カンボジア カンボジアの生活

カンボジアでおつりをきれいにもらうのは諦めた方がいい

投稿日:2015年2月21日 更新日:

スポンサー

日本的な支払い方は通用しないカンボジア

お買い物に行ったとしましょう。もしあなたが6ドルの物を買ったとしますよね。もし6ドルちょうど持っていなかった場合どういう風に払いますか?

ぼくだったら11ドル払ってお釣りを5ドルもらおうとします。日本だったらそういう払い方は普通にできるんですけどカンボジアではほぼできません。支払った11ドルから1ドルをまず返されて、おつりで4ドル返ってくるんです。

小銭がどんどん貯まる

そういうお国柄なので結構小銭が貯まっていくんです。実際にぼくの財布のなかには100リエル札が山ほど入っています。そして100リエルなんてなかなか使う機会がないのでどんどん貯まる一方。

このままでは貯まりすぎてしまって財布が100リエルでいっぱいになってしまうので小銭はこまめに使うようにしましょう。たとえば1000リエルの支払いの場合には100リエルを10枚使うとか、そういうことが必要です。カンボジアでは小銭の貯めすぎにご注意を。

-カンボジア, カンボジアの生活
-,

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

クルーズ船。貸し切りの場合はこれより少し小さな船になります。

ボートを20ドル程で貸しきってしまえば特別なクルーズが楽しめますよ

なんとボートが20ドルで貸し切れてしまう プノンペンはトンレサップ、メコン、バサックという大きな3つの河が交わる場所にあります。そしてこの大きな河を1時間ほどで巡るクルーズが観光客や地元の人たちに人気 …

たくさんある生地から自分の好みの生地を選んで仕立ててもらいます

カンボジアではオーダーメイドのシャツを作るのが常識

カンボジアでオーダーメイドのシャツを作ろう カンボジアでは仕事着として男の人は体にフィットしたシャツにスラックス、革靴というスタイルが定番。特に政府機関やお堅い企業で働いている人は間違いなくそういう格 …

カンボジア料理を食べる時には栄養に気を付けよう

カンボジア料理は栄養バランスが悪い カンボジア料理って栄養バランスが悪いんですよ。たとえば朝ご飯を例に出しますね。カンボジアでは一般的なバイサイチュルークって言われている焼いた豚肉をご飯に載せてある料 …

ホットサンド

ホットサンドだけでは物足りません

朝食を食べに行きました 前回採算がとれているのか心配になってしまうハンバーグのお店を紹介しましたが、今回はその続きをしたいと思います。このお店はハンバーグがオススメなんですけどそれ以外にも色々とあるん …

クメール語のキセル

煙管(キセル)はクメール語(カンボジア語)

キセルはクメール語そのまま 以前かぼじゃは”カンボジア”という言葉が語源っていう話をしました。 かぼちゃの語源は”カンボジア”なんですよ かぼちゃ以外にもカンボジアが由来の言葉 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote