人生は宇宙だ!

カンボジアと食べることが大好きなmoriの生き様を見せます。宇宙のような無限の人生を泥臭く生きろ!

*

カンボジアで値切るための3ステップ

      2016/12/05

  • 3ステップでお得にお買い物

    カンボジアでの楽しみの一つにショッピングがあります。プノンペンの中心にあるセントラルマーケットやロシアンマーケットでは観光客向けのお土産がたくさん売られていて中を歩くだけでも楽しいんです。

    カンボジアってお土産何買ったらいいの?迷ったらロシアンマーケットへ行け!

    でもこういう観光客をターゲットにしているマーケットでは値段が高めに設定されているんですよ。特にセントラルマーケットでは2倍くらいの値段をふっかけてくることも普通にあります。高くても全然良いって人は良いでしょうけど一般庶民はできるだけ安く買いたいって思うじゃないですか。そんな時にぼくはよくやっていた値引き交渉を使ってみてください。うまく行けば言い値の半額くらいで購入することもできますよ。

    ぼくがやる値引きの交渉は3ステップ。簡単なので誰でもできるのでやってみてください。

    STEP1:半額を言ってみる

    欲しい物が見つかったらお店の人に値段を聞きましょう。セントラルマーケットでは外国人観光客が多いので英語を話せる人も多いのでコミュニケーションも比較的楽です。それにみんな電卓を使って値段を教えてくれるので分かりやすいですよね。

    大体一回目で提示される額は高いんです。セントラルマーケットでは2倍近い金額を提示してきます。なのでここは思い切って半額だったら買うって相手に伝えましょう。

    STEP2:ちょっと妥協の姿勢を見せる

    半額を相手に伝えると相手はえ〜っていう顔をするんですよ。ダメダメって言ってくるんですけどここは踏ん張って半額をしばらく押し通しましょう。

    その時に相手が女の人だったら”綺麗ですね”(カンボジア語でスアー)とか言うと喜んでくれます。この一言で安くなったりする事もあるんですよ。ぼくは絶対にこの一言は言いますね。値段が下がらなくても相手がニコってしてくれるだけでも良いじゃないですか。

    しばらく半額を言い続けてもダメな場合にはちょっとだけ妥協の姿勢を見せるんです。たとえば相手が10ドルって言ってきた場合、こっちは5ドルって言いますよね。それを今度は5.5ドルとかちょっとだけ高い金額を言うんです。これをちょっとずつ相手の反応を見ながら引き上げて行きます。5.5ドルだダメだったら6ドル、6.5ドルっていう風に。

    ぼくのこれまでの経験では7.5ドル位まで引き上げますね。これ以上払えないっていう金額です。

    STEP3:立ち去る振りをする

    これ以上払えないっていう金額まで言ってもダメな場合には交渉を打ち切る振りをするんです。店から立ち去る素振りをみせましょう。ちょっと歩き出すと良いですよ。そうするとですね、お店の人が折れて売ってくれるようになるんです。

    これでも店の人が呼び止めなかったら金額的に折り合えなかったっていうことで諦めましょう。

    値切るならセントラルマーケット

    これはどこでも使えるっていう訳ではありません。特に観光客が多く利用するマーケットで使えるワザですね。プノンペンで言ったらセントラルマーケットやロシアンマーケット(プサートゥールトンポン)、シェムリアップだったらオールドマーケットやナイトマーケットですかね。

    ナイトマーケット

    ナイトマーケット

    値切るのが難しい場所

    逆にカンボジア人がよく利用するようなマーケットなどでは値切るの難しいですね。たとえばめちゃくちゃローカルなオルセーマーケットなんかでは値切れはしますけどセントラルマーケットほどの値切りは期待できませんし、クメール語(カンボジア語)が話せないと厳しいかなっていう印象です。

    カンボジアの庶民の市場オルセーマーケットに行ってきたよ

    それに普通のスーパーマーケット(LuckyやAEONなど)なんかでは値切りの交渉は無理です。日本と同じように値札の金額での購入になります。

    AEON MALL PHNOM PENHがオープン!カンボジアならではの商品もお楽しみください

    カンボジア最大級!AEONの食料品売り場が広すぎてヤバイ

    値引きはコミュニケーション

    値切りっていうのは相手とのコミュニケーションです。客だからっていってお店の人に無理難題を押しつけたりするのは絶対に良くありません。お店の人のことも尊重して気持ち良く買い物ができるように。それがお客として最低限のマナーです。

    それでは楽しいお買い物を!

    • 0
    • 0
    • 0

     - カンボジア, カンボジアの生活, カンボジア旅行 , , , ,

  •   関連記事

    プノンペンにある3Aベーカリーの1.5ドルケーキがすばらしい!

    プノンペンにあるハイクオリティなパン屋 プノンペンには3Aベーカリー(バイア−ベ …

    運転免許証の更新は40ドルでできます

    カンボジアの免許を更新しました 以前ここでカンボジアの免許を取得するという記事を …

    カンボジアの朝食と言えばこれだ!バイサイチュルーク

    カンボジアの定番朝食「バイサイチュルーク」 カンボジアの朝ごはんと言えば以前紹介 …

    小さな菓子パンセット。1袋で5000リエルくらい。
    おやつにいかが?5000リエルで満足感いっぱいの菓子パン

    ちょっとひと息 ぼくは食べることが好きでよく間食をしてしまうんですよ。よく食べる …

    カンボジアの屋台でプロハットを食べる

    カンボジア人が大好きな軽食 カンボジアをはじめ東南アジアの食と言えば屋台をイメー …

    プノンペン最大の寺院。ウナロム寺院。
    ウナロム寺院は日本ととても関係が深いのです

    ひろしまハウス 以前ぼくがボランティアでこの国に滞在していた時には同じボランティ …

    プノンペンでデモ行進がやってきた

    大規模デモが発生 救国党によるプノンペンでのデモは25日が最終日。大使館からの情 …

    カンボジアのサラダバーに仰天!カオスだ

    ぐちゃぐちゃめちゃくちゃ カンボジア人の友人とカンボジアにあるファストフード店に …

    雨期のプノンペンの過ごし方

    冠水した道路は危険がいっぱい 10月のカンボジアは雨期も終わりが近づきつつありま …

    バイクのメンテナンスは超重要

    夜中にパンクしました バイクでプノンペンの街中を走っていた時、違和感を感じました …