5〜6月のカンボジアでは絶対に生ライチを食べて!

こんにちは、カンボジアに毎年行ってるレイです。

カンボジアは熱帯にある国なので、マンゴーやドリアン、ランブータンなどたくさんのおいしいフルーツがお手頃価格で食べられます。

マンゴー

マンゴー

たくさんあるフルーツの中、ぼくが大好きなのは生のライチです。

冷凍のものとは違うジューシーで甘い生ライチは、カンボジアでも食べられるのはごくわずかな期間だけ。

このページでは、生ライチのおいしさ、値段や買える場所について紹介しますね。

生のライチは別格のおいしさ!

カンボジアで生のライチが食べられるのは雨季に入ったばかりの5〜6月。

観光するにも雨の心配をしないといけなかったりと、あまり旅行するには嬉しくない季節。

乾季のカンボジアも良いですけど、雨季のカンボジアだって生ライチが食べられるからめちゃくちゃ良いんですよ。

生ライチはめちゃくちゃ美味しいんです!!

はじめて食べた時には、あまりにもおいしすぎて感動してしまいました。

日本でも冷凍のライチは買えますが、生ライチは別格のおいしさです。

生のライチを一度食べると冷凍ライチはもう食べられない

これは本当です。

ぼくはカンボジアに来るまではそれほどライチを美味しいと思ってませんでした。

でもカンボジアに来て初めて生のライチを食べたんです。

感動するほど美味しかった!

見て!この瑞々しいライチを。

生ライチ。美味しすぎます。

冷凍のどす黒いライチとは大違い。

鮮やかな赤色が本当に新鮮だってことを物語っているじゃないですか!

皮を剥くと中からたっぷりの果汁が溢れ出てくるんです。

その皮を全部剥くと中からは半透明のライチの実が。

つやつやして美味しそうな実を口に放りこみます。

う〜ん、めちゃくちゃ美味しい!フレッシュで甘い!

溢れ出る果汁はとっても甘くて香りもバツグン。

これ以来、ぼくはカンボジアが雨季になったら絶対に市場へ出かけていってライチを買うようになりました。

市場にならぶ生ライチ

美味しいからついつい買い込みすぎます。もうキロ買いですね。

カンボジアはライチ以外にも美味しい果物あるやろって思われるかもしれません。

たしかにカンボジアには色々と美味しい果物がありますよ。

  • マンゴー
  • マンゴスチン
  • リュウガン(ロンガン)
  • ドラゴンフルーツ
  • バナナ
  • ドリアン
  • メロン
  • ランブータン

でもやっぱり生のライチが一番ですね。本当に美味しい。

生ライチが買える場所と時期は?

5〜6月頃になると街中いろんなところでライチが店頭に並ぶようになります。

プノンペンの中心的な市場・セントラルマーケットを見てみましょう。

プノンペンのセントラルマーケット

このライチの写真はプノンペンにあるセントラルマーケットで撮影したもの。

ライチ

こんな感じで生ライチが山のように積み上げられています。

こういうローカルな市場ではキロ単位で買うのが当たり前。

こんな感じの感じの会話を交わして値段交渉をします。

おばちゃん、ライチいくら?

1キロ5ドルよ

え!高いよ。もうちょっとまけて?

何キロ買うの?

500グラムくらい

それじゃあ無理!

じゃあ1キロ買うから!

ここでカンボジア人の友人がさらに値段交渉に加わってくれました。

結局半額の1キロ2.5ドルまで下がりました!

やっぱりカンボジア人が交渉すると強いですねぇ。

ローカルマーケットで値引きをするテクニックは「カンボジアで値切るための3ステップ」に書いてます。

ちなみにライチはカンボジア語(クメール語)ではこう言います。

គូលែន (クーレーン)

発音を間違ってトゥーレーンにするとドリアンになるので注意!

クメール語を少し知ってると買い物もたのしくなります!

絵がたっぷり使ってある「指さし会話帳」は旅行にピッタリですよ。

次からはライチが買える場所をいくつか紹介します。

セントラルマーケット

今回紹介したセントラルの場所について簡単に紹介しておきますね。

こんな建物です。黄色くて目立つ!

セントラルマーケット

日用品、服、宝石、電化製品、食べ物などなんでも揃う大きな市場です。

セントラルマーケットの内側

場所はこちらです。プノンペンのど真ん中。

セントラルマーケットは英語での呼び方。クメール語ではこうなります。

ផ្សារ ថ្មី (プサータマイ:新市場)

微妙に英語とクメール語では意味が違うんですよね。

ちなみにクメール語で中央市場という意味の市場は別にあって「プサーカンダール」と言われています。

こちらは観光名所の王宮などがあるリバーサイド近くの市場なんですが、めちゃくちゃローカル色が強くて観光客は皆無です。

もちろんライチの季節には、この「プサーカンダール」でもライチは買えますよ!

AEON(イオン)

イオンモール プノンペン

プノンペンにはイオンモールが2店舗(2019年6月時点)あります。

もちろんイオンモールでもライチは買えますよ。

ローカルマーケットと違って値段は決まっているので、必要な分だけ購入できるので便利です。

イオンモール プノンペン

イオンモール センソックシティ

Luckey Super Market(ラッキースーパーマーケット)

カンボジアの大手スーパーマーケットのLuckey Super Market(ラッキースーパーマーケット)でもライチが買えます。

イオンと同じで計り売りをしてくれますよ。

カンボジアにあるラッキースーパーマーケットのいくつかを載せておきます。

シハヌーク通り(プノンペン)。独立記念塔近くのお店です。

Soryaショッピングセンター(プノンペン)はセントラルマーケット近く。

アンコールワットのあるシェムリアップにもありますよ。

日本でも通販で生ライチが買えるよ

実は日本でもあまり見かけませんが、生ライチが買えます。

カンボジアに行けない、時期を外した。

でもどうしても食べたいなら通販でどうぞ。