おしゃれなカンボジアのお土産もそろう!ロシアンマーケットを詳しく紹介するよ

こんにちは、毎年カンボジアに行くレイです。

このページではカンボジアの首都・プノンペンにある「ロシアンマーケット」を紹介しますね。

セントラルマーケットと並んで、プノンペンを代表するローカルマーケットです。

セントラルマーケットが解放的な雰囲気の市場なのに比べ、ロシアンマーケットはちょっと暗い雰囲気の市場。

でも、カンボジアらしい市場という点では、ロシアンマーケットの方がカンボジアぽいと感じます。

お土産から日用品、食料まで揃う大きな市場

ロシアンマーケットがあるのはプノンペンの南の方。

毛沢東(マオツェントン)通りを少し南へ行ったところです。

ちなみにロシアンマーケットというのは別名で、カンボジアでは「トゥールトンポン市場」と呼ばれています。

ロシアンマーケットの入口

この市場のある場所がトゥールトンポンという地名だからみたいですね。

余談ですけど、このあたりは家賃も少しお手頃なので日本人もよく住んでいるようですよ。

さて、ロシアンマーケットはどんな市場なんでしょうか。

この市場はカンボジアの中でも規模が大きくて、いろんなものが手に入ります。

  • お土産
  • フードコート
  • ファッション
  • 食品
  • 日用品

カンボジアらしいお土産も多く売っているので、連日大勢の外国人観光客もやってきます。

だからお店の人も結構外国人に慣れているようで、英語が通じるお店も多いのが嬉しいですね。

そしてセントラルマーケットと違って、どこに何があるのか分かりやすいのがとても助かります。

セントラルマーケットは中に入ってしまうと、一体自分がどこにいるのか分からなくなってしまうことがよくあります。

一方、ロシアンマーケットは市場自体が四角い形をしているので、中に入っても自分のいる場所が把握しやすいです。

中で迷ってしまわないのが地味に嬉しい

カンボジアらしいお土産がいっぱい

ロシアンマーケットにはカンボジアらしいお土産屋さんがいっぱい。

ロシアンマーケットの南西あたりにお土産屋さんは集中しています。

ぶらぶらと歩くだけでもとても楽しいですよ。

ロシアンマーケットの中

カンボジアに住んでいる時、友人がプノンペンに来たら必ず連れていく定番コースにロシアンマーケットは入ってました。

セントラルマーケットにもお土産屋さんがありますが、種類の多さだとロシアンマーケットの方がいいですね。

ロシアンマーケットで売ってるお土産を紹介しましょう。

カンボジアの雑貨。かわいいものが多いです。

カンボジアの雑貨

黒っぽい椰子でできたポットとカップのセット。他にも椰子でできたスプーンなんかも売られてます。

椰子でできたポットとカップ

椰子のお皿や籐の小物入れもよく見かけますね。

椰子の皿や籐の小物入れ

落ち着い雰囲気の雑貨たち。

落ち着いた雰囲気の雑貨

カンボジアの伝統的な織物・クロマー

クロマー

カンボジアらしいTシャツもたくさんありますよ。街中では観光客がこんなTシャツを着てるのをよく見かけます。

カンボジアのTシャツ

ぼくは中でもヤモリTシャツが好きで、よく着てました。

ヤモリTシャツ

ヤモリTシャツ

ぬいぐるみのスマホホルダー。背中の部分にスマホを差して固定できます。

ぬいぐるみのスマホホルダー

魚を入れていたビニール袋を再利用したカバン。最近人気があるみたい。

ビニール袋を再利用したバッグ

 大きなカバンから小さな小物入れまで。

魚のビニール袋を彩入り用いsた商品

銀細工。ロシアンマーケットには銀細工やルビーなど宝石の店もありますよ。

銀細工

アロマオイルを売ってみお店も多かったですよ。いい香りなのでつい買ってしまいます。

アロマオイルもたくさん揃ってます

まるくてかわいらしい照明。カンボジアに住んでた時には部屋で使ってました。

カラフルな照明

カンボジアらしい絵画。

カンボジアをモチーフにした絵画

絵は布に描かれているので額に入れないとコンパクト。

カンボジアの絵画

こういうカンボジアらしい雑貨や絵がたくさんあるので、ただ歩くだけでもとても楽しいですよ。

カンボジアらしい雑貨や絵

影絵もたくさんありました。シルエットが美しいです!

美しいシルエットの影絵

仏教国らしい仏像などのお土産も充実してます。

仏像などのお土産も充実

石の仏像です。

石でできた仏像

下の石は中にきらきらした金のようなものが入ってましたよ。

おいしいローカルフードが食べられるフードコート

ロシアンマーケットのちょうど中央にはフードコートがあります。

現地の人たちが食事をしたりして賑やか。

ロシアンマーケットのフードコート

もちろん外国人だって食事できますよ。

カンボジアのローカル料理をぜひ食べてみてください。

ロシアンマーケットは外国人観光客が多いので、英語が通じるお店も多いので注文もそれほど難しくはありません。

指さし会話帳があるとお店の人との会話ももっと楽しくなるかも。

ぼくはロシアンマーケットに行くと必ず立ち寄るのがこのお店。

生のフルーツを使ったジュースを作ってくれるんです。

フルーツジュースなどを売ってる店

その時の気分でフルーツを選ぶんですが、今回はいろんなフルーツを使ったフルーツジュースを注文。

フルーツシェイク

フルーツと氷、練乳なんかを一緒にミキサーにかけたシェイクで、とても冷たくておいしい!

