右が新しく開業した中国橋。左が日本橋。

カンボジア・中国友好橋が開通!

チュロイチョンバーへのアクセスが改善

今まではプノンペン市街からトンレサップ河を渡ったところにあるチュロイチョンバーへ行くにはカンボジア・日本友好橋(通称、日本橋)を渡らないといけなかったんですが、今回カンボジア・中国友好橋が開通したことでアクセスがより便利になりました。

日本橋の横に中国橋が開通

日本橋の横に中国橋が開通

これまでは日本橋で双方向通行を行っていたので通勤時間帯などには結構な渋滞が引き起こされていたんです。でも中国橋が開通したことによりチュロイチョンバーへは日本橋を、プノンペン市内へは中国橋を利用するというような運用になり渋滞緩和に役だっているんですね。

右が新しく開業した中国橋。左が日本橋。

右が新しく開業した中国橋。左が日本橋。

できたての中国橋は快適

新しいもの好きのぼくは橋をバイクで渡ってきましたよ。さすがに新しい橋だけあって舗装面もきれいでとても快適に走ることができました。特にバイク専用道路が廃止になったのが嬉しいですね。走りやすい!

以前の日本橋では橋では3つの道路が設定されていたんです。車用、バイク用、歩行者用の3つ。バイク用の道路は日本でいうところの歩道みたいなんですよ。それがとっても走りにくかったんですよね。

いやぁ良い橋ができました!