関東のおすすめ

鳩サブレーの豊島屋本店を楽しみ尽くせ!2階「鳩巣」は必見だよ

投稿日:

スポンサー

鳩サブレー

おいしいですよね。

鳩サブレーは鎌倉にある豊島屋が作っているサブレです。
鳩の形をしたサブレはバターのいい香りが漂い、鎌倉のお土産ではナンバーワンの地位にあるんじゃないでしょうか。

せっかく鎌倉にやって来たので豊島屋本店に行ってきました。

豊島屋本店

めちゃくちゃ立派な店構えに少々怖じ気づいてしまいます。

でも、店に一歩入ると思っていた雰囲気とはちょっと違ったんです。

鳩サブレーのティッシュ?鏡?

豊島屋のオリジナルグッズ

すごい数のオリジナルグッズ。

豊島屋のオリジナルグッズ

「鳩っといて」に「鳩っついちゃうぞ!!」「ハートトリック」。豊島屋は面白い店かも。

豊島屋のオリジナルグッズ

そして目についたのが2階への案内板。
なにかが2階にあるようです。

これは行かねばなりませんね。

「鳩巣」には豊島屋の歴史や世界の鳩が展示されている

階段を上がり2階へ。

すると目の前に現れたのは「鳩巣」と書かれた大きな看板。

豊島屋本店「鳩巣」

中に入ってみましょう。

おおお!これはすごい。鳩だらけです!

鳩巣の中

世界中から鳩を集めた美術館になっていました。これはすごいですね。

展示されている世界の鳩

犬の餌になっていた?鳩サブレーの辛い過去

「鳩巣」には鳩サブレーの歴史についても展示されていましたよ。

衝撃的だったのは鳩サブレー誕生当時のエピソードです。

なんと犬の餌になっていたんだそう!

当時はまだバターに馴染みのないこと。
鳩サブレーも「バタ臭い!」と言われていたそうです。

当然売れるわけもなく、近所の人たちに配ったんだそう。

「ご馳走さま、おいしかったヨ」と言われるもんだから、さらに頑張って鳩サブレー作りに励んだそうです。

しかし、実際には犬の餌になっていたと……

こちらがその場面の説明書きです。鳩サブレーが犬の餌って衝撃的な過去があったんですね。

犬の餌になっていた鳩サブレー

豊島屋の歴史を感じろ!金型や看板もあるよ

豊島屋の看板も展示されていました。

これは初代の看板だったはず。歴史を感じますね。

豊島屋の看板

これは鳩サブレーを入れていた缶、そして鳩サブレーの金型です。これも年代物ですね。

鳩サブレーの缶と金型

鳩・鳩・鳩!世界の鳩が勢揃い

「鳩巣」には世界から鳩が集められていました。

優雅なこちらの鳩はフランスから。

フランスの鳩

奥のふっくらとした鳩はハワイ。そして手前の渋い鳩は中国です。

ハワイと中国の鳩

美しいガラスの鳩はイタリア。

イタリアの鳩

茶色と緑の鳩はベトナムです。

ベトナムの鳩

国によっていろんな鳩があるんですね。

そしてこちらが鳩を持つ女性。目隠ししているのはどういう意味があるんでしょうか?少年の手には壊れた銃。平和を祈っているようにも見えますね。

鳩を持つ女性の像

味わい深い鳩の置物です。

鳩の置物

まとめ

豊島屋本店は思っていたよりずっと楽しいお店でした。
これほどまでに鳩にこだわっているとはビックリ。

鳩サブレーはもちろんおいしいのですが、鳩グッズもお土産にピッタリですね。

豊島屋本店を訪れた時には、ぜひとも2階「鳩巣」に行ってみてください。
きっと豊島屋のファンになってしまいますよ。

ぼくはファンになりました!

豊島屋 本店

住所 鎌倉市小町2-11-19
TEL 0467-25-0810
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜不定期休
WEBサイト 鎌倉の味 鳩サブレー 豊島屋

-関東のおすすめ
-, , , , , ,

執筆者:

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote