海外旅行者は登録必須!緊急情報も手に入る「たびレジ」のメリットと登録方法

こんにちは、毎年カンボジアに行ってるmoriです。

カンボジアに限らず、海外旅行に行くときには現地の治安状況などが気になりますよね。

変なトラブルに巻き込まれないためにも、渡航先の情報を収集するのはとても大切です。

そんな時に役に立つサービスが外務省から提供されているんですよ。

たびレジ(外務省 海外安全情報配信サービス)

今回は海外旅行に行く時にぜひとも使いたいサービス「たびレジ」の使い方について紹介したいと思います。

「たびレジ」では緊急情報も配信されるので無用なトラブルに巻き込まれるのを防げる

「たびレジ」で提供されるサービスは大きくこの3つです。

  • 出発前から旅先の安全情報を入手!
  • 旅行中も最新情報を受信!
  • 現地で事件・事故に巻き込まれても素早く支援!

常に最新の情報が提供されるので、無用なトラブルに巻き込まれるのを防ぐことができますよね。

たびレジの登録で得られる安心

出発前から旅行中まで現地の外務省の最新情報が得られるから安心

たびレジに登録すると旅行期間中に何か事件が発生した場合、このようなメールが飛んできます。

これは実際に受信したメールです。フランスで起きたテロに関しての注意喚起です。

送られてきた緊急情報メール

旅行者にとって気になる銃による犯罪情報も配信されてきました。

カンボジアで起きた銃犯罪に対する注意喚起

もちろん外務省の情報なので、どこぞの誰が言ったのかわからないような情報でないことも大きいですね。

信頼のできる情報をすぐに受け取れるのはとても大事なことです。

送られてくるメールには、その国の大使館などの緊急連絡先も書かれているので速やかに連絡とれます。

さらに「たびレジ」登録時には自分の連絡先も登録するので、トラブルに巻き込まれている可能性があれば連絡をしてもらえるはずです。

「たびレジ」の登録方法

たびレジの登録画面を開きます。「たびレジ – 外務省 海外安全情報配信サービス
「たびレジに本登録する」をクリック。

「たびレジ」登録画面

個人情報保護の画面が出るので「同意する」をクリック。

「たびレジ」同意画面

たびレジに登録するメールアドレスを入力します。このメールアドレスがたびレジのIDにもなります。
そして「メールアドレスを確認する」をクリック。

メールアドレスを入力する

入力したメールアドレスに登録を続けるためのメールが送られてきます。

「たびレジ」確認メール送信画面

これがたびレジの登録を続けるためのメール。「旅行情報登録用URL」に記載されているリンクをクリックします。

「たびレジ」本登録のメール

次にパスワードを設定します。2つ同じパスワードを入力してください。
そして「旅行予定入力へ」をクリック。

「たびレジ」のパスワードを設定する

旅行期間の入力画面です。渡航先の国名、都市名、期間を入力します。
入力できたら「旅行者情報画面へ」をクリックです。

渡航予定の入力

次の画面は少し長め。
順番に見ていきましょう。

氏名(ローマ字)パスポートに記載されている通りに「姓」と「名」を入力
生年月日生年月日を西暦で入力。
携帯電話緊急連絡を受ける電話番号を入力します。電話番号は日本のものでも現地のものでも登録できます。

「たびレジ」旅行者情報の入力画面1

メールアドレス先ほど登録したメールアドレスが表示されてます
旅行者情報の有効期限何度も海外旅行に行く予定ならチェックを入れておくと便利
追加メールアドレス最初に登録したメールアドレス以外にも、緊急情報メールをうけたいならそのメールアドレスを入力

「たびレジ」旅行者情報の入力画面2

ツアー会社利用ツアーで行くなら「利用する」をチェックして、会社名を入力。個人旅行なら「利用しない」をチェック
ツアー引率者ツアーの引率者が入力する項目。個人なら書かなくていいです
同行者旅行に一緒に行く人の情報を登録します

間違いなければ「入力した内容を確認」をクリック。
「たびレジ」旅行者情報の入力画面3

確認画面が表示されるので、もう一度間違いがないかどうか確認。問題なければ「入力した内容で登録」をクリック。

「たびレジ」登録の確認画面

最後に完了画面が出ればOKです。

出発前に現地の情報を収集する

「たびレジ」に登録したらすぐにメールが送られてきます。

そのメールの中には渡航先の情報が詳しく書かれているので目を通しておくといいですよ。

「たびレジ」登録完了メール

治安や衛生状態や病気に関することなどかなり詳しく紹介されています。

カンボジアの情報だとこんな感じですね。

各国の危険情報

旅行中に配信される情報

旅行中には「たびレジ」の登録時に入力したメールアドレスに情報が送られてきます。

さっきも紹介しましたが、事件や事故、病気などが発生したらこんな緊急メールも送られてきますよ。

カンボジアで起きた銃犯罪に対する注意喚起

まだぼく自身経験はありませんが、もっと重大な事件などがおきれば登録している電話に電話もかかってくるんでしょうね。

渡航予定の確認と変更方法

「たびレジ」のトップページを開けます。

ちょっと分かりづらいですが、本登録の下に「情報の追加・変更」があるのでクリックします。

情報の確認や変更など

現在登録している渡航予定の一覧が表示されます。

登録情報の一覧画面

「詳細」では、旅行の詳しい内容が見られます。

「変更」は、旅行内容の変更が可能。登録した時と同じような画面で変更箇所を入力してください。

「削除」では旅行日程の削除ができます。

まとめ

海外旅行に行く時、不測の事態に備えて「たびレジ」に登録しておくと安心です。

もちろん登録していたら完全に安全かというとそれはまた違います。
基本的には自分の身は自分で守る

そのことをしっかりと意識した上で「たびレジ」もうまく活用できればいいですね。

たびレジ – 外務省 海外安全情報配信サービス