カンボジア カンボジア社会

人の敷地でも平気でショートカット。大らかな国カンボジア。

投稿日:2014年12月16日 更新日:

トゥクトゥクのおっちゃん。
スポンサー

カンボジア人はどこでもショートカット

カンボジア、特にプノンペンなんですけどカンボジア人はとにかくショートカットをするんです。交差点にあるガソリンスタンドをじっと観察してみてください。おそらくガソリンスタンドに入っていく車、バイクの半数以上が何もしないですり抜けていくことに気づくはず。

カンボジア人は本当に待つってことが苦手なんですね。渋滞でも車の狭い隙間をどんどんバイクがすり抜けていったり危ないことこの上ない。ちょっと前にトゥクトゥクに乗ったんですけど道が悪いっていう理由でなんと寺の中を突っ切ってしまったんです。寺ですよ。そこには人が普通に生活しているにもかかわらず、どんどんバイクや車が通過していくんです。

トゥクトゥクのおっちゃん。

トゥクトゥクのおっちゃん。

大らかなカンボジア人

お寺の中をバイクなんかが通り抜けたら住民にとってはたまったもんじゃないと思いがちなんですけど、どうもそんなに怒っているような感じでもないんですね。ガソリンスタンドでも店員は誰も文句言わないし、日本みたいに通り抜けお断り看板もないんです。お寺にしてもあれだけ敷地内に車やバイクが入っていっているのにみんな普通に生活していますね。

う〜ん。カンボジア人はそういう点においてはとても寛大な民族なのだと思いましたね。日本人がちょっと気にしすぎなのか?とにかくカンボジアはそういうおおらかな国なのですぐに怒らないで大らかな気持ちでいるといいですよ。イライラしても楽しくないでしょ?

-カンボジア, カンボジア社会
-

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

レインボーカラーにライトアップされたVATTANAC CAPITAL

レインボーに輝くVATTANAC CAPITAL!

レインボーカラー いやぁびっくりしましたよ!プノンペンにそびえ立つVATTANAC CAPITALですが何と夜になるとレインボーカラーにライトアップされるんです。それはもう目立つ目立つ。経済成長著しい …

カンボジアの首都・プノンペンはどんな街?魅力を徹底紹介

カンボジアの首都・プノンペンの紹介です。街の概要から行き方、観光名所やショッピングなどプノンペンを実際に歩いて得た生の情報を掲載しています。

郵便局で発見した猿

プノンペンで猿を見たければ郵便局へ行こう

プノンペンで野生の猿が見られます 日本にいるとなかなか野生の猿って見る機会ないですよね。特に街中で猿が出没しようものならニュースになったりします。でもプノンペンでは街中にも猿がいるんです。 郵便局で発 …

あなたはぼられてるかもね。プノンペン空港から街中までトゥクトゥク料金はいくら?

値切って6ドルだった プノンペン空港からプノンペンの街中までトゥクトゥクに乗ったらいくら? これって本当によく聞かれる質問なんです。このトゥクトゥクの料金に関しては目的地、人数によって変わるんで一概に …

カンボジアでの諸手続きをスムーズ進めるには賄賂がポイント。そのルールについてお話しするよ

カンボジアではサイン1つもらうのにも「賄賂!賄賂!」とめっちゃ面倒 カンボジアでは何かをやろうとする時に、役所や会社にお願いをする(書類をもらうなど)ことがあります。例えばこんな場合です。 セレモニー …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote