カンボジア カンボジアの生活

カンボジアでのボーナスの意味

投稿日:2014年10月28日 更新日:

スポンサー

カンボジアのボーナスは年2回

カンボジアでは一般的に年2回ボーナスが支払われるのをご存知ですか?ひとつは4月のクメール正月前、もう一つが9月のお盆前です。金額は企業によってまちまちですが、月給の1~2ヵ月分というのが一般的なようです。

ボーナスで家族にプレゼントを買う

カンボジアではクメール正月、お盆は帰省するのが一般的。その時に家族にいろんなものを買って帰るんですよ。ボーナス使い道のひとつは家族、親戚へのプレゼントなんです。
もしボーナスがもらえないと家族へのお土産が買えない、友人たちと会っても負い目を感じでしまうってぼくの友人は話してました。

ボーナスはモチベーションだけでなくて家族の会社への信頼にもなる

カンボジアってまだまだ家族間の繋がりが強く、親が「こんな会社やめてしまえ」とか言うらしいんです。
でもボーナスを払ってくれる会社はいい会社と言うことで家族も「いい会社なんだから辞めたらダメだよ」とか言うんですって。

もちろんちゃんと仕事をしている事は前提ですが、離職率の高いカンボジアにおいてボーナスで会社に留まってもらうという考え方もありなんじゃないですか?

-カンボジア, カンボジアの生活
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

カンボジアの路上は楽しいよ!不思議な職業の人たちを観察してみた

路上で何かを炙ってるおじさんは何屋さん? カンボジアの路上ってめちゃくちゃ面白いんです! こんにちは、カンボジアが大好きなmoriです。 今回はカンボジアの路上に現れる不思議な職業の人を紹介します。 …

屋根には見えない屋根。もはや物置。

家賃だけはケチってはいけない!命がいくつあっても足りないぞ

家賃をケチって安いところに住むと命が危ない 日本でも欠陥住宅とかいって色々と問題がありますがカンボジアでも普通に貸し出されている部屋が欠陥住宅ということも多々あります。友人宅がつい先日始まった雨期で早 …

プノンペンの正月はみんな出かけて静か

みんなでかけちゃったんだね カンボジアの正月っていうと4月なので1月1日の正月は本来はそんなにお祝いをしないんです。でもここ数年他の国のようにお祝いをするようになってきたように感じますね。だからかどう …

プノンペン

2013年カンボジアでの再スタート

カンボジアで迎える3度目の正月 はやいものでもう年末、今日は大晦日です。カンボジアはクメール正月に盛大にお祝いをするので一般的な正月は1日しかお休みではありません。そんなカンボジアで過ごす正月もこれが …

2000リエル

新2000リエル札が出た!

新デザインの2000リエル カンボジアには一般的に流通している紙幣として100、500、1000、2000、5000、10000、20000リエルがありますが、今回2000リエル札が新しくなりました。 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊の楽しさ伝えます!

自炊の楽しさをあなたのところへ伝えに行きます!

自炊デリバリー

ブログの中を検索する

読みたい記事のカテゴリーを選ぶ

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね