カンボジアの生活

【閲覧注意】鳴き声を連続5回以上聞くと幸せが訪れる?カンボジアの巨大ヤモリのはなし

投稿日:

スポンサー

こんにちは、カンボジア好きmoriです。

今回はカンボジアにいる生き物について書きたいと思います。
その生き物とは、人に幸せにしてくれるかも知れないといわれている生き物。

こいつです。

トッカエ(Tokay)

トッカエ

カンボジアなどの東南アジアに住んでいるヤモリです。
結構大きくて、ばったり出会ってしまうと心臓が止まるほどビックリします。

ぼくはカンボジアに住んでた時、ほぼ毎日「トッカエ」の鳴き声を聞いていました。
あまりにも毎日毎日聞くものだから、知らない間に毎日の生活には欠かせない存在になっていましたね。

トッカエ!って鳴くからトッカエって名前なの

カンボジアでは、このヤモリのことを「トッカエ」って呼びます。
鳴き声がすごく特徴的なんです。

トッカエ!トッカエ!

本当にこんな風に鳴くんです。
本当ですから!

Wikipediaに音声があったので載せておきますね。聞いてみて!

とにかく、ぼくら日本人が想像するヤモリと比べてビッグサイズ。
そしてもっと衝撃的なのは体の模様です。

青い体に赤い点が散りばめられた毒々しい色をしているんです。
ぼくは何度も見かけてますが、いまだにあの毒々しい模様には慣れませんね。
トッカエの模様

気持ち悪い

鳴き声を連続5回聞くと良いことがおきるらしい

見た目がかなりグロテスクなんですが、なぜかカンボジアの人には人気?があるみたいなんです。
と言うのも、トッカエの鳴き声を連続で5回聞くと良いことが起きると信じられているから。

夜になるとどこからともなく声が聞こえてくるんです。

トッカエ!

トッカエ!

ってね。

いつも何回か連続でトッカエ!と鳴きます。
1回で終わることはほぼなくて、4、5回くらいまで鳴くことが多いんです。
これ以上鳴くことは珍しい。

トッカエの鳴き声を連続で5回以上聞けばラッキー。
6回聞けばおお〜!ってなります。
さらに回数を重ねるごとにどんどんラッキーになっていくんですって。

この話を聞いてからは

トッカエ!

が聞こえたら、反射的に鳴き声の回数をカウントするようになりました。
そして鳴いた回数で一喜一憂するんです。

カンボジアのホテルに泊まったとき、窓の外から「トッカエ!」が聞こえてきたら鳴き声を数えてみる。
ぜひともお試しを!

5回以上連続して鳴き声が聞こえたら、あなたは幸せになれるかもね!

そうそう、たまにめちゃくちゃ大きな声で鳴くこともありますのでご注意を。
そんな時はもしかしたら部屋の中にいるかも。

-カンボジアの生活
-,

執筆者:

「カンボジアの生活」のオススメ

カンボジアの庶民の市場オルセーマーケットに行ってきたよ

まるで迷路のようなオルセーマーケット カンボジアの首都・プノンペンにはセントラルマーケットのような非常に大きなマーケットから、地元の人が日々の食材を買いに行くようなとても小さなものまで数多くの市場があ …

ぼくがカンボジアに行く理由なんてない

何できたの? これぼくが色んな人によくされる質問No1。別にカンボジアで仕事してるわけでもないのにカンボジアに来て何してるの?って感じなんです。 はっきり言いますけどぼくがカンボジアに来るのに理由なん …

星のソムリエ・小幡真希さんによる星の教室

レストランがプラネタリウムに 昨夜はプノンペンのレストラン・富士スープで素敵なイベントが開催されたので紹介したいと思います。 会場となった富士スープ 星のソムリエ、小幡真希さんがいらして、星座や太陽系 …

水

要注意!暑いカンボジアで長時間外にいると熱中症になります

カンボジアの暑さをなめたらいけません カンボジアは3月から5月が一番暑い季節で、朝の8時頃には突き刺すような太陽の光が降り注ぎます。ほんとうに太陽が痛いんです。そんな暑すぎるカンボジアでは昼間長時間外 …

プノンペンにはたくさんの写真屋があります。

街の写真屋では書類を1枚100リエルでコピーできます

コピーは約3円 カンボジアでコピーを取りたい時に行く場所は街の写真屋さん。たいていのお店にPrinting Shopという文字が掲げられています。写真屋さんといってもいろんなことをやってくれるわけです …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote