まるで日本にいるみたい。クオリティが高いのです。

AEON MALL PHNOM PENHがオープン!カンボジアならではの商品もお楽しみください

カンボジア初のAEON

これまでSORIYAなど日本人から見たら地方の大きなスーパー程度のショッピングセンターしかカンボジアにはなかったんですが、6月30日に日本からやってきたAEONモールがプノンペンに正式にオープンしました。

カンボジアに住んでいる日本人ならほぼみんな行ったんじゃないかというほどの話題をさらっているAEONモールですが、ぼくも行ってきました。一歩中に足を踏み入れると日本に帰ってきたような錯覚に陥るんですね。なんというか日本的な感じなんですよ。日本のAEONをそのままカンボジアに持ってきたっていう感じですね。ただ客はカンボジア人が多いです。当然ですよね、ここはカンボジアなんですから。

グランドフロアー(日本で言うと1階)は主に食料品が多いんですが、本当に今までカンボジアになかったような光景なんで興奮してしまうんですよね。売り場はめちゃくちゃ広くで開放感があります。ぼくは食材を見たかったんですが諸事情でまだ見ていないので次回見ようと思います。ぼくにとってスーパーマーケットの食材売り場は人生の中でも非常に重要な部分をしめているのでじっくりと時間のある時に堪能しようと思っています。

まるで日本にいるみたい。クオリティが高いのです。

まるで日本にいるみたい。クオリティが高いのです。

でもここはカンボジア。よくよく見てみてくださいよ。

AEONでは虫も買えます。

AEONでは虫も買えます。

これなんだと思います?そうなんです。コオロギの佃煮。ザ・カンボジアっていう商品もここでは購入することができるんですよ。ぼくは興味ないんで買いませんでしたがお好きな人は行ってみてはいかがでしょう。

ここはあまりにも広いので一度にご紹介できません。興味を引くものを見つけたらご紹介していきたいと思います。ちなみにオープンして日が浅いので周辺の道路は大混雑しています。ご注意を!