カンボジア カンボジアの国際協力(ボランティア)

建築現場は大変?資材が盗まれるんですって

投稿日:2015年1月15日 更新日:

スポンサー

建設現場では資材盗難が起きている?

これはちょっと前に工事関係者から聞いた話なんですけど、建築関係の仕事って色々と問題があるんだそうです。その一つが資材の盗難なんですって。日系企業は特にそうらしいんですけど、現地の人を要員として雇用することが多く、彼らが資材を盗んじゃうんだそうです。盗んだ資材を売って生活の足しにしているのだとか。

なんでこんな事が起きちゃうのかっていうとですね、警備員がまったく止めないようなんです。どうもこういう場合には警備員も作業員も同じ地域の人の場合があって、いわゆるなあなあな関係になってしまうんでしょうね。ちょっとくらい資材を盗んでも見てみぬふり。こういう具合に建設現場から資材がどんどんなくなってしまうんだとか。

中国のやり方も悪いとはいえない

中国って工事をする時には作業員などを全部中国から連れてくるんですよ。そうやって工事をするわけだから現地の雇用が生まれないっていう不満なども噴出するんですけど、さっきの話を聞いたら中国のやり方も一方的に悪いといは言えないと思うんですよね。

現地の人を雇用しても資材とかをどんどん盗まれてしまう。そんなことならいっそのこと信頼できる人間を本国から連れてきた方が良いって。こういう考え方ってそんなにおかしい考え方じゃないんですよね?

-カンボジア, カンボジアの国際協力(ボランティア)
-

「カンボジア」のオススメ

プノンペンの路地裏。

プノンペンに住んでる普通のカンボジア人宅へお邪魔した

正直日本人には厳しいかな はっきり言いますけどプノンペンで普通のカンボジア人が住んでいるような家に住むのは厳しいですよ。先日プノンペンに住んでいるカンボジア人の家にお邪魔したので紹介しますね。 ざっく …

プノンペンにはたくさんの写真屋があります。

証明写真の複製はプリントショップでOK

複製はお手の物 カンボジアのプリントショップって結構便利なんですよね。ぼくは以前カンボジアの免許証を取得するために写真を用意する必要があったんですけど手持ちが少なくて撮り直さないといけないなって思って …

プノンペンの正月はみんな出かけて静か

みんなでかけちゃったんだね カンボジアの正月っていうと4月なので1月1日の正月は本来はそんなにお祝いをしないんです。でもここ数年他の国のようにお祝いをするようになってきたように感じますね。だからかどう …

本

カンボジアで本物の本を買いたかったらMonument Booksへ

カンボジアの本はコピー本が多い カンボジアには本屋が色々とあって特に学生達は本を買って読んでいます。でもその多くがコピー本なんです。カンボジアに行った時に一回見てみてください。普通に買ったら30ドルく …

プノンペンの夜を優雅に楽しみたい?リバーサイドのスカイバーが静かでおすすめ

優雅な時間が流れるバー・Royal Sky Barは心からリラックスできる こんにちは、都会の喧噪より自然がたくさんで静かな場所が好きなmoriです。 カンボジアの首都・プノンペンは人口が200万人を …

moriのプロフィール

自炊の楽しさ伝えます!

自炊デリバリー

検索

カテゴリー

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね