まだスーツをぐちゃぐちゃに入れてるの?バックパックにスーツを入れる方法はこれだ

スーツ袋は嫌いです

街を歩いていると時々スーツ袋を持って歩いている人を見かけます。ぼくはあのスーツ袋って嫌いなんですよ。だって邪魔になるしどっかに忘れそうになったりしません?

だからぼくはいつもバックパックにスーツを入れて持ち運んでます。はじめのうちはしわくちゃになって大変なことになってたんですけど、バックにスーツを入れるエレガントな方法を紹介している動画を見つけたので紹介しますね。

なかなか凡人には思いつかない方法だったので目から鱗でしたね。最近はスーツを持ち運ぶ時にはこの方法で上着とズボンをたたんでます。

ネクタイはスマホの空き箱を利用

ネクタイも気をつけないとベちゃんこになってしまうから注意が必要。バックパックに入れるときには周りのものに押しつぶされないように箱に入れておくといいですよ。ちょうどスマホの空き箱なんかはネクタイがちょうど入るので便利なんです。これだと潰れる心配もないでしょ?

ちょうどネクタイを入れるにはいいサイズ

ちょうどネクタイを入れるにはいいサイズ

これでネクタイの型崩れは大丈夫

これでネクタイの型崩れは大丈夫

靴は靴下を丸めて詰める

靴も注意しないと潰れてしまいます。だから中に詰め物をしておいた方が良いですね。ぼくは靴下を丸めて中に詰めてます。これだったら少しくらい変な場所に入れても潰れにくいです。それでも心配っていう人はシューキーパーっていう物があるので使うと良いんじゃないですかね。

特に上着は上の方に入れる

バックパックに入れるときに注意することは特に上着はバックパックの上の方に置くってこと。これを下の方に入れてしまったらせっかく型崩れしにくくたたんでいるのに押しつぶされてぐちゃぐちゃになってしまいます。可能な限り一番上に置きましょう。

そしてバックパックに入れた後にも上にもたれかかったりしないこと。よく電車に座っている時なんかに腕を無意識でバックパックの上に置いてたりってことないですか?そういうのはダメです。気を付けましょう。