海外旅行

厳格化?中国東方航空のチェックが厳しくなった模様

投稿日:2014年12月27日 更新日:

中国東方航空
スポンサー

明らかにチェックが厳しくなりました

ぼくはカンボジアに行く時はよく中国東方航空を利用します。乗り継ぎの良さと値段、運べる荷物の量(エコノミーでなんと40kg!)が素晴らしいのがその理由です。でも頻繁に遅延したり色々と評判が良くないらしいんですよね。

そんな中国東方航空ですけど今回思った事があるんです。それはチェックの厳しさ。たぶん厳しくなっていますよ。

ビザのチェック

今まではカンボジアのビザのチェックって特になかったんですよ。ビザを持ってなくても何にも言われず完全にスルーだったんですね。でも今回は日本、上海でもビザのチェックをされました。

電子機器のチェック

機内での電子機器のチェックも厳しくなりました。今までは離着陸前にあからさまに電子機器を触っている人がいても特に注意していなかったんですけど、今回はかなり厳しく注意してたんですよ。そういう変化は良いですね。

なんか今回乗ってみて少しサービスが良くなったのかなって思ったんですけどどうなんですかね。今回は遅延もなく素晴らしいサービスを提供してくれました。

これからも遅延することなく、快適に利用できるようになってほしいですね。

-海外旅行
-

執筆者:

「海外旅行」のオススメ

アンコールワット観光に必要なものは?旅行計画の立て方から具体的な準備まで解説します

カンボジアにある世界遺産・アンコールワット。航空券の予約やビザの取得といった手続きから、遺跡観光に持って行くべき持ち物紹介。はじめてカンボジアに行く人向けに詳細に解説しています。

中国東方航空

カンボジアから帰国時に遅延した中国東方航空。どうしたらいいかまとめました。

プノンペンからの便が遅延するとめちゃくちゃ面倒なことになる ぼくがカンボジアに行くときによく使う航空会社に中国東方航空があるんですけど、この航空会社は本当に遅延が多いんですよ。今までも2、3時間の遅延 …

出国・入国審査の待ち時間ゼロ!自動化ゲートの登録方法と使い方

突然ですが、海外旅行に行く時にすごく面倒なことは何ですか? ぼくはセキュリティーチェックと出国・入国審査審査が面倒くさくて嫌いです。 そんな面倒くさいものの一つ、出国・入国審査が劇的に早くなる方法があ …

イギリスのコイン。1ペンスから2ポンドまで8種類あります。

イギリスのコインは種類がたくさん。ぼくの覚え方をご紹介

イギリスのコインは8種類 イギリスにはコインが8種類もあるんです。1ペンス、2ペンス、5ペンス、10ペンス、20ペンス、50ペンス、1ポンド、2ポンドですね。ちなみに100ペンスで1ポンドになります。 …

no image

カンボジア通なら常識。12月〜1月は涼しいので行動するなら朝

カンボジアでは12月〜1月は冬 カンボジアは12月〜1月にかけて1年で一番気温が下がる季節なんです。下がるって言ったって日本みたいに一桁になることはないんですけど、常にこの暑さの中にいると20度を切る …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote