カンボジア カンボジア社会

自分の国に失望したからこそカンボジアの学生は必死に学ぶ

投稿日:2015年1月2日 更新日:

スポンサー

カンボジアの学生が学ぶのは自国への失望から

カンボジアに来て思うんですけど、ここの学生はとてもよく学んでいます。それも多くの学生は働きながら大学にも通っているんですね。人によっては複数の大学に通っている人も。ぼくの友人は大学時代には昼間は仕事、夜は学校と学問と仕事を両立させていました。毎日寝るのが深夜の2時になるとか言っていたのですごく大変な毎日を送っていたんだと思いますよ。

なんで頑張って勉強するのかって学生に聞いたことがあるんですよ。そうしたらこんな答えが返ってきました。

“この国の政治は腐敗しきっているのでそれを変えるためには学ばないといけない。”

たしかにこの国の政治はけっこうめちゃくちゃな部分も多いんです。時にはカンボジアに絶望することもあるんでしょう。だから自分がもっと知識をつけてこの国を変えていきたい。特にこの考えを持っている人はカンボジア国内の大学ではなくて海外の大学に通う傾向が強いようです。

あとはこんな答えもありました。

“カンボジアはもうダメだから外国に行って働くために学ぶ。”

この考え方はもっと現実的ですね。カンボジアの政治なんてそんなに簡単に変えられるようなものじゃない。それだったらもっと収入も見込める国に行って働きたい。そのためには学ばなければならない。

カンボジアの大学生はみんな英語が喋れます。大学の授業が英語で行われているので英語が分からないと話にならないんです。特に外国で仕事がしたい人は英語プラス別の言葉が喋れます。人によっては4、5カ国語も話せる人がいるんですよ。英語もままならないぼくにはうらやましい限りです。

ほんとうにこの国の学生は頑張ってるなって感じますね。

-カンボジア, カンボジア社会
-

執筆者:

「カンボジア」のオススメ

下に行きたいのに上のボタンを押してしまうエレベーター

規格がバラバラ・カンボジアのエレベータ−で混乱

これ絶対に押し間違えます カンボジアっていろんな国の支援が入っているので色んなものが色んな規格で存在するんです。 救急車も色んな国のものが走ってます。サイレンの音がいろいろとあるんですよ。もちろん日本 …

カンボジアの占い師

カンボジアで占い師に占ってもらいました

カンボジアで占い師に占ってもらうのはこれで2回目。1回目は何言っているのかさっぱり意味不明でとりあえず「良い」ということだけ分かったという実に意味のない占いだったんですが、今回はちゃんと聞いてきました …

カンボジアに住みたい?カンボジアで働く方法5つの方法を考えてみた

移住したい国カンボジア! みなさん突然ですが、カンボジアについてどんなイメージを持ってますか? 地雷 内戦 こんな負のイメージを持っている人は確かに多いでしょう。実際にぼくがカンボジアに行くと言うこと …

バイクのメンテナンスは超重要

夜中にパンクしました バイクでプノンペンの街中を走っていた時、違和感を感じました。平らな道なのに車体が左右に微妙に揺れる感じがしたのです。バイクを停めてタイヤを確認したら空気が少ないような気がします。 …

カンボジアでのボーナスの意味

カンボジアのボーナスは年2回 カンボジアでは一般的に年2回ボーナスが支払われるのをご存知ですか?ひとつは4月のクメール正月前、もう一つが9月のお盆前です。金額は企業によってまちまちですが、月給の1~2 …

moriはこんな人

カンボジアと食べることが大好き。安定した生活よりも何が起きるか分からない生活を楽しんでいます。
詳しいプロフィールはこちらから

自炊デリバリー
moriのほしいものリスト
moriのnote