海外旅行

厳格化?中国東方航空のチェックが厳しくなった模様

投稿日:2014年12月27日 更新日:

中国東方航空
スポンサー

明らかにチェックが厳しくなりました

ぼくはカンボジアに行く時はよく中国東方航空を利用します。乗り継ぎの良さと値段、運べる荷物の量(エコノミーでなんと40kg!)が素晴らしいのがその理由です。でも頻繁に遅延したり色々と評判が良くないらしいんですよね。

そんな中国東方航空ですけど今回思った事があるんです。それはチェックの厳しさ。たぶん厳しくなっていますよ。

ビザのチェック

今まではカンボジアのビザのチェックって特になかったんですよ。ビザを持ってなくても何にも言われず完全にスルーだったんですね。でも今回は日本、上海でもビザのチェックをされました。

電子機器のチェック

機内での電子機器のチェックも厳しくなりました。今までは離着陸前にあからさまに電子機器を触っている人がいても特に注意していなかったんですけど、今回はかなり厳しく注意してたんですよ。そういう変化は良いですね。

なんか今回乗ってみて少しサービスが良くなったのかなって思ったんですけどどうなんですかね。今回は遅延もなく素晴らしいサービスを提供してくれました。

これからも遅延することなく、快適に利用できるようになってほしいですね。

-海外旅行
-

執筆者:

「海外旅行」のオススメ

KIX-ITMカード

関空のエアポートラウンジを半額で利用できるKIX-ITMカードを作ったよ

関空泊の人はラウンジの料金が半額になるので絶対に作るべき 先日、早朝便に乗るために関空に初めて前泊しました。 関空で夜を明かすことになってしまったあなたに贈る夜明かし場所まとめ | 人生は宇宙だ! ベ …

ホテルバス

初体験ホテルバス!

完全にフラットなバス 意外に知られていないんですが首都プノンペンとアンコールワットのあるシェムリアップって遠いんですよ。約350kmほどでバスで行くと軽く6時間くらいかかっちゃうんですね。この超長い移 …

カンボジアに出発 − 関空〜上海編

カンボジアに行きます 8月からカンボジアで仕事をすることになり、今日7月31日に日本を発ちカンボジア・プノンペンに向かいました。この移動中の事を少しでも記録に残しておこうと思い、この記事を書きます。 …

no image

上海・浦東空港のラウンジの食事は質素です

前回の記事に引き続き、上海・東浦空港のラウンジについて書きます。ここの食事なんですが他のラウンジと比べても質素なんですよね。ぼくは以前タイ・スワンナプームのラウンジを結構使っていたことがあったんですが …

【上海・浦東国際空港】旅行上級者向け。搭乗待ちの食費を徹底的に節約する方法

こんにちは、中国東方航空で上海浦東国際空港をよく利用するmoriです。 ぼくは旅行先ではお金をケチって満足感のない旅をするのは嫌ですが、空港で高い食べ物を買いたくありません。 空港滞在時間が短い場合に …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote