カンボジアでおつりをきれいにもらうのは諦めた方がいい

日本的な支払い方は通用しないカンボジア

お買い物に行ったとしましょう。もしあなたが6ドルの物を買ったとしますよね。もし6ドルちょうど持っていなかった場合どういう風に払いますか?

ぼくだったら11ドル払ってお釣りを5ドルもらおうとします。日本だったらそういう払い方は普通にできるんですけどカンボジアではほぼできません。支払った11ドルから1ドルをまず返されて、おつりで4ドル返ってくるんです。

小銭がどんどん貯まる

そういうお国柄なので結構小銭が貯まっていくんです。実際にぼくの財布のなかには100リエル札が山ほど入っています。そして100リエルなんてなかなか使う機会がないのでどんどん貯まる一方。

このままでは貯まりすぎてしまって財布が100リエルでいっぱいになってしまうので小銭はこまめに使うようにしましょう。たとえば1000リエルの支払いの場合には100リエルを10枚使うとか、そういうことが必要です。カンボジアでは小銭の貯めすぎにご注意を。