カンボジア カンボジアの生活

39ドルで屋外に仕事スペースを作りました

投稿日:2014年4月8日 更新日:

スポンサー

屋外の仕事スペース完成

先日屋外に仕事スペースを作りたいというのを記事にしました。

屋外に仕事スペースを作ることにしました

あれからプノンペンの家具屋街へ行ってテーブルと椅子を買ってきて廊下に置いてみましたよ。買い物の様子はこちらをご覧ください。

プノンペンで家具を買うなら絶対Chamkar Monへ行くべき

今回は屋外に置くので雨にやられない家具ということだったので木や籐は避けてプラスチックのような素材で出来たものを選択。最近雨が降ることも多いので本当に屋外に置いておいて大丈夫かどうかはこれから見極めないといけません。今のところなかなか良い感じでしょ?

39ドルで作った屋外テーブル

39ドルで作った屋外テーブル

お店からテーブルと椅子をバイクタクシーで運んでもらったんですが無事についていて一安心。うちの狭い狭い階段をなんとか担いであがり廊下に設置。さっそくドリンクとパソコンを置いて使ってみたんですが良いですね。外の空気を吸いながら明るい場所でパソコンをやるのって素晴らしいですよ。仕事以外にも休みの日にはコーヒー飲んだり、夜は夜風にあたりながらジンジャーエール飲んだりしたいですね。

あとは電源をどうするかって問題があるんですが今は部屋から延長コードで引っ張って来ようと思っています。ただお隣さんが通ることもあるのでこのあたりの問題をどうするかもう少し考えます。

テラスやベランダがある人には絶対におすすめです。本当に気持ちいいです!

-カンボジア, カンボジアの生活
-, ,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

シェムリアップの遺跡観光で携帯すべきものはこれだ

遺跡観光を楽しむためのグッズ 今は乾期真っ只中。シェムリアップの遺跡観光にはベストシーズンですね。遺跡観光に行く時に持って行ったら良いものをまとめました。 必須アイテム フェイシャルペーパー、ボディペ …

壊れたバイクをトゥクトゥクに押してもらって帰宅しました

トゥクトゥクはこんな使い方もできるのだ 先日乗ってたバイクが壊れたんです。それも夜に。こんな時間になかなかバイクの修理屋は開いてません。でもなんとか家に帰りたい。 トゥクトゥクをとりあえず呼んでバイク …

男は様々なものを女性に用意する必要があります。

お金がない?じゃあ別れましょう。カンボジアの恋愛はシビア

割り勘が一般的な日本に比べると厳しいね カンボジアの自由恋愛って色々と大変だなぁと最近思ったんですよ。特に男性は大変。 なんでかっていうとですね、男性はデートにかかる費用をすべて負担するのが当たり前な …

プノンペンの穴場カフェ − Studio701

乱立するプノンペンのカフェ プノンペンは凄い勢いでカフェがオープンしています。場所によっては交差点ごとにカフェが乱立しているような状態です。それほどカフェに通う人が多いのです。昼過ぎにはカフェは多くの …

レインボーカラーにライトアップされたVATTANAC CAPITAL

レインボーに輝くVATTANAC CAPITAL!

レインボーカラー いやぁびっくりしましたよ!プノンペンにそびえ立つVATTANAC CAPITALですが何と夜になるとレインボーカラーにライトアップされるんです。それはもう目立つ目立つ。経済成長著しい …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊の楽しさ伝えます!

自炊の楽しさをあなたのところへ伝えに行きます!

自炊デリバリー

ブログの中を検索する

読みたい記事のカテゴリーを選ぶ

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね