カンボジア カンボジアの国際協力(ボランティア)

わがままなカンボジア人に支援するのやめたら?

投稿日:2014年11月11日 更新日:

スポンサー

先日カンボジア人の友達とカンボジア人の考え方について話しました。それを基にぼくのカンボジア人に対する考え方を書きます。

富める者から取り、貧しい者は無視

前々から言ってることですがカンボジアはお金が一番大切なんです。お金をいかに集めるのか、そのことにすごく重点をおくわけですね。なのでお金を手に入れるためにはこんなことも平気でやります。

  • いい給料の仕事が見つかったらいきなり辞める。
  • 病気のふりをして支援してもらう。
  • お金、物を盗む。
  • 料金の割増請求。

挙げたらきりがありませんよ。さらに友人と話して驚いたのは、お金を持っている人からは寄生虫のようにお金を取り続け、逆に貧しい人にはお金を渡さない。そしてそれを悪いことだと思っていないんです。当然のことだと言います。

昔聞いた話では、お金を持っている人は貧しい人たちを支援するのがカンボジア社会ということだったので時代も変われば考え方も変わっていくんですね。

支援やめたら?

最近そう思うようになりました。支援が過剰すぎるんですよ。何でも外国がお金をくれるから自分たちでやろうって気がなくなってるんじゃないですか?

そりゃそうですよ。人間楽してお金もらえたら良いですもんね。噂ですけどカンボジアには外国からいかに援助をもらうか考える部門があるらしいですからね。もうね、もらうことしか考えてない人には援助なんてしなくて良いと思いますよ。

最後にこれだけ

もちろんカンボジア人全部がこんな状態だって言ってるわけじゃないですよ。とても素晴らしいカンボジアの友達もぼくにはいっぱいいます。そして別にカンボジアに限ったことじゃないってことも。もちろん読んでくれているあなたは分かってくれていると思いますが念のため。

-カンボジア, カンボジアの国際協力(ボランティア)
-

「カンボジア」のオススメ

カンボジアでの防犯対策

カンボジアでiPhoneを盗難された!スリから身を守る方法を紹介します

人混みがすごいローカルマーケットでiPhoneを盗まれる こんばんは。今日はこのブログを重たい気持ちで書いています。 と言うのも今日は大事な大事なiPhoneを盗まれてしまったからです。自分への戒めの …

フランスによって建てられたホテル。今は廃墟となっています。

歴史を感じる雲の上のカジノホテル

フランスによって建てられたホテル ここで何度か紹介しているボーコー山ですが、このカジノホテルも見所の一つです。建てられたのはポルポト時代より古く1921年に遡ります。今は廃墟となっていますが、フランス …

プノンペンの郵便局

カンボジアから日本へ手紙を出す方法

プノンペンの郵便局で投函できる カンボジアに限らず海外に行くと日本の友人などに葉書を出したりする人っていますよね。ぼくはちょうど日本の家に年賀状が届いたと連絡があったので、年賀状を頂いた方にお礼の手紙 …

危険情報が引き下げになったのでプレアヴィヒアに行ってみては?

危険情報が引き下げになったプレアヴィヒア寺院 カンボジアの世界遺産って行ったらアンコールワットが有名ですが、プレアヴィヒア寺院というものも世界遺産なんです。ここはカンボジアとタイの国境上にある寺院で過 …

Khmer24で物件探し

お部屋探しはKhmer24。ネットで物件探して楽しましょう

カンボジアのお部屋さがしに便利なKhmer24 カンボジアでアパートを借りる場合には街中を歩いて空き家の看板を探すっていう方法があると以前の記事で書きました。 カンボジアでアパートを借りる でも最近は …

moriのプロフィール

自炊の楽しさ伝えます!

自炊デリバリー

検索

カテゴリー

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね