海外旅行

まだスーツをぐちゃぐちゃに入れてるの?バックパックにスーツを入れる方法はこれだ

投稿日:2015年5月22日 更新日:

スポンサー

スーツ袋は嫌いです

街を歩いていると時々スーツ袋を持って歩いている人を見かけます。ぼくはあのスーツ袋って嫌いなんですよ。だって邪魔になるしどっかに忘れそうになったりしません?

だからぼくはいつもバックパックにスーツを入れて持ち運んでます。はじめのうちはしわくちゃになって大変なことになってたんですけど、バックにスーツを入れるエレガントな方法を紹介している動画を見つけたので紹介しますね。

なかなか凡人には思いつかない方法だったので目から鱗でしたね。最近はスーツを持ち運ぶ時にはこの方法で上着とズボンをたたんでます。

ネクタイはスマホの空き箱を利用

ネクタイも気をつけないとベちゃんこになってしまうから注意が必要。バックパックに入れるときには周りのものに押しつぶされないように箱に入れておくといいですよ。ちょうどスマホの空き箱なんかはネクタイがちょうど入るので便利なんです。これだと潰れる心配もないでしょ?

ちょうどネクタイを入れるにはいいサイズ

ちょうどネクタイを入れるにはいいサイズ

これでネクタイの型崩れは大丈夫

これでネクタイの型崩れは大丈夫

靴は靴下を丸めて詰める

靴も注意しないと潰れてしまいます。だから中に詰め物をしておいた方が良いですね。ぼくは靴下を丸めて中に詰めてます。これだったら少しくらい変な場所に入れても潰れにくいです。それでも心配っていう人はシューキーパーっていう物があるので使うと良いんじゃないですかね。

特に上着は上の方に入れる

バックパックに入れるときに注意することは特に上着はバックパックの上の方に置くってこと。これを下の方に入れてしまったらせっかく型崩れしにくくたたんでいるのに押しつぶされてぐちゃぐちゃになってしまいます。可能な限り一番上に置きましょう。

そしてバックパックに入れた後にも上にもたれかかったりしないこと。よく電車に座っている時なんかに腕を無意識でバックパックの上に置いてたりってことないですか?そういうのはダメです。気を付けましょう。

-海外旅行

執筆者:

「海外旅行」のオススメ

カンボジアアンコールエアー

安いぞカンボジアアンコールエアー!プノンペン〜バンコク往復178.6ドル

運賃片道30ドルはお得 はじめてカンボジアの航空会社であるカンボジアアンコールエアーに乗ってみました。バンコクに行く時はバンコクエアウェイズを使うことが多かったんですが、今回はたまたまチケットが取れた …

飛行機の乗り継ぎは「仁川」がおすすめ。その4つの魅力を紹介

韓国の仁川空港は乗り継ぎにはピッタリの空港です。仁川空港には乗り継ぎ客を飽きさせない工夫がいっぱいあるからです。「無料トランジットツアー」「無料シャワー」「無料インターネット」など乗り継ぎ客には魅力的なサービスがいっぱい。

EMS(国際スピード郵便)

EMS(国際スピード郵便)で海外に荷物を送る方法まとめ

EMS(国際スピード郵便)とはなにか? 日本から海外に荷物を送る時にぼくがよく使うサービス・EMS(国際スピード郵便)について紹介します。 画像:EMS(国際スピード郵便) – 日本郵便よ …

KIX-ITMカード

関空のエアポートラウンジを半額で利用できるKIX-ITMカードを作ったよ

関空泊の人はラウンジの料金が半額になるので絶対に作るべき 先日、早朝便に乗るために関空に初めて前泊しました。 関空で夜を明かすことになってしまったあなたに贈る夜明かし場所まとめ | 人生は宇宙だ! ベ …

カンボジアと言えばアンコールワットでしょ!

行って良かった観光地No1ですよ カンボジアと言えばアンコールワットと言われるくらい超有名観光スポット。「行ってよかった海外観光スポット」で堂々の第1位を獲得した世界遺産です。 アンコールワット撮影の …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote