人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

プノンペンで病気になったらケンクリニックへ。日本人医師がいることの圧倒的安心感

      2017/01/19

  • 日本人医師だから微妙なニュアンスも伝えられる

    プノンペンで体調が悪くなってしまった。そんな時に日本人が安心して受診できるクリニックの紹介です。

    カンボジア・プノンペンで病気になってしまった。そんな時に安心して受診できる医療水準の高い病院はプノンペンにはいくつかあります。

    いずれも規模の比較的大きな病院で質の高い医療が受けられると思います。実際にぼくはこの中で2つの病院を実際に受診したことがあります。

    • ロイヤルプノンペン病院(受診時はロイヤルラタナック病院):デング熱
    • ラッフルズメディカル プノンペン(受診時はSOSクリニック):犬に噛まれた後の狂犬病予防

    でも、サンライズジャパン病院を除き、こういう病院は医師が日本人でないんですよね。病院によっては医療通訳の人がいる場合もあるんですが、体の調子について微妙なニュアンスってなかなか伝わらないもの。

    そんな時にはやっぱり日本人医師のいる病院に行きたいってなりますよね。

    そんな時にオススメしたいのがケンクリニックです。

    ケンクリニックは、日本人医師である奥澤 健(おくざわ けん)先生が2010年にプノンペンに開院されたクリニックです。

    ぼくはカンボジアでは一番お世話になったクリニックですね。その一番の理由がさっきも書いたように、日本語ですべていけるということ。

    日本人の先生に日本語で症状を伝えられるというのはもちろん、受付のカンボジア人も日本語が話せるので安心。

    奥澤先生が本当に親切で感謝してもしきれない

    ぼくは本当に奥澤先生には感謝しています。

    特に、ぼくが重い病気に罹ってしまった時には親身になっていろんな手続きを行ってくださったんです。

    カンボジアでの治療が困難だということで、隣の国、タイのバンコク病院へ連絡を取っていただきました。病気の発覚から3日後にはバンコク病院に行くことができたのも、奥澤先生がいろいろと手配をしていただいたからです。

    そして日本に帰国することになった時にもお世話になりました。

    日本の医療機関への診断書などの書類一式を作成していただいただけでなく、今通っている滋賀の病院へも連絡をとっていただきました。

    そのおかげで帰国後すぐに日本の病院で治療を始めることができたんです。

    日本語で治療が受けられるということだけでなく、奥澤先生の人柄も良いんですよ、ほんとうに。

    ケンクリニックについて

    ケンクリニックの診療内容や場所などについて簡単に紹介しておきます。

    ケン・クリニックーカンボジア初の日本人開業医 KEN CLINIC Cambodia

    診療内容

    • 外科
    • 内科
    • 小児科
    • その他

    レントゲン、超音波検査、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)、血液・尿検査も可能。

    診療時間

    診療時間
    午前8:30〜午後1:00 ×
    午後3:00〜午後7:00 ×

    月~土:午前8:30-午後1:00, 午後3:00-7:00
    日曜日およびカンボジアの祝休日は原則として休診。

    電話番号

    023-223-843(日本語)

    023-223-844(英語・クメール語)

    住所

    #14A, St.370, Sangkat Boeng Keng Kong 1 (BKK1), Phnom Penh

    海外で病院にかかると多額の費用がかかるので保険は必須

    日本にいると日本の健康保険が適用されるので自己負担額は大した金額にはなりません。でも海外では全然違います。

    基本的に海外では実費ということを覚えておきましょう。

    実際にどれくらい医療費がかかったかぼくの経験をお話ししましょう。

    • デング熱で1週間入院(カンボジア・約20万円)
    • カンボジアで治療できない病気でタイへ通院(カンボジアとタイ・約10万円)
    • 風邪でカンボジアの病院を受診(カンボジア・1回1万円)

    ぼくはこの程度で済みましたが、もっと大きな病気や怪我をしたらもっともっと高額な医療費がかかることも。

    国外に緊急搬送など大事になると、それだけで数百万という費用が発生するんです。こんな請求されたら…

    mori
    恐ろしい…

    ということで、しっかりと海外旅行に行く時には保険に入っておく。これ絶対に大事だから!

    海外旅行に役に立つクレジットカードの比較はこちらからどうぞ。

    海外旅行におすすめクレジット比較

    • 0
    • 0
    • 0

     - カンボジア, カンボジアの生活 ,

  •   関連記事

    ガソリンスタンドTOTALの抽選カード
    バイクが当たります!ガソリンスタンドの抽選に応募してみました

    ガソリンスタンドの抽選は豪華賞品が目白押し 今プノンペンにあるガソリンスタンドT …

    カンボジアでも買える小型変圧器
    海外で日本の電化製品を使いたい。変圧器はカンボジアで買えますよ。

    変圧器を持ってこなくても大丈夫 今の時代日本の製品でも多くが海外の電圧にも対応し …

    カンボジアの友人がくれたメッセージ
    カンボジアの友人からの嬉しいメッセージ

    優しい人が多いカンボジア ぼくがカンボジアに住んでいる理由はもちろん仕事をこっち …

    カンボジア人に愛されているシンプルな電話。
    意外と知らない?シンプル携帯で画面ロックをする方法

    カンボジアで多くの人々に愛されているシンプル携帯ですが、この電話ポケットに入れて …

    クメール語のキーボード配列
    クメール語キーボードで難解なクメール語入力を簡単に

    クメール語入力にはキー配列を覚える必要がある カンボジアの人がクメール語を入力す …

    no image
    カンボジア滞在は3週間が限界

    3週間が限界 今回年末年始を過ごすためにカンボジアにやってきたんですけど3週間は …

    no image
    カンボジアの生活は厳しかった。日本に帰ります。でも諦めない。

    突然ですが日本に帰国することになりました。 本当はカンボジアを拠点に生活したかっ …

    工事現場で朝食を作る女性。
    カンボジアのぶっとんだ建設現場

    建築現場で食事をつくる カンボジアではビルなどの建設の際に、家族で現場にやってく …

    しっかりと点検をしてくれます。
    バイクの修理はここにお任せ。トゥクトゥクドライバーがおすすめするショップはここ

    バイクの修理はここで決まり ぼくはバイクが壊れたらここで見てもらうっていうショッ …

    田舎に強いMetfone
    カンボジア大手【Metfone】で月額12ドルのインターネット回線をひく

    安くて信頼できるのはMetfone 今住んでいるアパートにはインターネット回線が …