カンボジア カンボジア社会

どぶ川を見ろ!急速に発展するプノンペンの裏で環境は破壊されまくっている。

投稿日:2014年12月25日 更新日:

スポンサー

目を背けたくなるどぶ川

あなたはプノンペンの家庭排水を見たことありますか?あんまりないんじゃないですか?

多くの家庭排水は道路の下を流れているので普段はあまり目にすることは少ないです。でもプノンペンの高級住宅街ボンケンコンの近くには地下から流れた下水が地上に顔を出している場所があるんです。

それはもう恐ろしく汚いんですよ。水は真っ黒、変なゴミが浮いていて、近づくと悪臭を放っているんですよ。雨期になるとこれが氾濫して周りの家に流れ込むっていう恐ろしい事になってしまうんです。

プノンペンのどぶ川。ゴミだらけ。

プノンペンのどぶ川。ゴミだらけ。

水は真っ黒。雨期にはこれが氾濫するんです。

水は真っ黒。雨期にはこれが氾濫するんです。

発展の陰で大量のゴミが発生しています

プノンペンは今急速は発展しています。市内ではいたるところに高層ビルが建設され活気があるのをプノンペンに行った事のある人なら知ってますよね?でもね、それに比例して大量のゴミも同じように発生しているんです。どんどん物が消費されて捨てられていく。その一部はゴミ山に運ばれて積み上げられる。あるゴミはこのようなどぶ川に流されてプノンペンの南にある湖に溜まり、やがては河を経て海に流れていくんです。

まだまだみんなの意識は低い

こんな状態でぼくはとても心配になってしまうんですけど、カンボジアの人はあんまりそういう事について心配しているような感じがしないんですよね。ぼくの友人達も全然そういう環境問題については話をしません。そういう教育を受けていないのかなぁって思ってしまいます。

カンボジア人の考え方として、自分の周りがきれいになったらそれで良いという考え方があるみたいです。たとえば食事の時にティッシュを使ったら全部床に捨てちゃうんですよね。日本人からしたら考えられないことなんですが、カンボジア人にしたら全然普通のことなんですよ。これってテーブルの上という今自分の食事をしている場所さえきれいにすれば良いという考えなんです。そういう思考をもっているもんだからゴミは全部自分の前から消えればそれでOKって思っちゃうんですよね。

もっと環境問題に意識を持ってくれるようになればいいなと思っています。自分も率先してそういうことを伝えられたら良いなと思ってます。

-カンボジア, カンボジア社会
-,

「カンボジア」のオススメ

真っ暗な屋台

トゥクトゥクドライバーとの暗闇路上ディナー

暗闇ディナーに誘われました 真っ暗な屋台 最近ぼくの元気がないのを心配してくれたのかトゥクトゥクのドライバーが夕食に誘ってくれました。案内された場所はプノンペンのとある路上。電気もなんにもない暗闇の中 …

友人が試した胡椒茶。美味しいのか?

お茶にいろいろ混ぜてみたら意外と美味しいらしい

意外に美味しい?胡椒茶 友人がカンボジアの食堂で思いもつかないような方法でお茶を飲んだんです。食堂に一般的に置いてあるハス茶にライム、そして塩胡椒(カンボジアでは肉とかに付けて食べる調味料で一般的)の …

カンボジアでKindleストアから本が購入できずに泣きかけた

海外でも日本の本が手軽に読めるKindle最高 カンボジアでは日本の本を購入することができません。ネットで情報が得られる時代とはいえ本が読みたい時だってありますよね。そういう訳で、今さらではありますが …

プノンペンにはたくさんの写真屋があります。

証明写真の複製はプリントショップでOK

複製はお手の物 カンボジアのプリントショップって結構便利なんですよね。ぼくは以前カンボジアの免許証を取得するために写真を用意する必要があったんですけど手持ちが少なくて撮り直さないといけないなって思って …

ネアックルンブリッジ。黄色のケーブルが印象的です。

建築現場は大変?資材が盗まれるんですって

建設現場では資材盗難が起きている? これはちょっと前に工事関係者から聞いた話なんですけど、建築関係の仕事って色々と問題があるんだそうです。その一つが資材の盗難なんですって。日系企業は特にそうらしいんで …

moriのプロフィール

自炊の楽しさ伝えます!

自炊デリバリー

検索

カテゴリー

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね