デジタルライフ

SMS対応SIMの方が良い理由

投稿日:2015年3月5日 更新日:

スポンサー

SMSの必要に迫られた

ぼくは今まで格安SIM・OCNモバイルONE(月額料金は972円)を使っていました。最初のうちは全然これで問題なかったんですけど最近になってSMSが使えた方が良いって思うようになってきたので、この度SMS対応のSIMに変更することに。SMS対応のSIMで月額1,101円。今まで1,000円以下で使っていたのが、今回の変更で1,000円を超えてしまうことになってしまったのはちょっと残念ですが仕方ないですね。

なんで今回SMS対応にしようと思ったかというと理由は2つあるんです。

まず1つめの理由はアプリのSMS認証。LINEとかのアプリってSMSで認証をする必要があったりしますよね。これができないのって本当に不便。

そして2つめはカンボジアからSMSでメッセージが送れないって言われたこと。カンボジアでも日本同様にスマホが結構普及していて、特に若い人は結構持っている人がいます。でもまだまだスマホは高くて買えない人もいるんです。そういう人は基本的に電話とSMSしかできない電話を持っています。そういう人がぼくにメッセージを送れないってことで今回SMS対応のSIMに変更したわけです。

SMSの無料送信は月5通まで(国内)

国内向けのSMS通信は5通までは無料、それ以降は1通あたり国内向け3円、海外向け50円となります。

SIMについている番号には電話はかけられない

これはSMSに対応していてもしていなくても一緒なんですけど、SIMには番号がついています。ぼくのSIMももちろん番号付き。この番号はデータ通信専用なんでこの番号に電話しても繋がりません。でもSMS対応SIMの場合にはこの番号にSMS送信することができます。

格安SIMに興味があるなら

ページの下の方にある”おしえてコール”をクリックすると向こうから電話をかけて色々と説明してくれるので興味のある人は聞いてみると良いですよ。

http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/data/



-デジタルライフ
-

執筆者:

「デジタルライフ」のオススメ

自撮り棒。こんな感じで使います。

自撮り棒が人気らしい。結構便利そうだけど違法行為しないよう要注意!

ひそかにブームの自撮り棒 自撮り棒って知ってますか?なんか最近流行ってるみたいですね。ぼくがはじめて自撮り棒を見たのはカンボジア人の友人が日本にやって来た時です。なんか変な棒を持ってるなって思っていた …

Zenfone3 Laserのおすすめポイント紹介

格安スマホ・Zenfone3 Laserは本当におすすめ!9つの理由を挙げてみるよ

3万円という価格だけど大満足できるスマホ・Zenfone3 Laser こんにちは、Zenfone5が壊れたので新しいスマホに買い換えたmoriです。 今回新しく購入したスマホがこちら。 Zenfon …

一時帰国には必須!空港で受け取ってポストで返却できるWiFiルーター「WiFi東京」5つのメリット[PR]

日本に一時帰国する際に絶対に必要なものはインターネット接続環境。Wi-Fiルーターのレンタルなら短期間の日本滞在中もずっと快適にインターネットを使うことができます。1日500円からネットが使えるWiFi東京のレビューです。Wi-Fiルーターをレンタルするメリット、詳しい使い方を紹介。

Time Machine

YosemiteでTime Machineが遅い?セキュリティソフトを無効にしたら早くなりました。

Time Machineが激遅になってしまった Time Machine YosemiteにアップグレードしてからMacのバックアップ、Time Machineがめちゃくちゃ遅くなってしまったんですよ …

LINEのID検索ができない場合

【格安スマホ】LINEのID検索ができなくても大丈夫!遠くの相手とLINEで繋がる方法

格安スマホはLINEのID検索が使えない こんにちは、スマホを毎月1,500円ほどで利用しているmoriです。 格安スマホの魅力ってキャリア(docomo、au、SoftBank)のスマホに比べて月々 …

moriはこんな人

カンボジアが自炊が大好き。不安定で次に何が起こるか分からない状態を楽しんでいます。好きな言葉は「安定なんてクソくらい」
詳しいプロフィールはこちらから

自炊の楽しさ伝えます!

自炊の楽しさをあなたのところへ伝えに行きます!

自炊デリバリー

ブログの中を検索する

読みたい記事のカテゴリーを選ぶ

今日もいろいろつぶやきます

moriのほしいもの

noteもやってるよ

Instagramもよろしくね