結構ボリュームがあって飲み応えがあります。

もちろんここで飲んでしまわなくても大丈夫。コップを持ったまま市場の中を歩いてもいいですね。

以前、このお店でアボカドシェイクも飲んだんですが、これもおいしかったですね。

市場の中は基本エアコンがないので、この冷たいドリンクが身体いっぱいに染み渡ります!

フードコートには以前はなかったおしゃれなカフェみたいな雰囲気のお店もできてました。

おしゃれな雰囲気のお店

服やカバンが揃うファッションエリア

ロシアンマーケットの東側には服やカバンなどファッション関係のお店が集まってます。

靴やカバンの店

売られている商品は主に現地の人向けのものですね。

たくさんのTシャツが並ぶ

観光客向けのTシャツなんかはお土産物コーナーで買えます。

ちなみにここで売られている商品をよく見ると、THE NORTH FACESupremeなど有名ブランドのものがずらり。

値段は正規のものと比べるとやっぱり安いんですよね。

フェイク(ニセモノ)なのか、メーカーの工場で出た不良品なのかは分かりません。

購入するならそのあたりのことはしっかりと知った上で買うのをおすすめします。

ちなみにぼくは買いません。

ちなみにこれは2011年に見つけた「THE SOUTH FACE」と書かれたバックパック。これ以降、ローカルマーケットで売られているブランド名のついた商品は信用してません。

THE SOUTH FACEと書かれたバックパック

ファッションエリアのすぐ近く、外の道路に面したあたりには電化製品などのお店もありますよ。

DVDなんかも売られていますが、きっと海賊版でしょう。びっくりするほど安いです。

DVDや電化製品

新鮮な野菜や肉などの食材

市場の北側には生鮮食品の店がならびます。

新鮮な野菜が並ぶ

日本でもおなじみのキャベル、たまねぎ、にんじんなどはもちろん、日本ではあまり見かけないような野菜もたくさん並んでますよ。

いろいろと見てまわると楽しいです。

いくつかカンボジアならではの野菜を紹介しますね。

  • きゅうり:日本のものより太くて色が薄い
  • ゴーヤ:薄い緑で艶があって肉厚
  • 大根:小さい!
  • バナナの花:紫色の大きな塊。初めてだとバナナの花とはわかりません

肉屋さん。牛、豚、鶏なんかが売られてます。

豚や牛、鶏などの肉を販売する店

冷蔵庫がないので常温で肉を扱っているので衛生的にどうなのかなと思いますが…

肉を売ってる場所は独特な匂いが漂っているので、苦手な人にはちょっとキツイかも。

これは貝。カンボジア人は大好きです。

貝の店

この貝を唐辛子で味つけしたものをよく路上で見かけます。

結構お腹をこわすことがあるので、あまり食べない方がいいかも。

個人的にはこの貝よりも、巻き貝を蒸したやつの方をおすすめしますね。

こちらはデザートのお店です。いろんなデザートが並んでますよ。

デザートの店

  • タピオカ
  • タピオカの麺(ロー)
  • 甘い豆
  • ゼリー
  • だんご

どれもお手頃価格で食べられます。

個人的に好きなのはタピオカの粉で作った麺ですね。

タピオカでできた麺「ロー」

ココナツミルクと一緒に食べるとすごくおいしいです!

文具から工具までさまざまな日用品

市場の西側には日用品のお店が並びます。

文具などの小さいものから、車やバイクなどに使う大きな部品までいろいろとありますよ。

工具などのお店。

工具などを販売している店

車に使う大きな部品のお店。

車の部品を販売する店

まとめ

ロシアンマーケットはプノンペンでお土産を探すならぜひとも立ち寄りたい場所。

セントラルマーケットほど広くて開放感はないけど、よりカンボジアのローカルな感じが味わえると思いますよ。

プノンペンの観光ツアーでもよく行く場所です。

はじめてのプノンペンならツアーに参加するといろんな場所をまわれてお得だし、ガイドさんもいるので安心!

セントラルマーケットとロシアンマーケット両方をまわれるツアーもありますよ。

ロシアンマーケットのツアーをチェック

ロシアンマーケット(トゥールトンポンマーケット)

住所St 444, Phnom Penh, Cambodia
営業時間6:30~17:00
WEBサイトRussian Market / Psar Toul Tom Poung | Ministry of Tourism Cambodia

プノンペンでカンボジア土産を買うならここ!という場所を挙げておきますね。