no-image

オールドマーケットが火災で焼失

オールドマーケットで火災が発生

ショッキングなニュースが飛び込んで来たんですよ。プノンペンのリバーサイドやナイトマーケットに近く、多くの観光客が集まるエリアにあるローカルなマーケット”オールドマーケット”で火災が発生したというんです。

火災は朝発生して60パーセントあまり市場が焼失したようですが幸いけが人などはいないとのこと。ここの市場はぼくも何回か行ったことがあって大好きなライチを買ったり、良いライムを売っている店があって買いに行ったりしてたんですね。なのでここが燃えてしまったなんて正直ショックです。

原因は電気系統だということですが、カンボジアの電気は本当に怖いんです。いつもいつか発火してしまうんじゃないかって気が気でならなかったんですよ。特に普通の家なんかのコンセントは埃がつきまくっているし、市場とかもコンセントが剥き出しになってて危ないなって。

このあとこの市場がどうなるのか分かりませんが、さらに安全になった市場になって元に戻るのを願っています。