プノンペン国際空港から出国する手順まとめ

こんにちは、毎年カンボジアに行くレイです。

このページではカンボジアの首都・プノンペンにあるプノンペン国際空港から出国する方法について紹介します。

プノンペン国際空港は首都の空港なのですが、比較的規模の小さな空港なので空港到着から搭乗ゲートへの移動は比較的短い時間で済ませられるのがいいですね。

それでは空港に到着してから、飛行機に乗るまでを詳しく見ていきましょう。

チェックインから出国審査とセキュリティチェック

まず空港に到着したら、航空会社のカウンターでチェックインしましょう。

チェックインカウンターは1階にあります。

こんな感じで横一列にチェックインカウンターがずらっと並んでいます。

プノンペン国際空港のチェックインカウンター

ちょうど真ん中くらいにフライト情報が掲示されているので、自分の乗る飛行機とチェックインカウンターの番号を確認して並びます。

パスポートを持って航空会社のチェックインカウンターの列に並びます。

チェックインカウンターに並ぶ

利用する便に寄っては待ち時間が長いこともあるので、ネットでもして時間をつぶしましょう。

ぼくはこの待ち時間にブログを書いたりします。

プノンペン空港ではフリーWi-Fiがあって、簡単にネットが利用できるのも嬉しいですね。

チェックインカウンターでは、預ける荷物を渡して搭乗券を受け取ります。

次に向かうのは2階にある出国審査場。

チェックインカウンターの方を向いて右手側にエスカレーターがあるので、ここから2階へ。

2階に到着したら出国審査へ進みましょう。

出国カードはなくなりました

2019年の時点でカンボジアの入国・出国の方法が変更になったようで、出国カードを記入する必要はありません。

カンボジアに入国する時に記入するカードを出国時まで持っておくことになります。

毎度のことですが、ものすごくだるそうな態度を取られます。

気にしない気にしない。

出国審査が終われば、続いてセキュリティチェック。

手荷物の検査です。

プノンペンの空港では次の点に特に気をつけてくださいね。

  • ベルトは外してトレーの中へ
  • 靴は脱いで専用のトレーにのせて検査

エックス線の機械は2台しかないけど、毎回そんなに時間がかからずに完了します。

空港に到着してから、セキュリティチェックが終わるまでにかかった時間は約40分。

いつも使ってる関西国際空港に比べるとずいぶんと早いです。

もちろん時期や時間帯にもよるので、余裕をもって空港には行ってくださいね。

また会いましょう!という顔ハメパネル。

セキュリティチェックが終わったところにある顔ハメパネル

搭乗まで買い忘れたお土産も購入できるよ

セキュリティチェックから搭乗口までの通路には免税店があります。

プノンペン国際空港の免税店

定番の化粧品。

化粧品売り場

こんな感じでずらっとショップが並んでます。

プノンペン国際空港の免税店

こちらも免税店ではおなじみのお酒。

免税店のお酒

カンボジアの商品も充実していますよ。

お土産を買い忘れた!って場合でも最悪ここで買えます。

カンボジアでよく使われているハーブなど。生姜やレモングラスなどですね。

カンボジアのスパイスなど

カンボジア全土のお土産が一度に購入できるのも空港ならでは。

カンボジアの特産品

カンボジアはコーヒーの産地でもあるんですよ。これはカンボジア北東にあるラタナキリのコーヒー。

ラタナキリのコーヒー

熱帯のカンボジアじはおいしいフルーツもたくさん。ドライフルーツもおいしいです。

ドライフルーツ

アンコールワットに行ったら必ずと言ってもいいほど日本人が立ち寄る「アンコールクッキー」のクッキーです。

アンコールクッキー

ナッツ類も豊富。カンボジアのカシューナッツはおいしいですよ。

カンボジアのナッツ類

プノンペンから北西に約100kmほどの町・コンポンチュナンは陶器の町。

コンポンチュナンの陶器

色鮮やかな布もカンボジアのお土産にぴったりです。

カンボジアの織物

免税店が並ぶ通路を抜けると、小さなショップが何軒か並んでます。

BAMBOUというお店。

BAMBOU

SMATERIA。蚊帳に使われるような網の生地で作られたカバンや小物入れが特徴。イタリア人がデザインしています。

SMATERIA

おしゃれなものが多くて、ぼくもいくつか持っています。

搭乗まで食事ができるお店

搭乗まで時間があれば、レストランで食事もできます。

  • BROWN(カフェ)
  • STARBUCKS(カフェ)
  • バーガーキング(ハンバーガー)
  • Taste of Asia(アジア料理のレストラン)
  • Dairy Queen(アイスクリーム)
  • その他いろいろ

ぼくは時間があればTaste of Asiaでビールを飲みながらブログを書くことが多いですね。

出発ロビーにあるレストラン

スターバックス。

スターバックスコーヒー

Dairy Queen。アイスクリーム屋さんです。

Dairy Queen

1つ上のフロアにはラウンジもありますよ。

PLAZA Premiun Lounge

PLAZA PREMIUM LOUNGEはプライオリティパスがあれば利用できます。


搭乗口周辺の紹介

搭乗口付近も紹介しましょう。

これは新しくできたエリアです。天井も高くて解放的な雰囲気ですね。

プノンペン国際空港の出発ロビー

フライト情報はしっかりとチェックしておきます。搭乗時刻やゲートの変更されることがありますからね。

フライト情報

搭乗時刻になるまではベンチに座って待ちます。

プノンペン国際空港の搭乗口

分からないことがあれば調べられますよ。日本語にも対応しているので安心ですね。

空港の案内

スマホを使うなら気になるのが電源。

電源はこのマークが目印。

電源の案内

イスの下に電源があります。マルチタイプのコンセントなので日本の電源ケーブルも変換プラグなしてOK。USBからも充電することができるのも嬉しいですね。

シートの下にある電源

まとめ

プノンペン国際空港から出国する方法について紹介しました。

さいごに簡単にまとめますね。

  • 空港到着から搭乗口までにかかった時間は約1時間弱(早朝・深夜便利用の場合)
  • セキュリティチェックは靴も脱がないといけないので注意
  • お土産を買い忘れても免税店で購入可能
  • 出発ロビーに着いたら自分の乗る飛行機に変更がないかどうかを必ず確認する