no-image

カンボジア滞在は3週間が限界

3週間が限界

今回年末年始を過ごすためにカンボジアにやってきたんですけど3週間はぼくにとっては限界ですね。これくらいを堺にカンボジアから少し離れたいって思うようになりました。だからと言って日本に帰りたいって訳ではないんですけどね。

まあ今のぼくの状態が半年前に比べて良くはなっているんだろうけどまだまだなんだなって思いました。正直もっと良くなっているだろうって思ってたんですよ。だから3週間なんて余裕だろうって。でもやっぱり3週間の壁は大きかったですね。今回も超える事ができませんでした。

最初の2週間くらいはカンボジアが楽しくて仕方なかったんです。懐かしい人、懐かしい風景、発展する街並み。すべてが楽しかったんですけど3週間目になると急に心が重くなるんですね。なにが原因かは分かりません。でも3週間がぼくの限界だって感じるには十分。

縁が切れない国・カンボジア

これからぼくはどうカンボジアに関わっていくか?そうですね、たまに来て気心知れた人たちに会えたらなって思います。このブログでもカンボジアの事をずっと書き続けていきたいですしね。カンボジア。偶然この国に来るようになってから丸4年。もうぼくの中では自分の一部にもなっているこの国とは縁が切れそうにありません。

ありがとう会ってくれたみなさん。3週間が限界だなんか言ってるけどカンボジアを経つ時はいつもほんとうに悲しいんです。また会いましょう。