日常の生活

プノンペン4番目の立体交差工事でトゥールコックは大渋滞

投稿日:2015年3月29日 更新日:

スポンサー

立体交差が続々と建設されるプノンペン

カンボジアの首都プノンペンではどんどん車、バイクが増えています。朝、夕方のラッシュ時には激しい渋滞がプノンペン市内のいたるところで見られるようになってるんです。

特にここ数年開発が続いているトゥールコック地区の渋滞は激しさを増す一方で交差点を一つ通過するだけで数十分を要することもしばしば。ぼくもこの地区に住んでいた時にはとても渋滞に悩まされたものです。

そこで特に渋滞の酷いロシア通りと毛沢東通りの交差点にプノンペン4番目の立体交差を作るべく工事が始められました。今は24時間態勢で工事が続けられています。完成は2016年の予定。

トゥールコックにできる立体交差の完成予想図。

トゥールコックにできる立体交差の完成予想図。http://www.construction-property.com/より

工事中は大渋滞

今、この交差点付近は工事が行われており多くの工事車両が行ったり来たりしているんです。そのため道路幅も狭くなっていて以前にも増して通行しづらい状況に。

工事が終わる2016年までは可能ならば別のルートを通った方が良いですよ。トゥールコックからモニボン通りまでならボンコック湖跡地を通る道路を通ればほんの数分で行くことができます。ちょっと道が悪いですが大渋滞に巻き込まれるよりマシですよ。

プノンペンの立体交差はここにある

ちょっと前までのプノンペンでは立体交差なんてほとんどなかったんですけど、今や4つ目の立体交差を造るべく工事が行われているなんてすごい発展ぶりですよ。ぼくがカンボジアに初めて来た2011年にはたった1つだけですからね。

ちなみにプノンペンに現在ある立体交差はこれです。

Kbal Thnal sky bridge

国道1号線の出発点にあり、モニボン通りとノロドム通りが交差しています。

Makara overpass

ロシア通りとカンプリアクラム通り、598番通りが交差しています。空港から市内に来る時に通る立体交差です。

Stueng Meanchey overpass

598番通りとMonireth通りが交差します。ストゥンミエンチェイへ行く時に通る立体交差です。

プノンペンにある立体交差

プノンペンにある立体交差

-日常の生活
-,

執筆者:

「日常の生活」のオススメ

プノンペンの水道水は飲めます。

水の飲みすぎ注意!水中毒になったかも

良かれと思ったのが裏目に 風邪なんかをひいてしまった時に水分を摂ると良いって言いますよね。でもそれも限度があるってことを思い知りました。 ちょっと調子が悪かったので水を頻繁に飲んだんですが、たぶん水中 …

EMS(国際スピード郵便)

EMS(国際スピード郵便)で海外に荷物を送る方法まとめ

EMS(国際スピード郵便)とはなにか? 日本から海外に荷物を送る時にぼくがよく使うサービス・EMS(国際スピード郵便)について紹介します。 画像:EMS(国際スピード郵便) – 日本郵便よ …

後ろを走る場合に注意すべき車

安全運転。事故に遭わないために後ろを走ってはいけない車まとめ

1ヶ月1,000km運転すると危ない車が分かってくる こんにちは。車の運転をしすぎて腰痛が酷いmoriです。 ぼくは1ヶ月、最低でも1,000kmは車を運転します。交通量の多い昼間の都市部や、深夜の山 …

no image

カンボジアのトイレで大をする時は前後を間違えないでください

しゃがむタイプのトイレは要注意 カンボジアのトイレの話です。カンボジアには大きく分けて2種類のトイレがあります。日本と同じような感じで、一つは和式トイレみたいにしゃがんで用を足すタイプ。もう一つは洋式 …

ダイソンのハンドドライヤー

1台20万円!ダイソンのハンドドライヤーがどれだけ素晴らしいか語るよ

こんにちは。ハンドドライヤーマニアのmoriです。 今では、日本のトイレには当たり前のようにハンドドライヤーが置かれていることが多くなりましたね。それもクオリティが格段にアップしています! 以前のハン …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote