人生は宇宙だ!

カンボジア大好き!自炊大好き!そんなmoriのライフログ

*

カンボジアのタクシー(トゥクトゥク含む)配車アプリ「iTsumo」の使い方を解説

      2017/09/18

  • カンボジアで面倒臭いことといえば値段交渉。
    まだ公共交通機関が発達していないカンボジアでは、街中の移動はトゥクトゥクやタクシーを利用するのが一般的です。

    特にトゥクトゥクはいたるところに走っていて気軽に利用できるのがいい反面、利用する度にドライバーと値段の交渉をしないといけないのが面倒臭いんです。
    特に外国人だとあり得ないくらいの値段をふっかけてくることも多々。

    トゥクトゥク

    特にはじめてカンボジアに来る旅行者には、値段の相場というものはわかりませんよね。
    だからドライバーの法外な値段でトゥクトゥクを利用するはめになることも多いんです。

    そんなカンボジアに素晴らしいサービスが登場したんです。

    タクシーの配車アプリ

    この配車アプリの何が素晴らしいかというと、明朗会計だということ。
    距離によって料金が決まるので、外国人だから法外な値段になるということはありません。
    外国人もカンボジア人も同じ値段。

    さらに、乗車前におおよその値段がわかるので安心なんです。

    今回はいろんな配車アプリの中でも、日本語で利用することができる「iTsumo」を紹介します。

    iTsumoをダウンロードする

    まず最初にiTsumoのアプリをスマホに入れます。

    • "appstorebt”/
    • google-play-badge

    アプリで出発地と目的地を設定してタクシーを呼ぶ

    それでは実際にタクシー(トゥクトゥク)を呼んで、移動してみましょう。

    iTsumoを起動します。

    iTsumoを起動する

    今いる場所が地図に表示されます。
    画面右上にある「虫眼鏡」をタップして目的地を設定しましょう。

    iTsumoの初期画面

    地図上に登録されている場所ならば検索すれば出てきますよ。たとえばセントラルマーケットに行くならこんな感じで検索。

    目的地を検索する

    検索結果の一覧からCentral Marketを選ぶと、目的地のセントラルマーケットにピンが立ちます。
    そして利用するタクシーの種類を選んでください。

    目的地とタクシーの種類を選ぶ

    検索できない場所に行く場合

    検索できない場所に行きたい時には、地図を動かしてピンを行きたい場所に合わせればOK。

    これはトゥクトゥクの概算料金

    トゥクトゥクの料金

    これは大型車の概算料金

    タクシーの料金

    タクシーを予約するには、画面下にある”GO”をタップします。

    料金を確認してGOをタップする

    近くにいる空車を確認して

    空車検索中の画面

    タクシーが見つかればこのような画面に切り替わります。
    GPSでタクシーの場所が表示されるので、近くまできたら外に出ればいいんです。ずっと外で待ち続ける必要もありません。すごく便利でしょ?

    タクシーの現在地

    ドライバーの情報も見ることができます。
    電話番号も載っているので何かあれば電話することも可能です。

    ドライバーの情報

    タクシーが到着するとスマホの画面に「到着しました」と表示されます。なんと親切なアプリなんでしょう!

    到着の表示画面

    顔写真を登録しているドライバーだと、すぐに見つけられるのも嬉しいですね。

    タクシーの乗車方法

    タクシーが到着したら、そのままタクシーに乗るだけです。

    トゥクトゥクといっても、最近はこういうコンパクトなタイプのものが多いです。
    大人2人乗りくらいですね。

    到着したタクシー

    乗車すると、スマホの画面が乗車中に切り替わります。

    乗車中の画面

    目的地までなにもしなくて大丈夫。

    タクシーでの移動中

    目的地到着後の運賃支払い方法

    目的地に到着すると画面に料金が表示されます。

    リエル(KHR)とドル($)で表示された料金。

    乗車料金

    カンボジアのお金は100リエルが最小の単位なので、ここで表示された金額を払うのは無理。
    ぼくは端数は切り上げて支払います。

    支払いはリエルじゃなくてドルの方が便利かな。
    ドルの場合も端数は全部切り上げて払ってますね。
    この場合だったら2.94ドルなので3ドル支払うっていう感じ。

    それでも値段交渉してトゥクトゥクを使うより全然安い!

    領収証が保管されるので便利

    あの時の交通費はいくらだったかな?

    そんな心配もありません。
    アプリには利用履歴が残るので、どこからどこまで乗って、いくら料金がかかったかもすべて記録されています。
    利用履歴

    さらにメールアドレスを登録しておくと、領収書がメールで送られてきますよ。
    メールアドレスの登録方法も紹介します。

    1.iTsumoの画面左上のマークをタップ。

    画面左上のマークをタップ

    2.自分の名前をタップ。

    自分の名前をタップ

    3.メールアドレスを入力して保存します。

    メールアドレスを入力する

    4.乗車が完了するとこのような領収書が登録したメールアドレスに送られてきました。

    メールアドレスに送られてきた領収書

    まとめ

    今回はカンボジアでの移動に欠かせないタクシーやトゥクトゥクを簡単に利用できるアプリ「iTsumo」を紹介しました。

    これまでは値段交渉するだけで消耗していたトゥクトゥクの利用が劇的に快適なるこのアプリ。
    一度使うとあまりにも快適すぎて、もう路上で値段交渉をするなんて考えられなくなりますよ。

    • 0
    • 0
    • 0

     - カンボジアの生活, カンボジア旅行 , ,

  •   関連記事

    バイクのメンテナンスは超重要

    夜中にパンクしました バイクでプノンペンの街中を走っていた時、違和感を感じました …

    Google Nowに表示された"こんにちは"。でも一般的じゃないらしい。
    Google Nowの”こんにちは”のクメール語は全然一般的じゃないらしい

    Googleの翻訳って便利だけどまだまだ ぼくは今Androidのスマホを使って …

    プノンペンに登場したコインランドリー。100年の歴史があるんですか?
    プノンペンにあるコインランドリーの使い方まとめ

    コインランドリーの使い方 以前プノンペンでコインランドリーを発見したという記事を …

    ついにAEONの看板が出現

    プノンペンにAEONの看板が出現 オフィスからずっと半年間イオンモールの建築現場 …

    カンボジアで日本の大家族制度を思う

    自分が倒れても誰かがいるという絶大な安心感 ぼくが生活しているアパートには大家さ …

    東横イン・プノンペン2015年2月オープン予定
    2015年プノンペンに東横インがオープン

    客室数304の三つ星ホテルに 現在プノンペンの街は開発ラッシュ真っ最中。中でもダ …

    素敵な理髪店Tokyo Barbarに行って来ました

    名前にTokyoが付くけど日本人経営ではありません 偶然見つけたTokyo Ba …

    プノンペン市バスの乗り方解説
    プノンペンの市バスは激安!1,500リエル(約40円)でどこまでも行ける市バスの乗り方を解説

    2014年、カンボジアの首都・プノンペンに公共交通機関である市バスが登場しました …

    チョコ柿
    久しぶりの日本製おつまみが美味しすぎる

    日本のおつまみのクオリティが高すぎる おかんが日本からやって来た話を前に書きまし …

    SIMカード
    マイクロSIMを無理やり普通サイズSIM対応の電話に差しても使えます

    マイクロSIMでもちゃんと認識できる ぼくはカンボジアでは2台電話を使っていて、 …