カンボジア カンボジア社会

お金がない?じゃあ別れましょう。カンボジアの恋愛はシビア

投稿日:2014年12月31日 更新日:

スポンサー

割り勘が一般的な日本に比べると厳しいね

カンボジアの自由恋愛って色々と大変だなぁと最近思ったんですよ。特に男性は大変。

なんでかっていうとですね、男性はデートにかかる費用をすべて負担するのが当たり前なんです。そして男性のお金が尽きたらさようならってなるんだそう。日本でもまあデート代を男性が出すっていうのはよくありますよね?でもお金がなくなったら露骨に別れ話を持ち出してくるっていうのはなかなかえげつないです。

ちょっと前に、お金がショートして別れる事になってしまった友人がぼやいてたんですけど、本当に女の子と付きあうのって大変なんですって。求められる男性の条件はこんな感じです。

バイクか車を持っている

デートに行く時には男の運転するバイクか車に乗っていくのが当たり前。夕暮れ時になると、ダイアモンドアイランドはこんなカップルで溢れてます。バイクもどんなバイクでも良いってわけじゃないんです。バイクタクシーで使っているようなボロボロのバイクじゃ相手にされません。スタイリッシュなバイクを持つことが必要です。

そういうバイクって安くても1,000ドルは下らないんですよね。オフィスワーカーの給料の数ヶ月分ですよ。いやぁ大変です。

食事、洋服なんでも買ってあげられる経済力

カンボジアの女の子にデートでお金を使わせることがありえません。それをやると即別れることになるみたい。デートの時には食事代はもちろん、洋服が欲しいって言われたら買ってあげ、映画を観たいって言ったらチケットを買ってあげる。そんなわがままなお願いをすべて受け止めてあげられる経済力が必要なんですね。

男は様々なものを女性に用意する必要があります。

男は様々なものを女性に用意する必要があります。

-カンボジア, カンボジア社会
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

【カンボジア赴任準備】カンボジアに3年住んでいたぼくがおすすめする「日本から持って行くべきもの」まとめ

こんにちは、カンボジアに3年間住んでいたmoriです。 今回は仕事などで長期間カンボジアに住むあなたに向けて、日本から持って行くべきものを紹介したいと思います。 逆に、日本から持って行って失敗したとい …

東南アジアで見かけたゴーヤ

カンボジア料理の王者!カンボジア料理・ゴーヤ(にがうり)の肉詰めが美味い

カンボジア料理No1!ゴーヤの肉詰め 僕がカンボジアで一番好きなの料理がこれ、ゴーヤの肉詰めです。 中をくり抜いたゴーヤの中に色々な具材を混ぜた挽肉を詰めてスープで煮込んだ料理。ちょっぴり苦いスープと …

プノンペンにはたくさんの写真屋があります。

証明写真の複製はプリントショップでOK

複製はお手の物 カンボジアのプリントショップって結構便利なんですよね。ぼくは以前カンボジアの免許証を取得するために写真を用意する必要があったんですけど手持ちが少なくて撮り直さないといけないなって思って …

PPCB

プノンペン商業銀行(PPCB)で口座を作るメリット

カンボジアにある(元)日系銀行・プノンペン商業銀行(PPCB) カンボジアで仕事を始める事が決まった時に銀行口座をどこに開こうかという話があり、ANZ Royal BankやACLEDA Bankなど …

カンボジアでは電話2台持ちはもはや常識。

カンボジア人みたいに携帯2台持ちはじめました

カンボジアでは電話2台持ちは当たり前 ぼくの知っているカンボジア人はほとんどが携帯電話2台持ちです。ぼくも先日携帯電話をいただいたのでカンボジア人のように2台持ちをはじめました。 カンボジアでは電話2 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote