カンボジア カンボジアの生活

プノンペン商業銀行(PPCB)で口座を作るメリット

投稿日:2013年8月11日 更新日:

スポンサー

カンボジアにある(元)日系銀行・プノンペン商業銀行(PPCB)

カンボジアで仕事を始める事が決まった時に銀行口座をどこに開こうかという話があり、ANZ Royal BankやACLEDA Bankなど色々と候補が挙がったんですが、日本の資本が入っており、プノンペンにジャパンデスクがあるプノンペン商業銀行(PPCB)に口座を開くことになりました。

2016年現在、プノンペン商業銀行はカンボジア国内に14支店展開しています。そのうちプノンペンには10支店、シェムリアップ、バッタンバン、シアヌークビル、コンポンチャムにそれぞれ1支店です。

プノンペンには10支店あるので、プノンペンが生活やビジネスの基盤になっている人にとってはそれほど不便なことはありませんね。

もともとプノンペン商業銀行は日本のSBIグループが設立した銀行なんですが、2016年2月の発表では、韓国の全北銀行を中心とするコンソーシアムに親会社が移るとのことです。

当社グループは、当社の持分法適用会社であるPhnom Penh Commercial Bank(以下、「プノンペン商業銀行」)株式の全持分を、韓国の全北銀行を中心とするコンソーシアム(以下、「全北銀行コンソーシアム」)に譲渡する契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

プノンペン商業銀行株式の譲渡契約締結に関するお知らせ(SBIホールディングス)|ニュースリリース|SBIホールディングスより

ということで、今後は日系じゃなくて韓国系の銀行になる模様です。

日本人常駐という安心感が大きい

もともとが日系銀行ということで、日本人への対応には力を入れているという点が良いですね。

特にプノンペンタワーにあるプノンペンタワー支店(プノンペンタワーの2階)には「ジャパンデスク」というものがあって、日本人スタッフが常駐しているんです。

英語ではなかなか難しい銀行でのやり取りも、日本人がいれば安心して取引ができるっていうのが本当に助かります。金融関係の英語はさっぱりわからん…

実際に口座開設の手続きも非常に簡単でした。口座開設に関する書類を書き、パスポートを見せるだけで口座が開設できました。かかった時間はほんの数分。

ちなみに個人口座開設時には最低でも100ドルを預け入れる必要があります。またキャッシュカードは数日後に発行されます。

まだまだ他の銀行に比べてATMの場所も少ない(プノンペン市内で11箇所)ですが、気軽に口座を開けることや日本では考えられないほどの高金利(1.2%)海外からの送金に対する受取手数料が無料日本語での対応など十分に魅力的な銀行ですよ。

-カンボジア, カンボジアの生活
-, , , , , ,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

わがままなカンボジア人に支援するのやめたら?

先日カンボジア人の友達とカンボジア人の考え方について話しました。それを基にぼくのカンボジア人に対する考え方を書きます。 富める者から取り、貧しい者は無視 前々から言ってることですがカンボジアはお金が一 …

壊れたバイクをトゥクトゥクに押してもらって帰宅しました

トゥクトゥクはこんな使い方もできるのだ 先日乗ってたバイクが壊れたんです。それも夜に。こんな時間になかなかバイクの修理屋は開いてません。でもなんとか家に帰りたい。 トゥクトゥクをとりあえず呼んでバイク …

プノンペンで盆踊り

大盛況の盆踊り大会 今日はカンボジア日本人会主催の盆踊り大会がダイアモンドアイランドで開催されました。今回で第9回目になります。僕は第7回、8回と微力ながらお手伝いさせていただいていたのですが、今回は …

1個1,000円以上する日本のりんご

カンボジアでは日本産りんごがなんと1,000円以上で売られている

超高級!日本産りんごは1個1,000円以上 カンボジアでは日本の食品はとっても高価。日本の値段を知っているだけに購入するのを躊躇することもしばしばあるんですが、これは絶対に買えないなっていう品を発見し …

プノンペンで一番おいしいバイサイチュルーク。

屋台の食事も衛生的になってるよ。バイサイチュルークが美味すぎる

ここの朝食を食べないとカンボジアに来た気にならないんです このブログでも何回も紹介している朝だけ出てる屋台で食べるバイサイチュルーク(焼豚のせごはん)。ここのバイサイチュルークには本当に美味しくてぼく …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊の楽しさ伝えます!

自炊の楽しさをあなたのところへ伝えに行きます!

自炊デリバリー

ブログの中を検索する

読みたい記事のカテゴリーを選ぶ

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね