中国東方航空

厳格化?中国東方航空のチェックが厳しくなった模様

明らかにチェックが厳しくなりました

ぼくはカンボジアに行く時はよく中国東方航空を利用します。乗り継ぎの良さと値段、運べる荷物の量(エコノミーでなんと40kg!)が素晴らしいのがその理由です。でも頻繁に遅延したり色々と評判が良くないらしいんですよね。

そんな中国東方航空ですけど今回思った事があるんです。それはチェックの厳しさ。たぶん厳しくなっていますよ。

ビザのチェック

今まではカンボジアのビザのチェックって特になかったんですよ。ビザを持ってなくても何にも言われず完全にスルーだったんですね。でも今回は日本、上海でもビザのチェックをされました。

電子機器のチェック

機内での電子機器のチェックも厳しくなりました。今までは離着陸前にあからさまに電子機器を触っている人がいても特に注意していなかったんですけど、今回はかなり厳しく注意してたんですよ。そういう変化は良いですね。

なんか今回乗ってみて少しサービスが良くなったのかなって思ったんですけどどうなんですかね。今回は遅延もなく素晴らしいサービスを提供してくれました。

これからも遅延することなく、快適に利用できるようになってほしいですね。