カンボジア カンボジア食べ歩き

タマホームが作ったレストラン&バーのクオリティがすごすぎる

投稿日:2014年5月18日 更新日:

いつの間にかプノンペンタワー22階にタマホームがハイクオリティーな空間を作り上げていました。タマホテルD22、H22と言うらしいです。D22はレストラン、バースペースのことを指し、H22はホテルを指します。

とにかくハイクオリティー

エレベーターを22階でおりると広がる異空間。ここがカンボジアであるということを忘れてしまうような驚くような空間が待ってました。

バースペースには様々な席が用意されています。テーブルとソファといった普通のタイプの席に加えて、夜景を堪能できるように窓に向かっておかれたソファー、完全に横になれる大きなソファーなど完全にリラックスできるように考えられた設計です。いやぁこれはすごいです。照明を抑えた空間に心地よい音楽が響きます。とにかくお洒落なんですよ。

様々な席が用意されているバースペース

様々な席が用意されているバースペース

バーカウンターにはお洒落なスタッフも

バーカウンターにはお洒落なスタッフも

完全に横になってしまえます

完全に横になってしまえます

コンセプトはMr.Xの邸宅

タマホームが作り上げたこの空間、ある一人の男をイメージして作られたそうです。このレストランは彼のダイニング、バーは彼が寛いでお酒を堪能するリビング、そしてホテルは彼の寝室という具合です。各所に置かれた様々な調度品は彼が海外旅行先から持ち帰ったお土産という設定は今までカンボジアにはなかった斬新なものじゃないですか。

各所に置かれた調度品はMr.Xが海外から集めた品々

各所に置かれた調度品はMr.Xが海外から集めた品々

このコンセプトを分かる人に来て欲しい

カンボジアにないものを作りたい、カンボジアと感じない空間を作りたいということで作り出されたこの空間。コンセプトを理解して楽しんでいただけるお客さんに来てもらいたいとタマホームの方はおっしゃっていました。

静かに夜景を見ながら楽しむお酒、一つ上のフロアには夜風を感じでお酒の飲めるスカイバーEclipseもありますが雨期には雨も心配、そして客層も比較的わいわいしたい人たちが多いので静かに落ち着いて飲むのは向いていないんですね。

D22は室内なので雨の心配もなし、落ち着いてお酒を楽しめます。そして何よりバーの奥にはホテルが併設されているんです。ほろ酔い気分になったら徒歩0分の寝室に戻って休むのも贅沢ですよね。

タマホームが作ったホテルが斬新すぎる

つい先日開店したばかりなので是非一度行ってみてください。かなりおすすめです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
ルートを検索

-カンボジア, カンボジア食べ歩き
-, ,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

カンボジアのアクエリアスはなんと炭酸飲料だった

カンボジアで水分補給はポカリスエットだ!アクエリアスはシュワシュワ炭酸飲料!

カンボジアで水分補給する時にどれを飲む? カンボジアで水分補給をした時、選べる選択肢はこの3つです。 ポカリスエット ココナツジュース アクエリアス この中から水分補給という点から断然おすすめできるの …

【プノンペンでランチ】完全アウェー!カンボジア人しかいないお店で熱々ランチを食べろ

お客は100%カンボジア人。そしてカンボジア語しか通じません 今回紹介する店は、よくお昼ご飯に行く地元の食堂です。ガイドブックに載るようなこともない完全なローカル食堂はぼくのお気に入りのお店のひとつ。 …

黄緑色で目立つWingの看板

カンボジアで大人気!Wingでお金を送る方法まとめ

カンボジアで大人気のWing カンボジアでは最近Wingというものが爆発的に普及しています。街中でもWingを取り扱っているという黄緑の看板が目に付きます。カンボジア最新のWingを使ってみました。 …

カンボジアに毎年行く人間がおすすめする「絶対に食べたいカンボジア料理」を紹介するよ

こんにちは、カンボジアに毎年行ってるmoriです。 今回はおすすめのカンボジア料理を紹介します。 ぼくは以前3年間カンボジアに住んでいて、ほぼ毎日カンボジア料理を食べて生きてきました。 今でもカンボジ …

スコール後の夕日。右側では雨が降っています。

カンボジアもとうとう雨期です。雨期の過ごし方はこれだ

雨期がやってきました ようやくこの季節がやってきました。雨期です。 カンボジアは日本と違って四季はありません。乾期と雨期があるのみです。乾期と雨期はだいたい半々で6〜11月が雨期、12月〜5月が乾期で …

Amazon

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote