カンボジア カンボジアの生活

カンボジア大手【Metfone】で月額12ドルのインターネット回線をひく

投稿日:2013年8月11日 更新日:

田舎に強いMetfone
スポンサー

安くて信頼できるのはMetfone

今住んでいるアパートにはインターネット回線がありません。ぼくはインターネットがないと生きていけないような人なので、家にインターネットをひくことは極めて重要な問題です。

ちょうど隣の部屋に住んでいる方が日本人で、ぼくと同じくインターネット回線を引きたいと考えていらっしゃったので、一緒に回線をひいて、費用を折半しようという話になりました。

カンボジアには色々とインターネット回線を提供している会社はあるのですが、256kbpsで$33/月、512kbpsで$59/月など結構高額です。そんな中Metfoneという会社の料金に目が釘付けになりました。なんと2Mbpsで$12/月と言うのです。

田舎に強いMetfone

これは話を聞かないといけないと言うことで、さっそくMetfoneに話を聞きに行ってきました。 Metfoneの人の説明は以下の通りです。

  • 月額は$12
  • 初回にはデポジットとして$20ドル、初期費用として$20の合計$40がプラスで必要。
  • 2ポートのモデムは付く。
  • wi-fiを使う場合にはその機器代として$55別途必要
  • よって初回には$95を支払う必要がある。

*プノンペンでも地域によっては利用できない地域もある 初回は少々高く付きますが、月々は安いのでこれで契約をすることに決めました。 工事完了までには3日ほどかかるとのこと。

インターネットをするために毎日毎日カフェ通いをしているので、早く家でインターネットができるようになってほしいです。

【2016年】Metfoneはさらにお得にインターネットを利用できる

この記事を書いたのが2013年なので、情報もだいぶ古くなってきました。

2016年の現在ではもっと高品質のサービスが低価格で利用できるようになっています。

以前は一般家庭で利用するには高すぎる光ファイバー(FTTH)もずいぶんと値段が下がって利用しやすくなっています。

2016年現在のMetfoneのお得なプランを調べてみましたよ。

MetfoneのADSLは月額12ドルから

まずADSLから。ADSLは比較的低価格で利用することができます。Metfoneには回線速度に応じて3つのプランが用意されるんですね。

  • METNET4(月額12ドル、スピード:4Mbps)
  • METNET6(月額18ドル、スピード:6Mbps)
  • METNET8(月額24ドル、スピード:8Mbps)

それぞれのプランで初期費用がいくら必要かという情報も載せておきます。

METNET4 METNET6 METNET8
利用料(前払い3ヶ月分) 36ドル 54ドル 72ドル
初期設定料 10ドル 10ドル 10ドル
Wi-Fiモデム 25ドル 25ドル 25ドル
初期費用の総額
(上記3つの合計)
71ドル 89ドル 107ドル

さらに前払いで支払う金額を6ヶ月、1年とすることもできるようです。その場合にはさらなる割引がされますね。

詳しくはこちらのページを確認してください。

ADSL

Metfoneの光ファイバー(FTTH)は月額30ドルから

まだADSLに比べて価格が高めの光ファイバー(FTTH)ですが、以前に比べてだいぶ利用しやすくなりました。

プランは非常に細かく設定されていて回線の速度によってこんな感じで分かれています。

【プノンペン、カンダール、シェムリアップ】

  • Optic8M(月額:30 ドル、スピード:8Mbps)
  • Optic10M(月額:35 ドル、スピード:10Mbps)
  • Optic12M(月額:40 ドル、スピード:12Mbps)
  • Optic16M(月額:65 ドル、スピード:16Mbps)
  • Optic20M(月額:90 ドル、スピード:20Mbps)
  • Optic30M(月額:180 ドル、スピード:30Mbps)
  • Optic50M(月額:350 ドル、スピード:50Mbps)

【プノンペン、カンダール、シェムリアップ以外の主要都市】

  • Optic6M(月額:30 ドル、スピード:6Mbps)
  • Optic8M(月額:40 ドル、スピード:8Mbps)
  • Optic10M(月額:50 ドル、スピード:10Mbps)
  • Optic12M(月額:65 ドル、スピード:12Mbps)
  • Optic16M(月額:85 ドル、スピード:16Mbps)
  • Optic20M(月額:110 ドル、スピード:20Mbps)
  • Optic30M(月額:200 ドル、スピード:30Mbps)

【地方】

  • Optic4M(月額:30 ドル、スピード:4Mbps)
  • Optic6M(月額:40 ドル、スピード:6Mbps)
  • Optic8M(月額:50 ドル、スピード:8Mbps)
  • Optic10M(月額:65 ドル、スピード:10Mbps)
  • Optic12M(月額:85 ドル、スピード:12Mbps)
  • Optic16M(月額:110 ドル、スピード:16Mbps)
  • Optic20M(月額:145 ドル、スピード:20Mbps)
  • Optic30M(月額:200 ドル、スピード:30Mbps)
  • Optic50M(月額:350 ドル、スピード:50Mbps)

その中からいくつかプノンペンのプランからいくつかピックアップして比較してみます。

  Optic8M Optic16M Optic50M
月額利用料 30ドル 65ドル 350ドル
初期設定料 20ドル 20ドル 20ドル
Wi-Fiモデム 20ドル 20ドル 20ドル

ADSLに比べてずいぶん値段があがりました。

さらに契約にはいくつか条件もあります。主な項目はこんな感じですね。

  • 最低契約期間は1年
  • 前払い最低3ヶ月分
  • 12ヶ月以内に解約したら違約金50ドル

詳しくはこちらのページを確認してください。

FTTH2

-カンボジア, カンボジアの生活
-

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

カンボジアの友人がくれたメッセージ

カンボジアの友人からの嬉しいメッセージ

優しい人が多いカンボジア ぼくがカンボジアに住んでいる理由はもちろん仕事をこっちでやっているってこともあるんですが、この国がぼくにとって住みやすい国だからなんですね。住みやすい理由って色々とあるんです …

ペッキーヤの占いでは数年後にはお金持ちになるらしい

トゥクトゥクの占いはねぇ ペッキーヤ(仲の良いトゥクトゥクドライバー)にこの前占いをしてもらいました。別にお願いしたわけじゃないんですけど、俺は占いができるんだって言うもんだから占ってもらったんですね …

SchweppesのBitter Lemon

SchweppesのBitter Lemonはほろ苦くて大人の味

カンボジアで一番好きな炭酸飲料 カンボジアでぼくが一番好きな炭酸飲料はこれです。SchweppesのBitter Lemon(青いラベルのやつ)。 SchweppesのBitter Lemon カンボ …

Cellcard

カンボジア人の常識。相手の電話会社を知って電話代を節約しよう

相手の電話会社を知っておくと何が得なの? これは日本でも同じですが、同じ電話会社間の通話がお得なんです。割引になったり一定量が無料になったりするんですね。電話代節約のためにも一覧を載せておきます。お役 …

2000リエル

新2000リエル札が出た!

新デザインの2000リエル カンボジアには一般的に流通している紙幣として100、500、1000、2000、5000、10000、20000リエルがありますが、今回2000リエル札が新しくなりました。 …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote