厳選したおとなのためのチロルチョコを紹介します。

それではまいりましょう!

濃厚な宇治抹茶がたまらなく美味しい「プレミアムチロル・宇治抹茶」(42円)

プレミアムチロル・宇治抹茶

プレミアムチロルの第3弾は「宇治抹茶」。

濃厚な抹茶が印象的な一品です。

ホワイトデーのお返しに純白のチロルチョコを。「チロル・プレミアムチーズケーキ」(42円)

チロル・プレミアムチーズケーキ

プレミアムチロルから第2弾が登場。今度は純白のチーズケーキをイメージしたチロルチョコです。ホワイトデーのお返しに箱買いでどうそ!

口の中が優雅な香りで満たされる「モーツァルトチロル」(税込45円)

モーツァルトチロル

モーツァルトにちなんだお菓子「モーツァルトクーゲル」を再現したチロルチョコです。ピスタチオとアプリコットで口の中が優雅なオーストリアになってしまいます。

チロルチョコの概念が崩壊「チロルチョコ・ブラックストロベリー」(40円)

チロルチョコ・ブラックストロベリー

カカオの味が強いハイカカオ68%のチョコレートを使った大人の味わいのチロルチョコ。

中に入ってるマシュマロとストロベリージャムの相性が抜群!

ブランデー入り高級チロルチョコ「チロル・プレミアム生チョコ仕立て」(税込45円)

セブンイレブン限定で発売されている高級チロルチョコです。1個45円という高価格なのに加えて、ブランデーが入っているというおとなのチョコレート。とろける口溶けがたまらん一品です。

セブンイレブンの店頭で箱売りしているのを初めて見たときには衝撃をうけましたよ。チロルチョコを箱買いする人なんているんかいなって。

ザクザクアーモンドが美味い!「チロル・コールドストーンラムレーズン」(税込43円)

チロルチョコとコールドストーンクリーマリーがコラボしたチロルチョコ第2弾です。アーモンドのザクザクいた食感が美味い!洋酒が0.1%入ったおとなのチロルチョコです。

冷やして美味しく!「チロル・コールドストーンチョコミント」(40円)

チロル・コールドストーンチョコミント

チロルチョコとコールドストーンクリーマリーがコラボしたチロルチョコ第1弾です。チョコミントがとても爽やかなチョコレートです。